島袋司(情熱大陸)が扱う沖縄食材が美容にいい?レシピやレストランも調査


この記事は5分で読めます



こんにちは、connectommy(コネクトミー)ことコネとみです。

みなさんが知っている料理人って、いったい何人の人が挙げることができるでしょう!?

道場六三郎でしょー、その他には・・・
うーんと、陳建一と坂井シェフと・・・

世代的に、どうしても料理の鉄人の名前が出てきちゃいます(笑)

そんな中でも、知る人ぞ知る!

【島袋司】さんをご存知の方は、かなりの食通ではないのでしょうか?

なんと言っても、あの情熱大陸で特集される人ですからね♪

ということで今回は。

情熱大陸に出演が決定した島袋司さんのお店を始め、美容にいいとされている沖縄食材やレシピについても調査しました!

情熱大陸で特集された料理人・島袋司とは?

注目の料理人・島袋司のプロフィール

島袋司 プロフィール

名前:島袋司
読み方:しばぶくろつかさ
生年月日:1976年or75年生まれ(誕生日は不明)
出身地:沖縄県那覇市
職業:シェフ
ジャンル:フレンチ

お名前から連想の通り、沖縄出身なんですね。
ジャンルは、フランス料理!

素材の味を最大限引き出すと言われている、あの!!フランス料理です。

料理だけでオシャレな印象があるって、よく考えたらすごいですね(笑)

注目の料理人・島袋司の経歴

島袋司 料理人 経歴

現在41歳の島袋司さんですが、名門ホテルで総料理長を務めたお父さんをお持ちの家庭でした。

お父さんが名コックって羨ましいですよね!?
毎日、どんな料理を食べて育ったんでしょうか?

やはり、目指す道は料理人!

ということで地元、沖縄の料理専門学校を卒業し、フランス料理界へ。

日本のフランス料理界の大御所、三國清三のもとで7年間修行します。

修行の場は四谷「オテル・ドゥ・ミクニ」ポワソニエ(魚担当のメインシェフ)まで上り詰めました。

その後、2008年、那覇市内のビルの一角に22席の小さなレストラン「Latlier(ラトリエ)」を開店。

なんと!
修行時代は、あまりの辛さに逃げ出すこともあったそうです。

現在は奥様と3人のお子様と、幸せな家庭を築いていらっしゃいます。

各界の有名人を取り上げる情熱大陸に島袋司が出演!

島袋司 情熱大陸

こだわり抜いたフランス料理人である島袋司さんが、情熱大陸にご出演です!!

放送日:2017年8月20日(日) よる11時より
TBS系で放送

<放送内容>
日本に極上の亜熱帯美食があるのをご存知だろうか。

多様な生態系と希少な動植物を育む沖縄の島々は実はフランス料理にとっては食材の宝庫だ。

本島北部「やんばるの森」に生きる琉球イノシシの味を受け継ぐアグー豚や太平洋の黒潮に揉まれたグルクンやミーバイなどのキレの良い白身魚といった極上の素材に、

酵素をたっぷり含んだマンゴー、パパイヤなどの果物の官能的な甘さと北限の胡椒やハーブなど亜熱帯のスパイスが新たなポテンシャルを与える。

そんなフレンチと沖縄食材のマリアージュで、今、食通たちの間から密かに注目をされているのが那覇市内でフランス料理店を営む島袋司だ。

沖縄料理界の大御所と言われた父の仕事に憧れ、若い頃には東京の名店「オテル・ドゥ・ミクニ」で日本フレンチ界の巨匠、三國清三のもと厳しい修業を積んだ島袋。

番組では天性の料理センスの持ち主である彼が沖縄の食材にこだわり、キッチンからジャングル、そして珊瑚の海を飛び回って野生に眠る新たな美食の可能性を追い求める姿に密着する。

沖縄にやってきた恩師の三國が島袋の琉球フレンチを初めて食べることに…果たして巨匠は弟子の料理ををどう受け止めるのだろうか。師弟が生み出す緊張の瞬間をカメラが追った。

自らの手で新たな食材を探しにいくなんて、なんだか番組内容を見ているだけでワクワクしてきますね♪

スポンサーリンク

沖縄食材が美容にいいって本当?

沖縄食材 美容 健康

沖縄って、長寿の方が多いことでも有名ですね。

内面から美しく、健康になる為には質の高い食材が必要です。

沖縄食材といえば「ゴーヤ」
カロテンがとっても豊富です。

実は、シミへの効果もあります。
女性にとってはとてもうれしいですね〜♪

「海ぶどう」はミネラルと鉄分がたっぷりあります。

そして豚肉!

沖縄の豚肉は、コラーゲンとビタミンB群が良質なんですよ♪

沖縄のきれいな水、空気、たっぷりの太陽が注がれた野菜やフルーツ、よい環境で育った豚、どれも感謝したくなるほど大自然の恵ですね♪

沖縄食材専用の通販サイトがあるくらい人気もあるんですよ〜♪

気になる方は、下記のリンクをクリックすると沖縄の野菜から果物・化粧品まで、美容と健康にいいものが購入できるウェブショップを見ることができますよ♪
↓↓↓

島袋司の料理が食べられるレストランはどこ?沖縄食材のレシピも調査

島袋司の料理が食べられるレストランについて

島袋司 レストラン ラトリエ

情熱大陸を見て

「あぁ、なんて美味しそうなの!実際に食べてみたいー!!!」

と、思う方も多いかもしれませんね。

自分で作るのも面倒という人もいるかもしれませんしね(苦笑)

早速、島袋さんのレストランについて調査してみました。

フレンチレストラン ラトリエ

住所:那覇市上之屋1-10-3 エレガンスコーポフェリーチェ 2F
電話:098-862-8167
営業時間:ランチ12:00~15:00 ディナー18:00~23:00
定休日:月曜日、火曜日ランチ
座席:席数:22席
個室:無
貸切:可
完全禁煙(テラスに喫煙場所有)

店内も開放感があり、大人の南国風といった雰囲気で素敵です。

器も琉球ガラス、読谷山焼きを使用したたっぷりの沖縄感♪

島袋司 レストラン ラトリエ メニュー

<おすすめメニューはこちら♪>

ランチ レディースコース¥2,000
(ツムブリ、なす、ピーマン、モーイ、へちま)

ディナー ラトリエコース¥3800
(ツムブリ、なす、ピーマン、モーイ、へちま、県産若鶏、県産豚肉)

ディナー 琉球グラスのコース¥7000
(ツムブリ、なす、ピーマン、モーイ、へちま、県産魚、イセエビ、山城牛)

沖縄に旅行に行った際は、ぜひ立ち寄ってみたいですね!

沖縄食材のレシピを紹介!

こんな沖縄料理も食べちゃいましょー♪

<どぅるてん>
沖縄食材 料理 ドゥル天 レシピ
「ドゥルワカシ揚げ」通称ドゥル天は、昔の宮廷料理のひとつ。
田芋とその茎を茹でてつぶし、豚肉や椎茸などの食材を混ぜて揚げた高級料理です。

見た目はさつまあげのような感じですが、沖縄食材がたっぷり堪能できるれっきとした沖縄料理なんですよ♪

では、早速レシピです!

材料 (4人分)
煮田芋 200g
田芋の茎 200g
豚ロース 100g
椎茸(乾燥) 2枚(20g)
カステラかまぼこ 50g
豚だし汁 1カップ
サラダ油 大さじ1
グリーンピース 小さじ3
塩 小さじ2 1/2

<作り方>
1・田芋の茎は筋を取って、5cmの長さに切り、茹でて水分を取る。
2・豚肉を茹でてあられ切りにする。椎茸、カステラかまぼこも同様に切る。
3・田芋は皮をむき、薄い輪切りにする。
4・鍋にサラダ油を熱し、1.~3.の材料を入れ、だし汁を加えよく混ぜながら煮込む。
5・塩で味を調え、グリーンピースを加える。
6・5をボール状に丸め、油で揚げる。

材料は、沖縄食材で目新しいものが多いですが、作り方としては簡単ですよね。

おつまみやおやつ感覚でも食べられている、沖縄フードなんですよ♪

<海ぶどう>

素材の味をそのまま!!

「海のキャビア」とも呼ばれる不思議な美味しい海藻です。

たれやポン酢などをつけても食べると絶品!!
ミネラルたっぷりの美人食材と言えるのでは?!

手を加えずそのまま食べられるのも、最高ですよね。

その他にも、【おきレシ】で検索すれば沖縄料理のレシピがたーっぷり♪
いやはや便利な時代になりました。

定番の『どぅるてん』や『海ぶどう』など、いろんなレシピからしっかりと沖縄食材を堪能しましょう♪

沖縄食材をどこで買ったらいいかは、次の章でご紹介します♪

都内で沖縄食材を購入できるお店は?(サイトあり)

都内 沖縄食材 サイト

都内でも、沖縄食材を手に入れることができるんでしょうか?

これぞ沖縄スタイル!!

【わした上野店】
↓↓↓
住所:〒110-0005 東京都台東区上野4-9-2 たいまるビル
電話番号:03-5818-1592
営業時間:10:00~21:00
定休日:年中無休

お求め安いデパート店はこちら

【沖縄宝島新宿にらい京王店】
↓↓↓
住所:〒160-8321 東京都新宿区西新宿1-1-4 京王百貨店新宿店8F
電話番号:03-5339-8192
営業時間:10:00~20:00

通販したい方はこちらが便利♪
【沖縄よーんなーライフ】
↓↓↓

通販でも購入できるなら、どこにいても沖縄料理が楽しめそうですね。

まとめ

情熱大陸でも特集される話題のフレンチ職人、島袋司さんの沖縄食材を使ったフレンチを楽しめるのは、ただ一つ!

レストラン「Latlier(ラトリエ)」

沖縄環境で育った食材は、美容効果も抜群に発揮!
食べるほどに体の内からキレイになっていき、お腹も大満足♪

都内でも沖縄食材の専門店があり、自分でも沖縄料理が作れちゃいます。
通販サイトもあるのでもっともっと沖縄食材が身近に!

海以外にも年中、沖縄旅行への楽しみができましたね(笑)

最後までお読みいただきありがとうございました。

by コネとみ

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です