菊池夢美が研究するアマゾンマナティーはどこで見れる?海洋生物学者へのきっかけも

この記事は5分で読めます

こんにちは、connectommy(コネクトミー)ことコネとみです。

毎週末のお楽しみ♪
筆者の世界観をこれでもかと広げてくれる情熱大陸が放送されるのです!

2017年6月18日には、アマゾンマナティーを研究する海洋生物学者の菊池夢美さんが特集されることになりました!

菊池さんのことを知りたくて記事を書いているうちに、徐々にアマゾンマナティーを実際に見たい熱が上がってきまして(苦笑)

一体、日本のどこでアマゾンマナティーに会えるんだーぃ!

ということで、アマゾンマナティーに出会える場所を調査することに。

また菊池さんが海洋生物学者を目指すきっかけ・アマゾンマナティーとの運命的な出会いもまとめてみました。

今回は、2つの記事で菊池さんやアマゾンマナティーに関してまとめております。

ご興味ありましたらもう一つの記事もぜひご覧ください♪
(文中にリンクを貼ってあります)

情熱大陸に出演した菊池夢美が海洋生物学者になったきっかけとは

菊池夢美さんのプロフィール

菊池夢美 プロフィール

菊池さんは東大出身!
その後、博士号を取得された超秀才さんです。

現在は、京都大学野生動物センターでマナティーについて研究されているのですが、研究のために年の三分の一はアマゾンにいるんだとか!

日本人女性でありながら、なんともパワフルなお方なのです。

菊池さんに関するプロフィールは、もう一つの記事でwiki風にまとめております。

経歴や結婚、また所属している研究施設に関しても記載しているので、ぜひ読んでみてくださいね。

菊池夢美(海洋生物学者/情熱大陸)年収やプロフィールwiki!結婚についても

菊池夢美さんが海洋学者になったきっかけ

菊池夢美 海洋生物学者 きっかけ

菊池さんは、海洋生物学者ではありますが、その専門分野はマナティー。
とくもかくにも、マナティーの研究がしたくて海洋学者を目指したようです。

そのきっかけは、まさに運命の恋人に会った時のような感覚だったようです。
以前のインタビューで、ご本人は次のように語っておられました。

動物は好きだったので、日本大学の動物資源科学科に入ったんですが、その名のとおり畜産系の勉強が多くて。

自分としては何か野生動物の研究をしたいのに、どうすればいいか分かりませんでした。

今、水生哺乳類の研究をしているので、イルカも好きなんだろうと思われるんですが、それも違ってましたね。

水族館でイルカショーとか見ても、イルカのジャンプは確かにすごいし、笛に合わせて様々な芸をするので賢いのですが、それを見ても大きな感動はありませんでした。

魚類について知識もなかったので、水族館へ行って何かを見たいという欲求もあまり無かったです。

でも、たまたま観光で沖縄に行って、美ら海水族館にいるアンティリアンマナティー(アメリカマナティーの亜種)を見た瞬間に、あ、これだ、と思って。

ー引用:NATIONAL GEOGRAPHICより

美ら海水族館でマナティーとの運命的な出会い。

マナティーをもっと知りたくなった菊池さんでしたが、誰も調べている人がいなかったようで資料が少なかったそうです。

マナティの生きていける環境が少なくなっていく中で、マナティについて研究していけるのは私だ

そんな使命感を感じて、マナティーの研究者を目指すことになったんですって。

きっかけは、突然にやってくるものなんですね。

スポンサーリンク

アマゾンマナティーってどんな生き物?

アマゾンマナティー どんな 生き物

ここまで菊池さんを魅了する【アマゾンマナティー】

一体、どんな生き物なんでしょうか?

アマゾンマナティーは、主にエクアドル、ガイアナ、コロンビア、ブラジル、ペルーのアマゾン川、エセキボ川に生息しています。

最大体長2.8メートル、体重350から500キログラムという巨体ですが、マナティー科の中では最小種なんだとか。

出産直後は、全長約80センチメートルしかないんですよ!

どういう成長をしたら、そんなに大きくなるのかしら(笑)

マナティーは水の中にいるイメージですが、エラ呼吸ではないのでずっと水中にいるわけではありません。
最長潜水時間は14分間。

草食動物のようで、主な食料は水面に浮かぶ水生植物。

筆者はあまりマナティーを知らなかったので、てっきり魚を食べているんだと思っていました。

なんとなく、マナティーとトドが雰囲気が似ているもので(苦笑)

生息地では、人間に狩猟されてしまったり、川の環境悪化のために数がかなり減ってしまい【絶滅危惧種】に認定されているようです。

そんな状況をしり、菊池さんはその生態系保全や研究に日夜励んでいるわけですね。

ちなみに、マナティーはあの人魚伝説のモデルになっている動物なんですよ♪

アマゾンマナティーが見れるのはどこ?

アマゾンマナティーはどこにいる?

アマゾンマナティー どこでみれる

アマゾンマナティーを調べるうちに、会いたい欲求が高まった筆者。

生息地はアマゾンですから、そう簡単に会えるわけもありません。
しかし、調べてみると日本でもアマゾンマナティーに会える施設が会ったのです!

この章では、アマゾンマナティーに会える施設や、アマゾンの生態系を知ることができるイベントをご紹介します!

スポンサーリンク

アマゾンマナティーが生で見れる熱川バナナワニ園!

アマゾンマナティー 熱川バナナワニ園

日本国内でアマゾンマナティーに会える施設を調べてみると、意外や意外。

なんと、熱川バナナワニ園にかなり前からいるんだそうな!

日本での飼育が始まったのが48年前のため、推定54歳(おす)なんだそうです(2017年現在)

ずっと『ぼくちゃん』『マナオ』というような呼び名で呼ばれてきたようですが、お客様から正式な名前をつけてあげたいという声が上がったんだそう。

そして、一般公募で決定した彼の名前は『じゅんと』くん。

50代にして、念願の名前がつきました♪

アマゾンマナティーが見れるのは、熱川バナナワニ園だけ。

これを機に、じゅんとに会いに行ってみてはいかがでしょう♪

【熱川バナナワニ園施設情報】
料金:大人1,500円/高校生1,500円/こども750円
営業時間:8:30-17:00(年中無休)
住所:静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本1253-10
アクセス:
東京駅から新幹線、踊り子号で伊豆熱川へ
伊豆熱川から徒歩すぐ

アマゾン動物の生態系を知れるキッザニア東京!

アマゾン 生態系 キッザニア

アマゾンマナティーが生息するアマゾン。

アマゾンの熱帯雨林地方は、地球上に生息する動物の半数以上がいると言われ、非常に貴重な場所なのです。

しかし、都市化が進んでその環境も悪化し、生態系も非常にシビアな問題になっているんだとか。

日本にいるとなかなか知ることのできないアマゾンの生態系。
実は意外なところで知ることができるのです。

豊洲にあるキッザニア東京!
この施設では、アマゾンの生態系を知ることができます。

キッザニアは、子供はもちろん大人も楽しめる施設として有名ですね。

料金表示
(平日第1部/平日第2部/休日第1部/休日第2部/H.S第1部/H.S第2部)

園児(3歳~):3,550円/2,950円/4,200円/3,250円/4,800円/3,700円

小学生:3,950円/3,250円/4,700円/3,550円/5,400円/4,050円

中学生:4,050円/3,350円/4,800円/3,650円/5,500円/4,150円

大人(16歳~):一律1,950円

シニア(60歳~):一律950円

ー引用:キッザニア公式ホームページより

記事のコメント欄にも書いてありますが、

キッザニアでこのイベントに参加すると、その参加費がブラジルの国立アマゾン研究所で保護されている赤ちゃんマナティーのミルク代として寄付されるんだとか!

アマゾンの生態系が知れる上に、チャリティーにも参加できるなんて素晴らしいですね。

お子様がいる方は、夏休みにはもってこいのイベントかもしれませんよ♪

【キッザニア東京施設情報】
営業時間:第一部9:00-15:00/第二部16:00-21:00
住所:東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊洲 ノースポート3階
アクセス:
東京メトロ有楽町線「豊洲」駅の最寄出口「2番」より徒歩8分 
ゆりかもめ「豊洲」駅より徒歩8分

情熱大陸の記事で世界を広げる!

今回もそうですが、個人的に情熱大陸が大好きな筆者。

普段では見れないいろんな職業や世界が知れるんです!

これを機に、ぜひ他の方の記事も読んでみてくださいね♪

情熱大陸の記事が気になった方は【情熱大陸カテゴリー】へ!

まとめ

絶滅危惧種に認定されているアマゾンマナティー。
今まで知ることがなかった生態に、ちょっと興味が湧いてきました。

日本でも直接会えるところがあるのは嬉しいですね♪

ご興味がある方は、ぜひ熱川バナナワニ園へ!

最後までお読みいただきありがとうございました。

by コネとみ

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です