ブライアンオーサーが平昌フィギュアを牛耳る!コーチ料金やゲイ告白とは

ブライアンオーサーが平昌フィギュアを牛耳る!コーチ料金やゲイ告白とは
ブライアンオーサー オーサーコーチ ゲイ カミングアウト コーチ料 年収 魅力 可愛い

2018年2月に開催された平昌オリンピック。

2月16日17日と、

楽しみにしていた男子フィギュアの大会が放送されました。

 

そこで注目すべきは・・・

選手よりも映りまくっているオーサーコーチの存在(笑)

 

せわしなくジャケットを変える姿や、

選手の滑りの奥でめっちゃ喜ぶ姿が本当に魅力的なんです!

 

しかしこれだけ有名選手を育てるオーサーコーチ。

コーチ料や年収が気になりますよね。

そしてプライベートなことも。

 

今回は魅力たっぷりのオーサーコーチについて

色々ご紹介しちゃいますよ♪

スポンサーリンク

平昌フィギュアで大忙し!映るたびジャケット変える姿が面白い!オーサーコーチの喜ぶ姿や笑顔が魅力

オリンピック選手に選ばれるような

 

トップ選手を多数教えるオーサーコーチ。

 

元教え子も含めれば、

平昌オリンピック出場選手のうち4人が教え子。

 

・アダムリッポン選手
・チャジュンファン選手
・羽生結弦選手
・ハビエルフェルナンデス選手

 

そのせいか、

正直選手よりもたくさん映っていたような(爆)

 

滑る教え子が変わるたびに

ジャケットを着替える姿をちょっと面白かったですね。

 

羽生結弦選手が表彰の後に

オーサーコーチと写真を撮ろうとする場面でも。

フェルナンデス選手のために

スペインのジャケットを着ていたためワタワタ(笑)

 

さらにオーサーコーチの魅力と言えば、

あのニッコニコの笑顔。

本当に優しい性格が顔からにじみ出ています。

 

そして、選手が技を決めるたびに、

ジャンプしてガッツポーズ!

全身で喜びを表現する姿が本当に素敵♪

なんとも愛らしいキャラクターなんですよね。

 

この可愛らしさには、

選手のファンたちもメロメロ(笑)

確かに、もはや選手たちのただのファンです(爆)

めっちゃ可愛い!!!

人間としても魅力的なこともあり、

注目されてるんですよね♪

 

有名選手の指導者として

注目されるオーサーコーチ。

 

メダルを狙う選手としては、

喉から手が出るほど指導して欲しい存在なのでしょうね。

 

しかし、おいくらくらいで指導してもらえるものなのでしょうか?

次の章でご紹介したいと思います。

ブライアンオーサーコーチに教えてもらうにはいくらくらい?コーチ料金の金額に驚き

こねとみ
こんな有名選手ばかり教えて・・・
一体いくらくらいコーチ料かかるんだろう???

オーサーコーチは、

すでに一流の選手を多く輩出しています。

そのコーチ料や年収も気になっちゃいますよね。

 

選手側から見ると、

トップレベルの専属コーチにかかる費用は

月:60~100万円
年間:600~1000万円

オーサーコーチレベルで考えると、

高いほうでしょうねぇ。

 

オーサーコーチに指導してもらうためには、

コーチ料を最低でも1000万円用意せねばなりません。

 

 

こねとみ
・・・高ぇ!!!!(驚)

もう、一般ピープルな筆者は、

驚きしかありません(爆)

 

かなりお金がかかるフィギュア選手たちを支えるのは

大会の賞金だったりするんですよね。

フィギュアスケート選手を支える大会の賞金まとめ

2017.04.12

これがなければ、続けられない!

つまり結果を出さなければ選手でいることもままならない、

かなり厳しい世界なのです。

 

ちなみに、コーチ側から年収という視点でみると、

一般的になィギュアスケートのコーチの年収は、

おおよそ3000〜4000万円くらい。

 

オーサーコーチレベルになれば、

高いほうでしょうねぇ(笑)

ちなみにこれはコーチとしての年収。

 

振り付けも担当すれば、

別に振り付け代が入ります。

 

一流指導者になると、

合計金額は億を超えることもある

と言います。

 

それだけの費用をかけて、

選手たちはメダルを狙っているわけです。

そして、それだけの金額をもらっているからこそ、

オーサーコーチもそれだけのプレッシャーがかかるわけですね。

 

素晴らしい指導で信頼の熱いオーサーコーチ。

 

こねとみ
結婚はしているのかしら?

と思ったら、実はカミングアウトをした過去が!

次の章で詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

ゲイのカミングアウトから自分らしさを貫く!

こねとみ
本当に魅力的で大好き!
オーサーコーチのプライベートも気になるわ♪

現役時代も素晴らしい成績を残していたオーサーコーチ。

1988年に現役を引退してから

10年後にかなり辛い経験をされます。

 

それが、元恋人からの告訴。

慰謝料請求の裁判がなされました。

問題はそのお相手。

男性だったのです。

 

本人の意思とは関係なく、

同性愛者であることが暴露されてしまいました。

その後、オーサーコーチも自らカミングアウト。

 

もともと恋人だった人からのこの仕打ちは、

結構辛かったんじゃないでしょうか。

 

しかし、彼を救ったのは周りの環境。

スケーター仲間や周りの仲間、

そして世間も彼のことを理解してくれたのです!

 

そして今もなお、

コーチとして第一線で活躍するオーサーコーチは、

パートナーと一緒にトロントで暮らしているそうですよ♪

 

フィギュアスケートの世界は、

結構こうした事例もあるようですし。

2018年現在は、世界的にも理解が深まっていますからね。

 

実際にアメリカ代表のアダムリッポン選手も

カミングアウトをされ、そして周りにも理解者が多くいます。

アダムリッポン(フィギュア)オネエカミングアウトにワグナーがフォロー!

2018.02.09

 

平昌オリンピックでも、魅力的な笑顔がたくさん観れたので、

筆者はやっぱりオーサーコーチが大好きです♪

まとめ

オーサーコーチのまとめ
1.オーサーコーチはオリンピックでいろんな所に映りこみ魅力的なキャラを見せる
2.コーチ料は年間1000万!年収は1億も超えている可能性大!
3.ゲイカミングアウト後も周囲の理解でパートナーと幸せに暮らしている

驚きのコーチ料をもらっているオーサーコーチ。

一流の指導者は、みんなそうなんですけどね。

それだけ、その指導力がすごいということです。

 

プライベートでも色々とありましたが、

今はパートナーと幸せに暮らしているようで♪

ニコニコした優しい表情にも納得ですね。

 

今後も未来のスターを育てていってほしいですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

by こねとみ

 

↓オーサーコーチの現役時代の驚き画像や教え子一覧はこちらから

オーサーコーチの現役イケメン画像!羽生に続く次の教え子メダリスト候補は

2018.02.17

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.