平昌バーガー(マック)の画像とカロリーに驚愕!日本発売は?

平昌バーガー(マック)の画像とカロリーに驚愕!日本発売は?
平昌オリンピック 平昌バーガー 画像 カロリー 日本販売
2018年2月に開催が予定されている

平昌オリンピック。

会場の問題も浮き彫りになっていますが、

密かに話題になっている”記念グルメ”をご存知ですか?

 

それが、マクドナルドが販売する

平昌バーガー。

 

その見た目が、もう・・・

開いた口が塞がらない!

というレベルにすごいことになっているのです(笑)

 

ガセネタなのではないかと、

二度見してしまうくらい。

(デイリーニュースで報道されていたので、真実のようです)

 

さらに、その材料から予想されるカロリー

とんでもない数字になったのです。

 

ここまで来ると、

日本では食べられるのかどうかも気になって来る!

 

今回は(食べたいかどうかは別として)

気になる平昌バーガーのあれこれをまとめてみました。

スポンサーリンク

平昌オリンピック記念に販売される平昌バーガーのビジュアル画像が衝撃的

平昌オリンピック開催記念に、

開催国である韓国が販売を決定した商品。

それが”平昌バーガー”

韓国のマクドナルドが販売するんだとか。

 

そのビジュアルに、

開いた口が塞がらない衝撃!!!

 

それが、こちら。
平昌バーガー

どうした・・・

どうした、韓国!!!

 

あんなに美味しい料理をたくさん排出する国なだけに、

全部入れちゃいました!

という若干雑さすら感じるビジュアルに驚き。

 

まぁ、記念料理としてのインパクトは

かなりすごいんですけどね(苦笑)

 

この平昌バーガー。

驚くべきはビジュアルだけではなく、

カロリーも大変なことになりそうなんです。

てんこ盛りすぎる材料!平昌バーガーはハイカロリーすぎる!

こねとみ
てんこもりすぎやろ!!!

結構なインパクトがある平昌バーガー。

全てが入った料理なだけに、

容易にハイカロリーであることは想像できますよね。

 

ということで、

どの程度のカロリーになるのか予想してみました。

 

まず、使われている材料とそれぞれのカロリーを調査。

平昌バーガーの材料とカロリー
・バンズ(約130kcal)
・韓牛パテ×2枚(約200kcal)
・松茸ソース(不明)
・ゴールデンポテト(200kcal)
・チェダーチーズがたっぷり(約50kcal)

 

松茸ソースはどのような材料かによってだいぶ異なるので、

詳しいカロリーは不明。

およそ20kcalから30kcalくらいでしょうか。

 

低い方で考えてみても、予想される総カロリーは

600kcal!!!

ご飯4杯分です(笑)

 

ちなみに運動でこれを消費しようとすると、

ランニング95分に相当します。

やってくれましたね、韓国(笑)

 

しかしここまでインパクトのある商品だと、

男性
ちょっと食べてみたい

という人もいるかも知れません。

日本で購入することはできるのでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

10000個の限定販売!日本ではいつから食べられる?

こねとみ
ここまで来るとちょっと食べてみたいかも・・・

と、興味をそそられる人がいそうな

平昌オリンピックの記念で販売されるこの料理。

どうやら限定販売らしいのです。

 

まずは個数が10000個限定。

販売するのは、韓国だけのようです。

販売開始は1月30日の午前11時から。

 

個数限定ということもあり、

記念に食べてみたいという人はいるかも知れません。

インスタ映えは・・・するのかな?この見た目(苦笑)

 

オリンピックで隠れたグルメになれば、

何かのキャンペーンなどで日本で販売される可能性はあるかも知れません。

 

まだ価格も発表されておりませんが、

実際に食べている人の画像は見てみたい気がしますね。

まとめ

平昌バーガーのまとめ
1.平昌バーガーのビジュアル画像はいろんな意味で衝撃が走る
2.予想されるカロリーは600kcalオーバー
3.2018年1月段階では韓国のみの販売

健康的なスポーツの祭典、

オリンピックでまさかのハイカロリーグルメ

 

筆者個人的には、

元々の韓国料理を推してくれた方が売れたのでは?

と思ってしまいますが(苦笑)

 

マクドナルドファンからしたら、

バーガーひとつに全てが揃っている夢のバーガーなんでしょうか?

会場の危険な気温も話題になっている平昌オリンピック。

 

選手たちが頑張っているだけに、

イベントとしてワクワクするニュースが聞きたいなと思ってしまいますね。

(いや、今回のはワクワクニュース部類なのかな?)

 

兎にも角にも、

各国の選手たちが本領発揮できるように応援したいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

by こねとみ

 

↓平昌オリンピックの危険すぎる会場気温!開催側が用意した驚きの防寒グッズに関する記事はこちら

平昌オリンピック韓国会場の気温が危険!配布する無料防寒対策が無意味

2018.01.29

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です