鈴木健吾(箱根駅伝/神奈川大)大学生最強ランナー故障原因は性格に問題か

鈴木健吾(箱根駅伝/神奈川大)大学生最強ランナー故障原因は性格に問題か
鈴木健吾 箱根駅伝 大学生最強 ランナー 故障 原因 性格 進路

2018年1月2日。

日本中に多くのファンがいる箱根駅伝がスタートします!

毎年ドラマが起こるので、テレビの前でドキドキしながら見ているわけですが。

 

やっぱり注目しちゃうのは、大学生最強ランナーと呼ばれている鈴木健吾選手。

 

その圧倒的な強さを楽しみにはしているものの、

2018年の箱根駅伝はファンから不安の声もあるんです。

それが、股関節の故障。

 

陸上選手にとっては致命的とも思えるこの怪我の原因には、

鈴木健吾選手の性格が関係しているという噂も。

 

今回は、箱根駅伝で大注目!

大学生最強ランナー・鈴木健吾選手の故障原因にもなったと言われる性格や進路などをご紹介しちゃいます!

 

箱根駅伝の臨場感が楽しめるリアルタイム動画もご紹介しているので、

最後までごゆっくりご覧ください。

スポンサーリンク

箱根駅伝で注目される鈴木健吾選手のプロフィール

2020年に開催される東京オリンピックに向け、

期待が集まっている鈴木健吾選手。

筆者も注目しているのですが、何と言っても

 

こねとみ
ゴールするときの笑顔が可愛い!

なんという満面の笑み。

眩しいくらいです(笑)

 

魅力たっぷり鈴木選手のプロフィールをまとめました。

鈴木健吾選手のプロフィール
名前:鈴木 健吾
読み方:すずき けんご
競技:陸上競技
種目:長距離種目
所属:神奈川大学経済学部現代ビジネス学科
生年月日:1995年6月11日
生誕地:愛媛県宇和島市
身長:163cm
体重:46kg

<自己ベスト>
5000m:13分57秒88 (2016年)
10000m:28分30秒16 (2016年)
ハーフマラソン:1時間01分36秒 (2017年)

<獲得メダル>
銅:2017台北 ハーフマラソン

ー引用:ウィキペディアより

やばい・・・
身長同じなのに、体重がめちゃくちゃ負けてる(苦笑)

 

いやいや、そんなことより!

この成績すごくないですか?!

 

実績が物語る彼の走りはとうとう『大学生最強ランナー』と呼ばれるまでになりました。

そんなたいそうな呼び名がついた理由は一体なんなのでしょうか?

神奈川大の鈴木健吾選手が大学生最強ランナーと言われる理由

鈴木健吾 大学生最強 あだ名 理由

高校時代から活躍していた鈴木選手ですが、

神奈川大学に入り箱根駅伝にエントリーしてからの2年間は戦績が振るわず。

 

しかし、3年生になって主将を務めることになった2016年から

一気に急成長を遂げて

『大学生最強ランナー』

と呼ばれるまでになりました。

 

これからご紹介する成績を見れば、

この呼び名がついた理由がお判りいただけると思います!

 

箱根駅伝で見逃せない区間としてあげられる、

エースの決戦!花の2区

 

鈴木選手が主将として出場した2017年大会で、

・青山学院大学の一色恭志選手
・駒澤大学の工藤有生選手

など、めちゃくちゃ強い選手たちとの激戦!

 

そして、神奈川大学の鈴木健吾選手が見事区間賞を獲得したのです!

1時間07分17秒と歴代8位の好記録!!!

1年生2年生となかなか成績が振るわなかったのが信じられません。

 

2017年3月に行われた日本学生ハーフマラソンでは、

1時間01分36秒とこれまた日本人学生歴代8位。

 

2017年11月に行われた全日本大学駅伝では、

神奈川大学を20年ぶりの優勝に導いた鈴木選手。

 

圧倒的な学生長距離界のエースとして認識され、

『大学生最強ランナー』と呼ばれるようになったのです!

 

これだけ注目度が高い鈴木選手。

しかし、2018年の箱根駅伝には故障を気にする不安の声も上がっています。

故障の原因には、

鈴木選手の真面目すぎる性格が関係しているという噂があったんです。

鈴木健吾選手の故障原因は性格に問題か

これだけ好成績を残している鈴木健吾選手ですが、

実は2017年6月頃から股関節の故障に苦しんでいるようです。

 

駅伝ファンの人が言うには

トラックに向けてのスピード練習が不足しているなかで、

レースをこなし体を酷使した影響ではないか?

との見解も。

 

故障の原因には、

鈴木選手の性格が関係しているのではという噂もあります。

 

というのも鈴木選手、

周りが心配するほど練習魔なんですって。

 

高校時代の恩師である和家哲哉さん

「練習をやりすぎないように、やめさせるのが大変だった」

と語るほど。

 

速さに対する欲求が今の好成績を残したのかもしれませんが、

あまりに無理をしてしまうと選手生命にも関わってきます。

 

これからの活躍が期待されるだけに、

休養もしっかりととりながら練習しなきゃですね。

 

やった分だけ結果が出ているから

もっともっととなる気持ちもわかるんですけども・・・(苦笑)

 

ちょっと心配な部分があるものの、

故障からは復帰して2018年の箱根駅伝には挑んでくれそうな鈴木選手。

気になる今後の進路は、富士通入社でオリンピックに大きな期待が集まっているようです!


スポンサーリンク


スポンサーリンク


大学卒業後は富士通に入社が確定!オリンピックに大きな期待!

大学生最強ランナーと呼ばれている鈴木選手も、
もうすぐ大学を卒業してしまいます。

その後の進路が気になりますよね?

 

調査したところ、鈴木選手は富士通に入社が確定しているようです♪

 

富士通の陸上競技部と言えば、

2018年のニューイヤー駅伝でも総合5位になる強さ!

 

リオオリンピックには

男子短距離:高瀬慧選手
男子競歩:森岡紘一朗選手、高橋英輝選手
男子跳躍・投てき・混成:澤野大地選手

と、長距離だけではなく幅広くその強さが認識されています。

 

鈴木健吾選手の加入によって、

2020年のオリンピックでは長距離でも富士通の名前が出そうな予感。

ファンからも、鈴木健吾選手の活躍を期待する声が高まっているようです。

 

東京オリンピックで活躍するかもしれない鈴木選手のラスト箱根駅伝!

 

[1/2放送後追記]鈴木健吾選手は残念な結果だったけど素晴らしい走りだった!

箱根駅伝2018年。

筆者も2018年からスタートしたHuluのリアルタイム放送で鈴木選手の応援!

花の2区は、やはりドラマがありました。

 

大学最強と言われた鈴木健吾選手。

スタートから結構早めのピッチで走り出し、

途中まで青山学院の森田選手とデッドヒートの2位争い。

(この時点で、東洋大がかなりの差をつけて一位になっていました)

 

18kmくらいで森田選手と差をつけようとスパートをかけたのですが、

引き離すことができず。

その直後、逆に森田選手が前に!

鈴木選手は苦しそうな表情をしながらも食らいつきます。

 

この時点で気温8.9度。

鈴木選手はアームウォーマーを取り、大量の汗が。

20kmの最後の登りに入るところでは、

鈴木選手が2017年の記録を上回るペースで走っていたんです!

 

もう、応援にも熱が入りますよ!

 

そしてCMに入った瞬間、リアルタイムで驚愕の映像が!!!

 

20.7km地点のカーブ。

hulu動画で言う所の2区・1″00″20の場面。

 

1位の東洋大・相沢選手の後方に映った2番手が

こねとみ
さっきまで2人だったのに1人になっておるー!!!

 

そうなのです。

鈴木選手は森田選手に大きな差をつけられて置いていかれてしまいました。

 

CM明けの解説でも、驚きが隠せないというような興奮のコメント。

 

こねとみ
あぁぁぁぁぁ!!!
鈴木選手ーーーーーー!!!

想定外の展開に、テレビの前で悶絶する筆者。

 

 

その後も激しく鈴木選手の応援をしていた筆者でしたが、

森田選手の素晴らしい走りにも興奮。

 

鈴木選手とのデッドヒートが続く二区で16秒も縮め、

次に待ち構える駅伝男・田村選手につなぐたすきを運んだのです!

 

田村選手が満面の笑みで森田選手を迎える姿にもキュンとしました。

 

もちろんトップを走る相澤選手も、

初の箱根・初の二区でトップを守り切ったんです!

 

そして、鈴木選手も2017年のタイムには及ばないものの

1:07:27というタイムでゴール!

 

ついで入ってきた山梨学院のニャイロ選手だって、

この二区で13人抜きですよ!

 

もうアンビリーバボーが多すぎる!

 

そして、箱根駅伝の恐ろしいポイント。

繰り上げスタート。

 

関東学生連合の長谷川選手が繰り上げスタート1分を切ってもまだ見えない!

もう、声張り上げて応援!

めちゃくちゃ苦しそうな表情の長谷川選手。

 

お願い!お願い!!お願い!!!

 

・・・残り4秒でたすきが渡ったー!!!

 

ゴールをして倒れこむ長谷川選手を見ながら、筆者軽く泣きました。

 

どんだけドラマ生まれんねんっ!

もう心臓がいくつあっても足りません(苦笑)

 

Huluのリアルタイム中継で見ると、

いつも以上にドラマの臨場感が増すことに気づいた箱根駅伝2018の二区でございました。

まとめ

鈴木健吾選手のまとめ
1・鈴木健吾選手の成績がすごすぎる!
2・大学3年生で急成長を遂げ大学生最強ランナーと呼ばれるまでに
3・練習魔の性格から怪我や故障が心配されている
4・富士通での活躍とオリンピックに期待の声
5・鈴木健吾選手の活躍はHuluで臨場感MAX!

記事を書きながら、筆者も興奮MAX状態です(笑)

 

個人的な2018年箱根駅伝の注目選手は、

・今回ご紹介した大学生最強ランナー・神奈川大の鈴木健吾選手
・連覇を目指す青山学院大の田村和希選手
・リオオリンピックに出場した順天堂大の塩尻和也選手

の3名。

鈴木選手の故障も気になりますが、やっぱり期待しちゃいます。

 

ただ、毎年ドラマが起こりますからねぇ。

新たなヒーローが出てくるかもしれません。

ドキドキしながらスタートを待ちたいと思います!

 

若人たちが青春をかけた箱根駅伝。

テレビの前で手に汗握りながら応援しましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

by こねとみ

 

↓青学大・田村和希選手の弟さんや二人の進路に関する記事はこちらから

田村和希(箱根駅伝/青山学院大)のそっくり弟は大学進学せず実業団へ!

2018.01.01

2018年の箱根駅伝から
Huluでリアルタイム中継がスタート!

箱根駅伝ファン必見の5つのポイント

<POINT1>
どんなドラマも見逃さない!CM中もリアルタイム放送
<POINT2>
移動中でもトイレタイムだってスマホ一つで観戦可能!
<POINT3>
放送直後からノーカット版見逃し配信が見れる
<POINT4>
見逃し放送は区間ごとにカテゴリー分けで見やすい
<POINT5>
Huluなら入会から2週間完全無料で全ての動画が見放題!

箱根駅伝ファンとしては必見の場面がたっぷりなのでぜひチェックしてください!

↓Hulu無料トライアルはこちらをクリック↓
【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中hulu

スポンサーリンク

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください