出耒田敬(できた・バレー)出身校は大学以外も偏差値が高い!性格や苗字は北海道特有?

この記事は5分で読めます

こんにちは、connectommy(コネクトミー)ことコネとみです。

グラチャンバレー男子の試合がいよいよ開幕!

ここから6日間の熱い戦いが繰り広げられます♪

注目選手が多い中、どうしても必ず止まってしまうのが【出耒田敬選手】

え?なんて読むの?まさか、中国の方???

最近、少しバレーから離れていた筆者は、戸惑いを隠せませんでした(笑)

ということで、今回は。

気になる出耒田敬選手について調査してみました。

グラチャンバレー選抜に選ばれた出耒田敬のプロフィール

出耒田敬 プロフィール

名前:出耒田 敬
読み方:できたたかし
生年月日:1991年8月13日
出身地:北海道札幌市
身長:200cm
体重:88kg
血液型:A型
所属:堺ブレイザーズ
愛称:できた
ポジション:OP / MB
指高:255cm
利き手:右
スパイク:350cm
ブロック:335cm

ー引用:ウィキペディアより

できたって読むのか!!

漢字テストに出てきたら、絶対に正解できなさそう(笑)

苗字がかなり難しくて読めない?出耒田敬の出身地では当たり前?

出耒田敬 出身 苗字 読めない
関東圏ではなかなか見ない苗字の出耒田選手。

実際、この記事を書いている時も、コピペじゃないと出てきません(笑)

調べて見ると、日本の苗字としてはランク外なようで、何位というのが出てきませんでした。

やっぱり、珍しい苗字なんですね。

じゃあ、北海道特有の苗字なのかというと・・・

1位:富山県
2位:広島県
3位:北海道
4位:香川県
5位:大阪府

意外と他の県でもいるんですね。

世の中には、1世帯しかいないような珍しい苗字もあるので、そこと比べると結構普通の苗字なのかも?


スポンサーリンク


スポンサーリンク


出耒田敬はプレーもすごいが頭脳もすごい?!驚きの大学偏差値!

出耒田敬 偏差値 中学 高校 大学
実は出耒田敬選手は、かなり頭脳明晰なようで、通っている学校の偏差値が高いことでも注目されています。

<出身中学:札幌市立星置中学校>
札幌市立星置中学校は、公立の中学なので偏差値というものはないのですが、学力が高い人が集まる中学として有名なんだそう。

中学卒業後は偏差値が高い高校に進む人が多いようです。

<出身高校:札幌第一高等学校>
偏差値は、56.0 – 69.0という進学校で、毎年東大に現役合格する生徒が出るほど。

北海道内5位 / 487件中
北海道内私立2位 / 129件中
全国205位 / 10,204件中

と、結構な学力が必要なのがわかります。

<出身大学:筑波大学体育専門学群>
その辺にちょっと疎い筆者ですら『国立大学』だってことは知っています。

筑波大学!!!

筑波大学の偏差値は、筑波大学の偏差値は58(最小)~77(最大)。

出耒田選手が通う学部・体育専門学群63と言われているんですよ。

この頭脳明晰な部分も、バレーボールで生かされているようです。

出耒田敬の性格は?北海道特有?

出耒田敬 性格
スポーツもできて頭もいいって、最強スペックじゃないですか!!!

ここまで完璧になってくると、性格に問題でもあるんではないかと疑ってしまう悪い筆者(笑)

性格について調べてみると、なんとも真面目で丁寧な性格が伺えます。

何と言っても、ツイッターにコメントをくれるファンに対して、一件一件ちゃんとお返事をするのです!

悩みを相談してきたファンに対しても、前向きになれるような応援コメント♪

なんつー神対応!!!

趣味も読書ということで、真面目さや勉強熱心なところが出ています。

そして、プレーから垣間見えるのがその冷静な分析力。

そんな出耒田敬選手が、得点した時にあげる雄叫びもまた魅力的なのです。

男性の場合、北海道人は大人しくお人よし、だけれど根性があるという性格だと言われています。

まさに!って感じですね。

頭脳派なプレーをする出耒田選手は、チームに安定感をもたらしてくれているとファンもお墨付きなのです♪

選手の活躍がいろんな角度から?!Huluのライブ映像の臨場感が半端ない!

グラチャンを見て初めて知ったのですが、今Huluだといろんな角度からの映像がライブで見れるんですね!

スパイクを打つ瞬間とか、ブロックを決める瞬間とか。

一体どこにカメラが仕込まれているのか謎ですが、かなりの臨場感を体験できます!

無料トライアルで2週間は無料だし、もし興味があったら下記のリンクからHuluの公式サイトが見れますよ♪
↓↓↓


まとめ

世界と戦うプレッシャー。

どんな場面でも光るの冷静さで、チームを勝利へと導いて欲しいですね。

派手なスパイカーというポジションでありながら、その頭脳で相手を翻弄してくれるはず!

テレビの前で応援してます。

他にもいるいる♪魅力的な選手に関する記事は、こちらのまとめ記事から。
↓↓↓
グラチャンバレーとは?女子・男子の2017年日本代表に関する記事と戦績まとめ

頑張れ、NIPPON!

最後までお読みいただきありがとうございました。

by コネとみ

スポンサーリンク

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください