【画像】安室奈美恵は平井堅のラブレターを受けコラボ?歌詞とPVにドキッ


この記事は5分で読めます



こんにちは、connectommy(コネクトミー)ことコネとみです。

安室奈美恵さんの引退を受けて、改めて聞いた平井堅さんとのコラボ曲【グロテスク】
接点のない二人には、平井堅さんからのラブレターがきっかけになったんだとか。

トップを走るアーティストのお二人。

その内容も気になりますが、とにかくPVのかっこよさには脱帽です。

さらに、平井堅さんが綴る歌詞には現代人の闇に近いものを感じさせるものがあります。

メディアを避け続けている安室ちゃんの心理も・・・?

ということで、今回は。

安室奈美恵さんと平井堅さんのコラボ曲【グロテスク】に注目してみました。

日本国内はもちろん世界中の音楽・スポーツイベントのチケットがviagogoで手に入る!

【画像】安室奈美恵の引退で注目される平井堅のコラボ曲とは?

安室奈美恵 平井堅 コラボ
安室奈美恵さんと平井堅さんのコラボ曲。

2014年4月2日に、平井堅さんの2年ぶりのニューシングルとしてリリースされました。

タイトルは【グロテスク】

衣装もメイクもモノクロで統一された、とってもシンプルなジャケット画像。

グロテスク ジャケット 画像
限定版Aは安室さんが前に。

グロテスク ジャケット 画像
限定版Bは平井堅さんが前に。

どちらも無駄な装飾をしないところに、アーティスティックな雰囲気を感じます。

このジャケットもある意味、歌詞の内容とリンクするんですよね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

平井堅からのラブレターが安室奈美恵とのコラボのきっかけ?

安室奈美恵 平井堅 手紙
安室さんと平井堅さん。
確かに日本のトップアーティストという接点はありますが、事務所も違います。

どうやってこのコラボが成り立ったのでしょうか?

調査してみると、どうやら平井堅さんの熱烈なラブレターがきっかけになったそうです。

実は平井堅さん。
この楽曲が、コラボレーション初!

平井さん自身が初のコラボ曲を作るにあたり

「強いもの」
「キャッチーなもの」

にしたいということで、真っ先に相手として浮かんだのが安室奈美恵さんだったようです。

そして、平井さんが熱望し手紙を書いたことからこの奇跡のようなコラボ実現。

さらに調べていくと、二人は番組で共演したことがきっかけで親交があったんだとか。

コンサートへの行き来もあったとのことで、どうせコラボするなら話題性も考えてこのような選択に至ったのではとファンの中では噂になっていました。

どちらも大好きな筆者としては、最高のチョイスをしてくれた!!!と感激の嵐でした。

グロテスクのPVがかっこいい!これで二人ともアラフォー?!

グロテスクのPVがかっこよすぎる!

そんなトップアーティストが綴るコラボ曲【グロテスク】

ジャケット同様、モノクロで作られているPVがめちゃくちゃかっこいいんです。

裁判所をイメージさせるような場所で、お互いが罵り合うように進められていきます。

そこには、人間が持つ白い部分・黒い部分が浮き彫りになり、なんだか自分に問いただしてくるような感覚にさえ陥ります。

安室ちゃんのダンスシーンなどはないですが、その歌唱力と表現力で十分に世界観と魅力を味あわせてくれるPVですよね。

安室奈美恵と平井堅のプロフィールをチェック!二人とも40オーバー?!

安室奈美恵 平井堅 年齢

基本 RGB

驚愕するのは、二人とも40歳以上だということ。

改めて、お二人のプロフィールです。

名前:安室 奈美恵
読み方:あむろなみえ
生誕:1977年9月20日
出身地:沖縄県那覇市
活動期間:1992年 – 2018年(予定)

名前:平井堅
読み方:ひらいけん
生誕:大阪府
生年月日:1972年1月17日
出身地:三重県
学歴:横浜市立大学
活動期間:1995年ー

ー引用:ウィキペディアより

安室ちゃんがすでに40代に突入?!
さらに、平井堅さんはもう40代半ば?!

お二人とも年齢不詳なだけに、驚きの実年齢でした(苦笑)

現代人の心に響く!グロテスクの歌詞にドキッとする?

グロテスク 歌詞 心が痛い
このグロテスクという曲。
現代人の心がドキッとするような歌詞がたくさんあります。

平井堅さんが書かれる歌詞は、本当に現実世界にありうる話がベースになっているようで、心揺さぶられるものが多いんです。

そんな平井堅さんの歌の歌詞について書いた記事がこちら。
↓↓↓
平井堅がライブで語った悲しい出来事をノンフィクション歌詞から予想!

学校や社会において、今は対人関係のトラブルが多いですよね。
携帯やパソコンを使うことで、その問題が如実になっているような気がします。

「す」の一文字入力すればすいませんと予測変換

表情ひとつ変えずに、携帯に打ち込まれる「すいません」や「ありがとう」って、確かに心がない時があるんですよね。

そもそも予測変換って、「す」しか打ってないんですもんね(汗)

淡々とすぎる日々の中で、どんな人間にもある少しだけダークな少しだけグロテスクな部分。

それを否定するでもなく、それを認めてあげてもいいんじゃない?と言われている感じ。

現代人には自分と重ね合わせてドキッとする方も多いのではないでしょうか?

否定さらるわけではないのに、心の中を見透かされたような感覚になるグロテスク。

メディア露出を極端に少なくする安室ちゃんにも、きっと違う一面・ただの【人間】としての一面があって、そこで悩む部分もあったんだろうなと思ってしまいます。

特に、息子さんやご両親は芸能界とは関係ないですからね。

ぜひ一度フルで聞いてみてください。

スポンサーリンク

【グロテスク】の初回限定版がまだ手に入る?!

安室奈美恵 平井堅 初回限定版
聞けば聞くほどに魅力的なこのコラボ曲。

今更ながら欲しくなっちゃいます(笑)

コネとみ
特に、初回限定版が欲しくなるぅ♪

初回限定版なら、特典映像もついてますし。

とはいえ、販売からだいぶ経つし・・・もう売っていないだろうなぁ・・・

と思ったら!!!

初回限定版、まだ売っていました(笑)

数量は少ないと思いますが、今ならまだ間に合いそうですよ♪

【グロテスク】の初回限定版は、下記のリンクから購入サイトをチェックできます。
↓↓↓

まとめ

筆者にとっては、永遠の存在とも言える安室ちゃん。

未だに引退は信じられないところがあります。

ただ、今回の出来事をきっかけに、安室ちゃん曲を振り返ることでより一層好きになったことは確か!

残り一年。
今の安室ちゃんをしっかりと目に焼き付けていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

by コネとみ

 

↓平井堅さんに関する情報盛りだくさん!まとめ記事はコチラ↓

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です