平井堅のケンズバーはチケット取れない?2017年のライブ予定と曲予想


スポンサードリンク

 

この記事は5分で読めます

こんにちは、connectommy(コネクトミー)ことコネとみです。

平井堅ファンであれば、誰もが憧れるであろう【Ken’s Bar】(以降:ケンズバー)

やっぱりケンズバーと言えば、平井堅さん本人との距離が近い小さなライブハウスでやるものが一番ですよね!

と・・・。

ずっと憧れてはいるんですが、
全然チケットが取れる気がしない!

やっぱりファンクラブに入らないと取れないものなのでしょうか?

今回は、ケンズバーのチケット入手の掟や2017年のライブ情報などをまとめてみたいと思います!

日本国内はもちろん世界中の音楽・スポーツイベントのチケットがviagogoで手に入る!
スポンサードリンク

平井堅のケンズバーとは?

ケンズバーとは

平井堅 ケンズバー

平井堅さんのファンであれば有名なケンズバーですが、一般の方は馴染みがないですよね?

ライブのケンズバーは、アルコール飲料やソフトドリンクを飲みながら音楽を聴くというなんともセレブな大人の空間を演出したコンセプト・ライブなんです。

第1回公演は、1998年。
そこからはほぼ毎年開催されます(冬季が多いですね)

平井堅さんの通常ライブに行ったことがある人は、ライブの途中のリクエストコーナーをみたことはありますでしょうか?

平井堅さんがボールを投げて、それをキャッチしたお客さんのリクエストで平井堅さんがギターとピアノだけのシンプルな音で歌を歌ってくれるんです。

あれは、ケンズバーを少しでも味わってもらうためのコーナー『Mini Ken’s Bar』と呼ばれているんですね。

徐々に大きくなる会場

平井堅 ケンズバー ONAIR Okubo PLUS

こちらは、一番最初のケンズバー会場。
ONAIR Okubo PLUSですから、一番大きなホールでも80畳。

スタート当初は、私が言っていた通り少人数スペースで開催していたのですが、ファンが増えてきているのもあり、開催規模が徐々に徐々に大きくなっています。

私がみたことがあるケンズバーの動画は、歌う平井堅さんの目の前に大勢のファンが体育座りをしているという光景。

あんな至近距離で聴けるなんて、考えただけでもクラクラします。

しかし、知名度と共に『行きたい』というお客様の要望も増え、2016年に開催されたのは国立代々木競技場 第一体育館。

平井堅 ケンズバー 代々木体育館
当初から比べると、かなり大きくなりました(笑)

しかし、会場が変わっても必ずテーブル席が用意されてドリンク・コーナーが設けられるなど、スタート時からの崩せないコンセプトは貫いているんですよ♪

また、ケンズバーでは積極的にカバー曲を披露してくれます。
同じタイトルで、カバーアルバムも出していますもんね。

平井堅さんの声で聞く他の人の曲って、また全然違う曲に聞こえて鳥肌ものです。

個人的に、ミュージックフェアで久保田利伸さんと平井堅さんが『Misshing』を一緒に歌ったのが歴史的瞬間として心に残っています(笑)


スポンサードリンク

ケンズバーのチケットは取れない?

平井堅 ケンズバー ファンクラブ チケット

こうして、ケンズバーへの愛を語っている私ですが、なかなかチケットを入手できないので行ったことがないのです。

やっぱり、ファンクラブに入らないと取れないのでしょうか?

調査を進めると、回によって条件は違うようですね。

ファンクラブ限定開催をすることもあれば、昨年のように一般販売をすることもあります。
2009年には、ケンズバー開始10周年を記念してなんと

限定10名のためだけのケンズバー

を開催!

そ、そんなの、倒れちゃう(笑)

年によって会場の大きさも違うので、条件は様々なようです。
ファンクラブに入っていたとしても、通常のライブよりは激戦になるのでなかなかチケットは入手できないかもしれないですね。

正直、先行抽選で当たればラッキー。
もし外れて一般販売になったら、電話もネットも繋がらず・・・というパターンが多いと思います。

私は以前、ロッピーの前でずっと待ち続け、10時になった瞬間に操作したけど購入することはできませんでした。
隣には、スマホでチケットぴあに接続しようとしていた友達も、全く歯が立たずといった感じ。

あの激戦の中、チケットを手にする人って数年分の運を使い果たしていると思えてくるくらいです(苦笑)

ファンクラブに入って先行に応募するか、もしくはチケットぴあなどに並ぶのが確実かもしれないですね。

気合い入った人は徹夜してチケットを買われる人もいるようですが、冬のライブの一般販売。
すでに肌寒くなっている可能性も高いです。

どの方法を選ぶか、悩みどころですね。


スポンサードリンク

2017年のライブ予定

2017年のライブ予定はどんな感じでしょうか?

2017年はすでに終了しているライブも含め、情報が出ているものはこちら。

【2017 Special Live !! “THE STILL LIFE”】
4/11(火)・4/12(水) 19:00  大阪城ホール
4/18(火)・4/19(水) 19:00  東京・日本武道館

【J-WAVE LIVE SUMMER JAM 2017 supported by antenna】
7月21日(金)14:00開場 15:00開演  ※こちらは追加公演です
出演アーティスト:Aimer、サカナクション、秦基博

7月22日(土)14:00開場 15:00開演 
出演アーティスト:Suchmos、水曜日のカンパネラ、平井堅、ユニコーン

7月23日(日)14:00開場 15:00開演 
出演アーティスト:AI、久保田利伸、CHEMISTRY、大橋トリオ

会場:横浜アリーナ
各日・指定席:¥8,900(税込)
グッズ付き・指定席¥10,000(税込)
*券種による座席の場所の優劣はございません。

チケット一般発売:2017年6月17日(土)

【WEST GIGANTIC CITYLAND ‘17】
2017年8月5日(土)・8月6日(日)開場 10:00 開演 12:00
終演 20:00(各日予定)
※雨天決行(荒天の場合は中止)

会場:舞洲スポーツアイランド 

料金:
1日券:大人¥9,800、子供¥5,000 
2日券:大人¥18,000、子供¥9,000
(税込・小学生以上有料)
※「子供チケット」は小学生が対象です。

ゴールドチケット
1日券:¥18,000 
2日券:¥35,000 
(※税込・小学生以上有料)
(ゴールドチケットはチケット代を含みます。詳細は後日発表いたします)

第1弾出演アーティスト:
ASIAN KUNG-FU GENERATION/175R/KEYTALK
久保田利伸/Gotch&The Good New Times/斉藤和義/NICO Touches the Walls
平井堅/04 Limited Sazabys/藤原さくら/Base Ball Bear/ぼくのりりっくのぼうよみ
ゆず and more(※50音順)

※出演日及びタイムテーブルは公式発表をお待ち下さい。

チケット一般発売日:2017年6月10日(土)

私は、武道館ライブを堪能いたしました♪
めちゃくちゃ最高でしたよ、相変わらず。

ライブの興奮が書き連ねてあるブログはこちらから(笑)
平井堅の2017年ライブセトリ!甥も喜ぶドラえもん主題歌は?

平井堅の武道館ライブでノンフィクション初披露キター!ネタバレセトリ&衣装

年末には、ケンズバーが用意されているでしょうね♪

2017年7月12日にベストアルバムがリリースされますが、アルバムツアーはおそらく来年になってから開催と思われます。

2016年の7月に販売されたアルバム『THE STILL LIFE』のツアーが2017年4月に開催されているので。

となれば、ファンクラブ限定ではないケンズバーが開催される可能性が高いですね♪

チェックしておかなきゃ!
(今年は、チケットぴあに並ぼうかしら)

2017年平井堅が参加するフェスでの楽曲予想

2017 ライブ 平井堅 曲

今年参加が決まっているフェスで歌われる曲を予想してみましょう。
(ちなみに、写真は『ノンフィクション』のジャケット写真!かっこいい!!)

2017年になってから新曲ラッシュ。

『僕の心をつくってよ』
(「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」主題歌)

甥っ子から尊敬の眼差しでみられるようになったきっかけの曲(笑)
ドラえもんというアニメのイメージがあり、明るい曲を作らねばと考えたようですが、最終的には平井堅さんらしい優しくも切ない曲に仕上がっています。

『ほっ』
(クレディセゾンのTVCMソング)

かなりほっこりする曲で、個人的にはめちゃくちゃ好きです♪
僕の心をつくってよのカップリングとして収録されていますよ。

『ノンフィクション』
(TBS系日曜劇場 「小さな巨人」主題歌)

2017年6月7日に販売ということで、ここはマストで入ってくるでしょうね。
ライブで語っていた悲しい出来事を考えながら聞くと、よりグッとくるんですよ。

平井堅さんが語った”悲しい出来事”に関してはこちらの記事をどうぞ。
平井堅がライブで語った悲しい出来事をノンフィクション歌詞から予想!

フェスで1組が歌う曲数は、だいたい7・8曲くらい。
この新曲たちを入れるとして、フェスということを考えれば少しノリのいい曲も入ってくる可能性が高いですよね。

【2017 Special Live !! “THE STILL LIFE”】のセトリを参考にすると、

・Plus One
・ソレデモシタイ
・グロテスク
・POP STAR
・KISS OF LIFE
・魔法って言ってもいいかな?
・LOVE LOVE LOVE

あたりが入ってくるかなと、筆者は予想しています(というか、聞きたい)

AIさんと同日出演だったら『somebody’s girl』という可能性がかなり高くなってくるんですけどね。

他のアーティストのファンもいることを考えて、誰でも知っている曲は入れ込んでくるかなぁと。
かつ、ファンも喜ぶ歌をね。

まぁ、筆者としてはどの曲を歌われてもキャーキャー言える自身があるんですけど(爆)

[追記]2017年クリスマスにKen’s Bar開催決定!

ついにやってまいりました!!!

念願のケンズバーが2017年開催決定!

チケット発売情報や会場などを事前にチェックしておきましょう。

Ken’s Bar 2017 X’mas Special !!詳細

【公演日】
2017年12月23日(土・祝)
[開場]17:30 [開演]19:00

2017年12月24日(日)
[開場]16:30 [開演]18:00

【会場】
神奈川県・横浜アリーナ

【料金】
テーブル指定席(おつまみ・1ドリンク付)¥9,800(税込)
指定席(1ドリンク付)¥7,800(税込)

※テーブル指定席は、ファンクラブ先行抽選予約内だけの限定販売となりますので
一般発売での販売はございません。

 

ケンズバーは、普段のライブとは異なりお酒を楽しみながら見るライブ。

まさに大人のクリスマスにはもってこいですね♪

ケンズバー2017に関する記事はこちらからも。
↓↓↓
ケンズバー2017(横浜アリーナ)テーブル席は近い?セットリストや座席まとめ

まとめ

やはり、なかなか入手することが難しそうなケンズバーのチケット。
とはいえ、一般人でも不可能ではないことがわかりました!

諦めずに、今年も挑戦したいと思います♪

平井堅さんがライブで語っていた”悲しい出来事”の後遺症はもう大丈夫かな?

と、少し心配なところもありますが、夏のフェスも頑張っていただきたいですね♪

陰ながら応援しております!

最後までお読みいただきありがとうございました。

by コネとみ

 

↓平井堅さんに関する情報盛りだくさん!まとめ記事はコチラ↓

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください