2017年父の日プレゼントランキングは?いつまでに用意しておく?

こんにちは、connectommy(コネクトミー)ことコネとみです。

毎年思うのですが、母の日は全体的に盛り上がるし忘れることもないのですが、それと比べると父の日って影が薄くないですか?

世のお父さんは、こんなに頑張っているのにねぇ。
しかし、筆者(女)からすると、娘から父親にプレゼントするってかなり難易度が高いんですよ。

全く持って、何をあげていいかわからない(笑)
ただ、自分も年を重ねるうちに親もすっかり年を取り・・・。
親孝行は早いうちにせねばなるまい!と、年々強く思っております、ハィ。

ということで、今年のブームも抑えつつ、父の日のプレゼントを調査してみることにしました!
今まではなんとなくスルーしていた人も、今年くらいはお父さんに感謝の気持ちを伝えてみませんか?

2017年父の日はいつ?

父の日 いつ

そもそもね、父の日っていつだよっていう(笑)
母の日が近くなると、あらゆるお店でカーネーションを売り出したりするので気付くんですけど、父の日特集ってあんまり目立たないもんだから覚えられないんですよね(苦笑)

ということで、おさらいしておきましょう。
父の日は6月の第三日曜日。

今年は、6月18日日曜日が父の日です!

祝日のない6月なので、あっという間に過ぎ去ってしまっているパターンですね。
今回はおさらいしたので、忘れずにカレンダーにチェックしておこう(笑)

父の日のプレゼントランキングは?

2017年プレゼントランキング

父の日 プレゼント ランキング

では、2017年のプレゼントランキングをば!

1位:好きなアルコール飲料
2位:ビジネスシーンに使えるアイテム
3位:観葉植物やプリザーブドフラワー
4位:趣味に使えるアイテム

ハズレがないのはこのアイテム

父の日 定番 アイテム

やっぱり父の日ギフトの定番といえば「お酒」「ネクタイ」「ベルト」が三大アイテムでしょうね。
普段の仕事で使えるアイテムや晩酌セットが人気!

価格もそこまでしないし、なんと言っても好みがさっぱりわからない父親には間違いない定番を送る人が多いんでしょうな。

また、外食や旅行をプレゼントするという人も多いよう。
お母さんもお父さんも、家族と一緒に時間を過ごしたいという人は多いんですね。

自分の欲しいものをアピールしてくれる女性とは違い、特に自己主張をしないのが男性ですからね。
お父さんもボソボソっとアピールしてくれてもいいんですけどね(笑)

今までにない今年のブームは?

父の日 観葉植物 プリザーブドフラワー

ランキングを見てみて気になったのは、3位の観葉植物やプリザーブドフラワー。

ガーデニングは女性の趣味と言われていましたが、最近では男性も凝りだしている人も増えているみたいですからね。
お花は女性だけのプレゼントという訳では無いようです。

ちなみにプリザーブドフラワーとは、生花や葉を特殊液の中に沈めて、水分を抜いた素材のこと。
Preserved flowers という言葉から、日本ではプリザーブドフラワーという言葉が一般的になっています。
一時期、ブリザードフラワーと言われていたやつです。
あれ、言い間違いだったようですね(苦笑)

ランキングには入っていませんが、DIYにハマるお父さんも多いよう。
ホームセンターなどで、DIY用品をプレゼントするっていうのも一つの手ですね♪

プレゼントはいつまでに準備しておく?

父の日 プレゼント いつまで

どのプレゼントも、ネット販売されているものが多いようです。
旅行等の事前準備が必要なものではなく、物品のプレゼントであれば半月くらい前に注文しておけば問題ないでしょう。

旅行の場合であっても、ゴールデンウィークがある5月に比べると梅雨時期ということもあり空いている傾向にあります。

ただし、早割などもあるので早く動き出すに越したことはありません。
二ヶ月前に予約しておくとかなりお得になるホテルも多いよう。
4月中に旅行先を決定しておけば、お得にワンランク上のホテルで父の日を祝うこともできますね!

まとめ

家族の為に日々頑張ってくれているお父さん。
影がかなり薄い父の日ですが、そのぶんささやかなプレゼントでも喜んでくれるものですよ!
(筆者の父は、私が小学生の時にプレゼントした折り紙を未だに持ち続けていることが先日発覚しました・笑)

大人になった今だからこそ、お父さんに感謝を伝えてみてはいかがでしょうか?
母の日と合わせて、ご両親に旅行をプレゼントするのもいいですよね♪

私も今年は盛大に父の日を祝おうっと!

by コネとみ

スポンサーリンク

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください