魔の3回生(自民党)スキャンダルまとめ!穴見陽一議員まで暴言謝罪

魔の3回生(自民党)スキャンダルまとめ!穴見陽一議員まで暴言謝罪
魔の三回生 不祥事 まとめ

あきれ返るほど残念な不祥事が続く政治家さんたち。

特に注目されているのは、
自民党”魔の三回生”

失言で注目される穴見陽一議員もその一人。

一体どんな人たちがどんな問題を起こしているのか。

わかっているものをまとめてみました。
(予想以上にひどかったので、心して最後までお読みください)

スポンサーリンク

ガン患者に対して”いい加減にしろ”喫煙者をも敵に回す穴見陽一議員の暴言とは

2018年6月15日。

国会では受動喫煙対策を強化する健康増進法改正案に関して、
意見が交わされていました。

その中で参考人として立った
日本肺がん患者連絡会代表の長谷川一男さん

長谷川さん
(屋外受動喫煙に対し)なるべく吸ってほしくないが、
喫煙者にとって吸う場所がないと困るという気持ちも分かる

と、喫煙者に対して寄り添うような発言をしたのです。

にも関わらず!

穴見陽一議員は

穴見陽一議員
いい加減にしろ!

とヤジ。

ガン患者である長谷川さんが喫煙者に寄り添っているのに、
その発言は無いですよね(汗)

この発言には多くの人が問題視。

後から謝罪をし

穴見陽一議員
喫煙者を必要以上に差別すべきではないという思いでつぶやいた

と理由を述べていますが、
個人的には

こねとみ
穴見陽一議員のような暴言が、
喫煙者の必要以上な差別を産んでるんだよ!

と、感じてしまいました。

そして、穴見陽一議員の暴言でまた注目を浴びることになったのが、
自民党”魔の三回生”

一体どんな人たちなのでしょうか?

次の章では”魔の三回生”とはなんなのか、
どんな人がどんなスキャンダル問題を起こしたのかまとめました。

自民党魔の3回生とは?議員名とスキャンダル問題まとめ

問題児ばかりの自民党魔の3回生とは?

問題ばかり起こすことで、
変に注目されてしまっている自民党魔の3回生。

魔の3回生とは、どんな人のことを言うのでしょうか?

 

魔の3回生とは、

第46回衆議院議員総選挙で初当選した
自由民主党所属の衆議院議員

を指します。

 

当初は116名いたものの、
次の選挙では7割に減少。

 

安倍首相が癒しの食事会を開くと言うのも
魔の3回生らしいのですが。

ことごとく不祥事を引き起こすことで
こんな呼称までついてしまったようです。

ここまで悪目立ちすると、
他にどんなメンバーがいるのか気になりますよね。

今はすでに離党していたり、
辞任している人もいますが。

穴見陽一議員以外でも問題になった、
魔の3回生スキャンダルをまとめてみました。

スポンサーリンク

武藤貴也議員は金銭トラブルで自民党離党

武藤貴也元議員は、
2015年に未公開株を「国会議員枠で買える」と知人から出資を募集。

おいしいやん!
と儲け話に乗っかった23人から
約4000万ものお金を集めたんだとか。

しかし、実際は株の購入はせず、
返金を求めた知人のうち6人分(700万分)の返金がされず、
金銭トラブルのリークがされたようです。

これが事実であればもはや詐欺ですよね・・・(汗)

しかも、国会議員と言う肩書きを使っているところが、
またまた悪質と言えましょうか。

この内容に関して否定はせず謝罪を行った武藤元議員でしたが、
その後はリークした友人から名誉毀損で謝罪を受けているようです。

未成年の男性を買春したと言うことも報じられてしまい、
その後、同年8月に離党。

2017年に再選を狙いますが、
自民党に復党することができぬまま衆議院が解散して失職。

なかなかゲスいスキャンダルでございました。

中川俊直議員は女性問題で離党に

中川俊直元議員といえば、
お父様も議員の二世。

2016年には経済産業大臣政務官に就任するなど、
一見順風満帆に思えたのですが。

やっちゃいました”女性問題”

こちらが週刊誌にスパーンと行かれた時の画像。

結婚もされお子様もいる中川議員でしたが、
愛人から「結婚式を挙げたい」と言われて
ハワイで結婚式風の儀式をした
そうな。

結婚証明書には”としなお”ではなく
愛称の”しゅんちょく”でサインしたとか・・・。


正直、気持ち悪い・・・。

しかもその時、奥様が癌で闘病されていたと言うんだから、
手のつけようがないです。

さらにその後、前川恵議員との密会もフライデーされ、
それに激怒した愛人に対して家の前で土下座したと言う報道も。

異常なまでの行動に、
愛人からストーカー認定されてしまったと言う噂もたち、
もはや議員生命が終わり、自民党を離党することに。

その後、無所属で出馬を試みるも、
自民党との対立を避けるために断念しているようです。

ちょっと・・・このイメージでは、
出馬したところで戻ってこれるとは思えませんが。

スポンサーリンク

このハゲーでおなじみ豊田真由子議員

2017年の流行語にもなりかねなかったのが、
豊田真由子議員

このハゲー!!!

非常に真面目で頭もいいという噂だっただけに、
このニュースはかなりの衝撃を産みました。

秘書に対して暴言や暴行があったことが、
録音された音声から露呈。

事件から三ヶ月後の会見で謝罪。

まぁ、音声まで流れてしまえば仕方ないとは思いますが、
この事件に関しては秘書にも

視聴者
わざとミスをして音声を録音したのでは?

と言う疑問を持つ人も多かったようです。

現在は、精神的に疲弊してしまっているようで、
静かな暮らしの中で療養を続けていることです。

堂々路チューでスキャンダル!中川郁子議員と門博文議員

中川郁子議員門博文衆院議員のスキャンダルも、
かなり衝撃が大きかったですね。

2015年3月に、
互いに結婚している身でありながら、
堂々と”不倫路チュー”をしているところがスクープ。

二人で謝罪をしたものの、
流石にこれを応援する人はおらず
2017年には二人で落選しているようです。

務台俊介議員が起こした失言とおんぶ事件

務台俊介議員は、
THE政治家と言いましょうか。

この人、全く自分ごとではないんだなと思える失言や行動
厳しく批判されています。

最初にあきれ返るのは、
都内で引き起こる待機児童問題。

かなり深刻な問題で、
国会でも幾度となくい話し合われてますが、
これに対し務台俊介議員は

務台俊介議員
“保育園落ちた”という話もあるが、
ある程度、東京に行くとコストがかかり不便だ、としない限りダメだ

と発言。

なんとも論点のずれた空気の読めてない発言に、
周りも不快になったそうな。

 

国会としては何も努力せず、
東京は高いから地方の方がいいよと言い逃れをしろってか。

 

これは痛々しい失言ですね。

 

さらに、残念すぎるのが”おんぶ事件”

2016年の台風被害にあった被災地・岩手県岩手県岩泉町に視察に行った際、
長靴も履かずに行ったため、
政府職員におんぶされて水たまりを渡っていたんです。

 

ある程度考えれば、足元が悪いことなんてわかるでしょうに。

何も考えずに、とりあえず向かった感の強いこの行動に、
被災者たちも激怒。

当人はその後謝罪をしておりますが、
政治家としての役割を理解していないイメージが強くつくことになりました。

アルコール依存の上に不倫?!橋本英教議員の不祥事

橋本英教議員は、重度のアルコール中毒との噂。

日中からお酒を飲み、
ガムを噛んで匂いを誤魔化しながら公式の場に出ていたそうな。

いやいや、あかんやろ。

匂いどうこうの問題ではなく、
飲酒勤務なんて日本ではありえませんからね。

さらに国会を休んで、
一ヶ月もの間アルコールを抜くための入院をしていたんだとか。

アルコール依存はもう病気ですからね。

業務に支障をきたすのであれば、
しっかり完治してから職務に付いてほしいものです。

さらに、選挙活動を手伝っていた中国人女性との仲も問題視されています。

当時いい仲になっていたその女性が、
家がないからと議員宿舎に泊まらせていたんだとか。

議員宿舎はホテルじゃありませんからね。
これはいただけないお話です。

2017年の選挙では落選し、
議席を失ってしまいました。

スポンサーリンク

大西英男議員も暴言失言!

大西英男議員の失言は、
今回騒動になっている穴見陽一議員に近しいものが。

受動喫煙が問題になり、
飲食店などではどこまで禁煙にするかと話し合われていた2017年。

 

どっぷり喫煙者だった大西議員が発した言葉に、
耳を疑いました。

大西議員
がん患者ははたらかなくていい

なんというひどい言い草。

 

自分が喫煙したいからと、
正しい主張をしている人を避けるような発言に唖然としました。

 

事の発端は、三原じゅん子議員が

「がん患者でも働ける職場を」

と発言した事。

 

これに対しヤジで、こんなひどいことを言ったんです。

心ない発言をよくもまぁ言えたもんだ。

 

その後謝罪をしたようですが、
なぜに謝罪をしなければいけないのかの本質がわかっていないような
少しずれた内容に。

願わくば、そういう方(がん患者)には
もっと健康な受動喫煙のないところで働いていただいた方がその方のためになります。

 

結局のところ、
こっちは動く気はないから病気のあんたたちが他に行って。
と言っている訳で。

こういう発言をする人がいるから、
より喫煙者は肩身の狭い思いをするんでしょうに。

 

この発言は、喫煙者にも
吸わない人にも好意的には取られないですよね。

 

しかし・・・
たった一年前にこうした問題があったにも関わらず。

似たような失言で問題視される穴見陽一議員。

余計に残念な気持ちが増します。

不倫騒動で辞職した宮崎謙介議員

宮崎謙介議員に関しては、
奥様の金子恵美衆院議員が出産直前という時に、
不倫が発覚
して謝罪。

涙を浮かべるような会見を行ったものの、
責任を取って辞職をしました。

 

これを受け、夫を見捨てずしっかりと責任を取らせようとする
奥様の姿勢に応援の声も。

 

夫婦としては、
奥様人気が上がったのでプラマイゼロでしょうか?

にしても・・・議員の不倫騒動は後を絶ちませんね。

池田佳隆議員は過去に公職選挙法違反で逮捕

もはや逮捕にまで至った議員さんも。

公職選挙法違反の容疑で捕まったのは、
池田佳隆議員。

 

2012年に、相手に対して限度額を超える報酬を約束。

買収の約束と事前運動の容疑で逮捕されたんだとか。

まぁ、いわゆる癒着ってやつですか。

 

お金を絡ませて当選を測るとは、
悲しいかな政治家らしい事件ですね。

スポンサーリンク

加藤寛治議員はこのご時世にそぐわないセクハラ発言

加藤寛治議員は、
三回生の中でもご高齢な議員さん。

ご年齢から考えると当たり前かもしれませんが、
時代からして”セクハラ”と思われても仕方ない発言
してしまったようです。

 

というのも、定例会の中で

加藤寛治議員
結婚披露宴で『必ず3人以上の子どもを産み育てていただきたい』
と呼びかけている

とのエピソードを披露したんです。

さらに、結婚式で若い女性にあうと

加藤寛治議員
結婚しなければ子どもが生まれないから、人さまの子どもの税金で老人ホームに行くことになる

と説教するんだと話していたんだとか。

一昔前だったら、当たり前のようなエピソードですが、
昨今は妊活が当たり前になり、
女性は子供を産むための機械じゃない!という主張も主流ですからね。

これに関しては、時代の流れに媚びれなかった、
おじいちゃんの発言という感じもします。

実際筆者も『なんじゃそら』と、
おじいちゃん発言にがっかりしちゃいました。

ガールズバーで大暴れ?!国場幸之助議員の暴力事件

これまた痛々しいニュース。

国場幸之助議員が、
沖縄のガールズバーで暴力事件を起こしたというもの。

当時お酒を呑んで気が大きくなっていた国場幸之助議員は、
ガールズバーの女性経営者と口論に。

外で言い争っていたところ、男性が仲裁に入ったそうですが、
その男性と骨折するほどの取っ組み合いで大暴れしたようです。

後日、

「事件性はないということで
両成敗ということで互いに納得して終わりました」

とのコメントを出しているようですが、
那覇署は事件化する必要ありと判断したようで、
傷害容疑で書類送検されることに。

そらそーです。
怪我人出てますから。

酔った勢いの喧嘩だったとしても、
公の仕事をしているんだから
行動には責任を持たねばなりませんね。

まとめ

こねとみ
”魔の三回生”ってどんな人たちだろう?

という軽い気持ちからまとめましたが、
これでもかとあらゆるスキャンダルを総なめ。

こんな問題児たちとの会食を癒しと感じている安倍首相にも、
不信感が募ってしまいます。

国の問題が山積みだというのに、
それを正すための政治家たちが次々とスキャンダル。

なんだか残念でなりません。

今後、国会が正常化してくれることを願うばかりです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

by こねとみ

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください