ウッチャンの欅坂フォローとダンスに感動!不協和音でメンバーが倒れた[追記]

ウッチャンの欅坂フォローの神対応とダンスに感動!不協和音でメンバーが倒れた
紅白 欅坂46 倒れる 不協和音

紅白歌合戦は、
いろんなアーティストがコラボすることも魅力的な番組ですよね。

今回は、
あの大人気アイドル欅坂46とウッチャンがまさかのコラボ!

 

最高の不協和音で感動させてくれたのですが、
その後にメンバー5人が倒れる大惨事になっていたのです!

 

そして、そこで見せたウッチャンのフォローに感動する声が上がっています。

紅白歌合戦2017で欅坂46とウッチャンが奇跡のコラボ!

欅坂46 ウッチャン 不協和音 コラボ

欅坂の不協和音のパフォーマンスに魅了されたという紅白総合司会の内村光良さん。

 

彼女たちのパフォーマンスを観た後

ウッチャン
一緒に踊りたかったー!

と叫ぶ姿も。

 

そのまま終わるのかと思いきや、
もう一度欅坂が登場してウッチャンがその中心にいました!

平均年齢が20才以下の欅坂。
そして、50才オーバーのウッチャン。

 

奇跡のコラボです!

この不協和音を観た後、筆者はついつい拍手喝采!

 

しかし、その後に悲劇が起こっていたのです。

スポンサーリンク

悲報!不協和音のダンス中に鈴本美愉らメンバーが倒れる事態に!

紅白 欅坂46 倒れる 不協和音

紅白歌合戦で2回も不協和音を歌い、踊ることになった欅坂46。

かなりアクロバティックな振り付けもあり、
大きな舞台ということも重なって体力を消耗していたのかもしれません。

2回目に内村光良さんと踊った際、
メンバーが倒れる事態に。

 

最初に倒れたのは、鈴本美愉さん。

歌唱後に舞台上で倒れてしまったのです。

完全に酸欠状態です。

 

他のメンバーも肩で息をしており、センターの平手さんも一度も顔をあげることはないまま。

舞台裏に入ってから、他のメンバー4人も倒れてしまったとのこと。

[訂正]その後のニュースで平手友梨奈さん・鈴本美愉さん・志田愛佳さんが過呼吸で倒れたとの報道がありました!

 

圧倒する舞台を見せてくれる裏に、
これだけギリギリの状態があったとは思いませんでした。

[1/1追記]過呼吸で倒れたと言われる3人は、大事には至らず回復に向かっているそうです!よかったー!!!


スポンサーリンク


スポンサーリンク


ウッチャンの欅坂フォロー神対応の「大丈夫」とダンスに感動! (動画)

ウッチャン 欅坂 不協和音 フォロー 大丈夫
もう50才を超えたウッチャン。

若い欅坂メンバーが倒れるようなダンスを、
一緒に踊ったことだけでも驚き。

しかし、その辛い状況でありながらもメンバーを気遣う姿が。

 

それがこちら。

震えてうつむく平手さんと背中を合わせるようにたった時、
ウッチャンの口の動きを見ると

ウッチャン
大丈夫?

と聞いているんです。

 

そして、ギリギリのところでうなづく平手さん。

 

最後の方には、実際に鈴本さんが倒れるシーンも写っていますね。

紅白の進行を止めるわけには行かない状況だったにしても、
ちょっと心配だったでしょうね。

それでもギリギリまで気遣う内村さん、
そして最後までやりきった欅坂のメンバーに感動を覚えました。

 

欅坂のメンバーには、
ぜひしっかりと休んで体調を回復させてもらいたいですね。

[1/1追記]紅白で倒れたのは平手友梨奈・鈴本美愉・志田愛佳!回復に向かっている報道で一安心

本番中に鈴本さんが倒れるという衝撃映像から一夜。

幕の中で他のメンバーが倒れたということもあり、
ツイッター場ではかなり心配の声が上がっていましたよね。

 

どうやら紅白で倒れてしまったのは

平手友梨奈さん

鈴本美愉さん

志田愛佳さん

の三人。

 

あの激しい演奏のあと、過呼吸で倒れてしまったそうです。

終演後、看護師の診察が入ったようですが、
大事には至らず今は回復に向かっているとのこと!

 

あー!!!よかったよー!!!!!

ファンとしては一安心ですよね。

 

とはいえ、今は無理をせず。
2018年ももっと活躍できるようにしっかりよう静養してくださいね!

まとめ

欅坂の大惨事とウッチャンフォローまとめ
1・ウッチャンが惚れ込んだ欅坂46とコラボ
2・激しい不協和音で欅坂のメンバー5人が倒れる事態に
3・震えるメンバーにウッチャンの優しいフォロー

素晴らしい舞台の裏に、
こんな事件が起きていたとは思いませんでした。

とっても感動したのは事実ですが、
これだけ体力を消耗する曲だというのに休憩なく2曲歌うという演出が、
今となっては無理があったのかもしれません。

とにかく、メンバーに何もないことを願うばかりです。

あの激しい状況でも、メンバーを気遣うことができるのは、
さすがウッチャンの器という感じ。

ウッチャン自身も、
番組中恐ろしいほど早替えが多くて疲れたでしょうし。

司会のみなさま、出演者のみなさま、ゆっくり休んでくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

by こねとみ

スポンサーリンク

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください