乾燥肌対策に真矢みき実践のスチームしながらメイク落とし(ディープクレンジング)がいい

乾燥肌対策に真矢みき実践のスチームしながらメイク落とし(ディープクレンジング)がいい
スチーム クレンジング 真矢みき 方法 機械

冬になるとあちこちに影響を及ぼす乾燥肌。

白い粉吹いたり、唇がガサガサになったり、身体中痒くなったりと。

困った問題を引き起こします。

 

2017年は、早めに冬に突入したからか、

乾燥がひどい!

と感じた方も多かったんじゃないでしょうか?

2017年12月27日放送のビビットでも特集されていました。

そこでは、普段当たり前にやっている行動が、乾燥肌を引き起こしているという事実が!

その対策として、番組で真矢みきさんが言っていた

スチームしながらメイクを落とすという方法

が、専門家も認める理にかなった乾燥肌対策だったんです!

ということで、今回は

乾燥肌が引き起こす怖ーい問題や、対策のディープクレンジングなどをまとめました!

スポンサーリンク

冬の天敵・乾燥肌!油断してるとシワだらけに!

乾燥肌というと、カサつくイメージが強いと思いますが、
それを放置しておくと女性には怖ーい問題が起こることをご存知ですか?

それが、シワ

乾燥肌になると、水分がないのでお肌の角質が剥がれた状態に。

その状態で、食事をしたり笑ったり怒ったり。
加齢とともに顔のハリがなくなっているのでシワがよります。

これがいわゆる小じわの原因になるわけですが、
このまま放っておくと一度できたシワ部分がより割れやすくなり、深ーいシワになってしまうんです。

足などが乾燥すると、角質の形が浮き出てきたりしますよね?

あの角質の割れ目がシワになっていくんです。

シワができれば必然的に老け顔に。

なんだか最近顔が疲れて見える。
知らない間に、見知らぬシワが!

という人は、乾燥肌のケアを怠ったことが原因かも知れません。

乾燥肌対策のためにしっかりクリーム塗ってるのになんだか最近、ケアが追いついてない。

その原因は、良かれと思ってやっている普段の行動かもしれませんよ?

知らないと怖い乾燥肌を引き起こす習慣を次の章でご紹介します。

帰宅後すぐにメイクを落とすのは乾燥肌の引き金に!

乾燥肌 原因 行動 習慣 シワ

メイクはお肌に負担をかけるから良くない

これは、今までにもよく耳にする言葉ですよね。

 

その教えを守って、帰宅後すぐにメイクを落としている人。
それ、乾燥肌を引き起こす原因になっているかもしれません。

 

というのも、帰宅後すぐにメイクを落とすということは、そのあとお風呂に入った時の洗顔を含めると2回顔を洗うことになります。

この時に、メイクだけではなくお肌を守ってくれている皮脂も落としてしまっているのです。

本来人間というのは、肌のトラブルを避けるために皮膚を守るために必要な油分や水分を体内から作っています。

現代人の食生活や生活習慣の乱れにより、この皮脂分泌が狂ってしまっている人もいるので、
その補助をしてくれるのが化粧水とか乳液なんです。

それなのに!

ベースとなる皮脂を過剰に落としてしまうと、乾燥肌をケアするどころか酷くする原因に。

メイクはお風呂で一回落とすだけで充分だそうです。
(先生いわく、クレンジングと洗顔も一回にまとめた方がいいとのこと)

また良くあるオイルクレンジングなんかは、賛否両論ありますが強力すぎて一回でも無駄に落としすぎてしまうところがあります。

こーんなに汚れがスッキリ落ちる!

と嬉しそうにうたってますが、上に塗った化粧があれだけごっそり落ちるってことは、お肌に必要なものもごっそり落とされているわけです。

筆者としてもあまりオススメはしません。

しっかりメイクを残さずに落としたいこちらとしては、洗顔を一回にしたり、オイルクレンジングを使っちゃいけないとなると不安ですよね。

メイクの落とし漏れは顔ダニの原因にもなりますから。

そんな時にぜひ取り入れたいのが、真矢みきさんも実践しているというディープクレンジングなのです!

スチームしながらメイクを落とすディープクレンジングならするっとメイクが落ちて乾燥肌対策に!

ビビット 真矢みき クレンジング スチーム 方法

ビビットの中でさらりと

真矢みきさん
私はスチームをしながらメイクを落としてます。

と、言っていた真矢みきさん。

どーゆーことなんでしょうか?

そもそも、番組では乾燥肌を研究する先生から、メイクをしたままお風呂に入って出る時にメイクを一回で落とすという方法が紹介されていました。

真矢みきさんは、お風呂にいない時にこのスチームしながらメイク落としという方法を取り入れているのです。

この方法はかなり注目されているようで、ちゃんとお名前もあります。

その名もディープクレンジング

やり方は簡単。
市販のスチーマーをメイクをしたままの状態で数分間使用します。
そのあとは、ふつうに洗顔するだけ。

これ、ビックリしますよ!

毛穴がしっかり開き、化粧も顔からある程度はがれた状態になるので、驚くほどするすると落ちます。

通常の洗顔よりもしっかり毛穴の奥まで洗い流せるし、強くこする必要もないのでシミの原因になるお顔への摩擦(まさつ)も軽減することができます。

さらに、スチーマーでしっかり保湿をしているので、ダブルで乾燥肌対策になるわけです!

これは画期的。

スチームで顔を温めてあげると、ぽかぽかとリラクゼーション効果もありますしね。

ぜひ一度お試しいただきたい!
そして、驚いてください(笑)

次の章では、ディープクレンジングに便利な人気のスチーマーをご紹介します!

ディープクレンジングに便利な人気のスチーマー3選!

では早速、ディープクレンジングに便利な人気のスチーマーをご紹介したいと思います!

まずは、ディープクレンジングのセットになっているこちらのスチーマー。

【セラムデュー】ディープクレンジングセット/10P03Dec16

ほかのスチーマーがマシンのみに比べて、

クレンジングまでセットになって驚きの値段!

正直、

高い化粧品ならクレンジングだけでこのお値段になっちゃうのに、いいのかしら?

とビックリしてしまいました。

わざわざクレンジングを別に用意しなくてもいいのは、楽チンでいいですよね♪

そして、知名度ナンバー1のこちら!

パナソニック スチーマー「ナノケア」(コンパクトタイプ) EH−SA37−P

ナノケアと言えば、スチーマーの第一人者と言っても過言ではありません。

愛用者も多いので、その分品質は保証されたようなものですね!

ナノケアの中でも、ちょっと注目の商品を発見しちゃったので最後にこちらをご紹介!

スチーマー ナノケア

コンパクト設計のこちらの商品ですが、訳あり商品なのでびっくりするくらい安くなっています!

訳ありといっても、箱がちょっとつぶれているだけ。
機会には全く問題ないようなので、これはねらい目ですよ!!!

どれもオススメの人気商品なので、ぜひお試しください。

そしてもう一つのおすすめ。

ディープクレンジングでしっかり洗い流したら、
せっかくなので化学物質たっぷりの化粧水を捨ててオーガニックデビューしてみませんか?

30代半ばの筆者おすすめ!生れながらのお肌を取り戻すオーガニック化粧品

30代 女性 スキンケア オーガニック化粧品 おすすめ

せっかくディープクレンジングで毛穴の奥までスッキリしたというのに、
この後の毛穴に化学物質たっぷりの化粧水を塗りたくるなんて、、、

考えただけでもゾッとします。

実際「潤い」をうたった化粧品には、石油成分などの化学物質が含まれていることが多いんです。

 

確かに、表面的には潤っているように見えますが、
そうすることで人間が自分で生成する皮脂ができなくなっちゃうんです。

それじゃあ、乾燥肌の負のスパイラルから抜け出せません。

 

このことに気づいて筆者が30代突入してから使い続けているのがこちら。



HANAオーガニック

余分な油分(化学物質)が入ってないので最初はさらっとしすぎて物足りなさを感じますが、
すぐにお肌が生まれた時の状態を取り戻し自ら潤い出します!

 

しかも、バラの香りがめちゃくちゃいい匂いなんです♪

女性ホルモンを活性化させてくれるらしいですよ、バラの香りは。

定期便で頼むとこんな感じのパッケージで送られてきます。

中には、化粧水と乳液のセット♪
入れ物もかわいいでしょ?

私の場合は2ヶ月に一回ペースで届けてもらっとります。
使う量が少ない人は、こんな風にペースを変えられるのもいいところですよね。

 

筆者は、HANAオーガニックを使い始めてもう2年近く立ちますが、かなりお肌の調子が良くなりました♪

自分からしっかりお肌を整えている感じ。
これは、使った人しか実感できないでしょうねぇ。

まさか、30代でこの感覚を味わえるとは思っていませんでした♪

 

これからは、ディープクレンジングもスタートして、さらなるもっちもち肌に昇格したいと思いますよ!

↓HANAオーガニックの激安のトライアルセットはこちら
HANAオーガニックトライアルセット

まとめ

乾燥肌対策まとめ
1.念入りなメイク落としは乾燥肌の原因に!
2.乾燥肌対策には楽ちん・ディープクレンジングがベスト
3.今なら超有名ナノケアが訳ありで買えちゃう!
4.オーガニック化粧品を合わせればパーフェクト!

女性にとっては天敵とも言える乾燥肌!

いつまでも美しくいれるように、ディープクレンジングやオーガニック化粧品でケアしていきましょうね♪

あきらめないで!(真矢ミキさん風に・笑)

最後までお読みいただきありがとうございました。

by こねとみ

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.