水上颯(クイズ王)のドヤ顔は性格のせい?イケメン東大生はなぜ人気?

この記事は5分で読めます

こんにちは、connectommy(コネクトミー)ことコネとみです。

ここ数年流行っているクイズ番組において、絶大な人気を誇るクイズ王・水上颯さん。
イケメンなお顔が、答えを出すたびに繰り出すドヤ顔がかなり印象的です(笑)

東大生の圧倒的な頭脳はもちろんですが、やっぱりクイズ王自身の性格とか気になってきますよね。

ということで、今回は。

クイズ王・水上颯さんの性格や人気の秘密を調査していきたいと思います。

水上颯(クイズ王)のプロフィール

水上颯 クイズ王 プロフィール

名前:水上颯
読み方:みずかみそう
生年月日:1995年8月19日
特徴:日本のクイズプレイヤー
出身校:山梨大学教育学部附属中学校、開成高等学校卒業
在籍:東京大学医学部に在籍

東京大学クイズ研究会(TQC)の会員やウェブサイト「QuizKnock」のライターとしても活躍しています。

QuizKnockは、東京大学発の知的メディア。

『身の回りのモノ・コトをクイズで理解する』をコンセプトに、ウェブサイトやYouTubeなどでクイズ形式の記事や、動画を発信しているメディアです。

ライターは、2017年現在で21名が在籍。

主に東京大学のクイズ研究部に在籍、若しくはOBで構成されており、それぞれの得意なジャンルを活かしたクイズや記事が毎日更新されています。

かなりボリュームがあって面白いサイトなので、ぜひ機会があればチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

水上颯のドヤ顔は嫌い?イケメン?ファンの反応

水上颯 クイズ王 ドヤ顔 イケメン
筆者的には、水上さんの印象は

コネとみ
めっちゃドヤ顔しますやん!

という印象。

元々がイケメンなだけに、そのドヤ顔が相当『どやっ!』って見えるんですよね。

ちなみにファンの反応は。

やはり、圧倒的に女子たちからイケメンという意見が多いですね。

東大一のイケメン

というくらいですからね。

とはいえ、頭がよくてイケメンでと条件が揃いすぎているからか。

アンチな意見もちらほらと。
そこまでは多くないようですが、あのドヤ顔にイラっとくるというご意見もあるようです。

いろんな魅力を持っている人は、人気が出るとアンチが出てしまうのは仕方ないのかもしれませんね。

クイズ王の性格は?

水上颯 クイズ王 性格
筆者のひがみなのかもしれませんが、頭いい人って性格悪かったりしないだろうか?と思ってしまうことがあります。

水上くんは、そうではない!

と思いつつ、改めて性格を調査。

テレビではクールな表情を見せることが多い水上さん。
クイズ番組ということもあり、冷静沈着な性格である印象が強いですよね。

心理戦だったりもするし、相手を出し抜かなければいけない勝負というところもあって、ちょっと性格が悪く受けるという意見も。

逆に、東大生ですごいすごいともてはやされる中でも

『自分よりももっとすごい人はいっぱいいます』

と、謙遜する部分もあり、謙虚な一面も見せてくれます。

水上さんのツイッターを見ていると、毎回ご自身が出ている番組をシンプルに番宣(笑)

そして、テレビの見方まで注意してくれる(笑)

なんとも、几帳面で真面目な性格が出ていますね。

あのクールな表情でこのツイートを打っていると思うと、ちょっとほっこりします。

なぜ水上颯が愛されるのか!人気の理由を調査

水上颯 人気 なぜ クイズ王
なぜここまで水上さんが愛されるのか?

やっぱり、ダントツで学力があるというのが一番ですよね。
圧倒的なクイズの強さを持っています。

可愛い顔してガンガン答えていく姿は、2割り増しくらいにかっこよく見えますよね。

そして、ファンの中ではクイズ番組とは違う表情を見せてくれる水上さんに萌えている人も。

クイズ王の時の表情とはまた違いますよね。

このオフショットは、かなりギャップがあってびっくりしました。

正直、こっちの方が素敵(笑)

クイズをしている時の本気の顔と、ちょっと気が緩んだ時のギャップが人気の理由のようですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

1・水上さんはクイズサイトのライターもやっている生粋のクイズ王
2・ドヤ顔も含めてイケメンという意見が多数
3・性格は真面目て丁寧
4・クイズの時とオフの時とのギャップが人気

いかがでしたでしょうか?

クイズ番組だけでしか見ない気になる水上さんを、ちょっとは知れたでしょうか?

これから年末にかけて、またクイズ番組も増えるでしょうし。
また、クイズ王の活躍を見る機会が増えるかもしれませんね。

これから、大学を卒業した後にどんな将来を迎えるのかも楽しみ♪

今後のご活躍をテレビの前で応援していきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございまいした。

by コネとみ

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です