高橋ひかるが沸騰ワードで行った激辛料理トッポギが美味しそう!出演したお店の場所まとめ

この記事は5分で読めます

こんにちは、connectommy(コネクトミー)ことコネとみです。

大河ドラマ出演で注目される高橋ひかるさんが沸騰ワードに出演。
驚愕するほどの激辛好きから、新大久保にある激辛料理店で歓喜の表情を見せていました。

めちゃくちゃ美味しそうに食べるのですが、どれもこれも真っ赤!

ここまでくると、ちょっと怖いもの見たさで興味をそそられます(笑)

と言うことで、今回は。

番組の中で高橋ひかるさんが行った激辛料理店の場所やメニューについてまとめてみました。

注目の女優・高橋ひかるとは?

高橋ひかる プロフィール

名前:髙橋 ひかる
読み方:たかはし ひかる
生年月日:2001年9月22日
出生地:滋賀県
身長:165 cm
血液型:O型
活動期間:2014年 –
活動内容
2014年:第14回全日本国民的美少女コンテストでグランプリ受賞
2016年:映画『人生の約束』に出演
事務所:オスカープロモーション

ー引用:ウィキペディア

太眉が印象的な高橋さん。

大河ドラマに出演されたことで、女優さんとしても注目度が高まっています。

高橋さんに関する記事はこちらからも。
↓↓↓
高橋ひかる(大河直虎・高瀬姫)が困った眉毛で歌う姿がかわいいw性格は?


スポンサーリンク


スポンサーリンク


高橋ひかるも涙!激辛バーベキュー【辛ちゃん】お店の場所や気になるメニュー(画像)

高橋ひかる 辛ちゃん
激辛料理好きと豪語する高橋さん。

スタッフを引きつれ、番組で最初に向かったのが新大久保にある【辛ちゃん】
そこで食べたのがこちら。

高橋ひかる 激辛バーベキュー
コネとみ
ヒー!!!

辛いものが苦手な筆者は、見ただけで変な汗が出てきそうです(苦笑)

嬉しそうに頬張る高橋さんの横で、スタッフさんもこちらの料理を一口。

ひっ・・・ひっ・・・ヒッッック!!!

あまりの辛さに胃がびっくりしたのか、その後ずっと謎のしゃっくりに悩まされていました(笑)

もちろんお店には、普通の人(?)も食べられる料理もたくさん。
特に気になるメニューは、チキン専門店なだけあってフライドチキンはかなり美味しそう♪

これは、激辛好きじゃなくても行ってみたいですね♪

気になるこの激辛バーベキューが食べられる【辛ちゃん】のお店情報はこちら。

店名:辛ちゃん
予約・お問い合わせ:050-5869-6067
住所:東京都新宿区百人町1-2-9
交通手段:
JR山手線「新大久保駅」より徒歩5分
新大久保駅から201m

地図はこちらから。

高橋ひかるを店員が止める?!猟奇的な辛さのトッポギ【ヨプトッポッキ】お店の場所や気になるメニュー(画像)

高橋ひかる ヨプトッポッキ
翌日、高橋さんがスタッフさんを引き連れて行ったのがまたまた新大久保の【ヨプトッポッキ】

ヨプは韓国語で『猟奇的』と言う意味なんだとか。
猟奇的な辛さが味わえると言うことで、高橋さん軽く興奮気味(笑)

お店は猟奇的なイメージとは程遠く、カラフルでポップな作り。
女性が好みそうなインテリア♪

ポーズを決める店員さん(笑)

そして、こちらが噂のヨプトッポッキ。

高橋ひかる トッポギ ヨプトッポッキ
コネとみ
だから、赤いって!!!

よりにもよって一番辛いレベルを選んだ高橋さんに対し、店員さんは「大丈夫ですか?」となんども念を押していました(笑)

それもそのはず。
一番辛いレベルは、匂いだけで胃が痛くなる人が出るほどなんだとか。

しかし、今回も高橋さんは美味しそうに召し上がっておられました。
また泣いてたけども(苦笑)

こちらのお店は、このヨプトッポッキがメイン。
辛さは

・あま辛(辛さレベル1)
・うま辛(辛さレベル2)
・ぴり辛(辛さレベル3)
・げき辛(辛さレベル5)

から選ぶことができます。

そして見逃せない筆者の気になるメニューはきな粉かき氷♪

ぎゅうひも入っているようで、ミルクを凍らせて作ったサラサラの氷ときな粉♪

辛いもので熱々になっているお口には、至極の味なんでしょうね。

そんな気になる料理が食べられる【ヨプトッポッキ】のお店情報はこちら。

店名:ヨプトッポッキ日本本店
TEL:03-6278-9777
住所:東京都新宿区百人町2-3-25 ソウリツビル2階
営業時間:11:00~23:00(L.O 22:00
定休日:年中無休

地図はこちらから。

まとめ

これから寒くなってくる季節。

ちょっと辛い料理を食べて、体を暖めてみてはいかがでしょうか?

高橋さんほどの激辛に挑戦はしなくてもいいと思いますけど(爆)

筆者も、旨辛くらいでヨプトッポッキを食べに行ってみようと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

by コネとみ

スポンサーリンク

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください