台風18号の被害はいつまで?進路は?祝日開催のパンフェスに混雑の影響は?(動画)

この記事は5分で読めます

こんにちは、connectommy(コネクトミー)ことコネとみです。

夏もかなりの雨が続いたというのに、9月に入ってもなかなかお天気に恵まれない日が続いていますね。

今週末は三連休という人も多いのでは?

だのに・・・台風18号/タリムが発生!

今回の台風は大型らしく、風の動きを見てみたら驚くような結果が(汗)

コネとみ
明日は楽しみにしていた横浜のパンフェスがあるっていうのに!

食欲の秋を飾ろうとしていたスタートが台無しになるかも?

ということで今回は。

台風18号の威力がわかる動画を作成したのでご紹介!
そして、祝日まで開催しているパンフェスに影響がないかを調べてみました。

最後には、パンフェスの混雑を回避するポイントもご紹介していますので、最後までごゆっくりご覧ください。

台風18号(タリム)がすごい速度で九州に上陸

台風18号 速度 上陸 2017
大型の台風18号は、17日午前11時半ごろ鹿児島県南九州市付近に上陸したとのこと。

気象庁によると、17日17時現在では時速35キロで進んでいるそうです。

台風3号と同じくらいの速度でしょうか?

台風3号に関する記事はこちらから。
↓↓↓
台風3号(ナンマドル)が日本列島直撃で電車に遅延は?強さはどのくらい?コースと被害を予想

さらに、今後はもっと速度が上がっていくとのこと。

その勢いのままそれてくれればいいのですが・・・。

今回の台風は大型らしく、すでに上陸した九州では大変な被害が出ているようです。

台風18号の特徴や進路は?いつまで悪天候は続く?

台風18号の特徴がわかる情報まとめ

台風18号 特徴 強さ

大きさ:大型
存在地域:宿毛市の南西約40km
中心位置:北緯 32度40分(32.7度)
東経:132度25分(132.4度)
進行方向、速さ:北東 35km/h(20kt)
中心気圧:975hPa
中心付近の最大風速:30m/s(60kt)
最大瞬間風速:45m/s(85kt)
25m/s以上の暴風域:南東側 190km(100NM)
北西側:130km(70NM)
15m/s以上の強風域:全域 500km(270NM)

<平成29年09月17日16時50分 発表>

ー引用:気象庁より

最大風速30メートル!

と、言われても、いまいちピンときませんよね(苦笑)

どのくらいのものなのか、動画をご紹介します。

子供がまっすぐ立っていられない程度。

後ろ後ろに押されています。

これだけの強さでは、前をみて歩くことは困難!

雨もあわさって、これはかなりの被害が出そうですね・・・。

台風18号の進路は?いつまで悪天候は続く?

台風18号 進路 いつまで
大型の台風第18号は、台風3号と同じくらいの速度で進んでいますが、今後もっとスピードをあげるということ。

8月初旬にあったノロノロ台風が、時速20kmで停滞し続けていたのでかなり雨が続きましたよね。

台風18号の今後の進路

台風18号 いつまで 進路

しっかり日本列島に沿って進んでいくようです(汗)

予報によると、9月18日の夜くらいには完全に日本列島を抜ける予定。

ただし、18日正午までの24時間の予想雨量は

・四国で350ミリ
・近畿で300ミリ
・九州北部と中国で250ミリ
・東海、東北、北海道で200ミリ
・九州南部と関東甲信、北陸で150ミリ

と言われています。

早めにバッと駆け抜けてくれるのはありがたいですが、強めの雨に注意しないといけませんね。

台風18号・九州で驚きの被害!暴風が日本列島を覆う?(動画)

こちらは、現在(9月17日17時)日本の周りで起きている風の流れを表した動画。

白い線が風の流れになっているのですが、それが密集していればしているほど風の威力が強いということになります。

すでに全体的に濃くなっていますよね。

台風が上陸している九州はかなりの濃くて速い風がぐるぐると渦を巻いています。

現在の最大風速は30kmですが、実際に九州ではどのような被害が起きているのでしょうか?

調査してみると、宮崎では突風が吹き、なんとっ!

4tトラックが横転するまでに!!!

これは、人間なんて立っていられないですね。

さらには、住宅の瓦が飛び窓ガラスが割れたほか、倒木が相次いだため水道管が破裂する被害も発生しているそうです。

この突風での大きな怪我人などの報告は出ていないとニュースでは書かれていましたが、今後も被害に遭われる方が出ないことを願うばかり。

すでに日本列島を覆う勢い風力が強まっていますので、北上してくる台風に備えて十分な注意が必要になりそうですね。


スポンサーリンク


スポンサーリンク


2017年は台風の影響でことごとく花火大会が中止の危機に?!

花火大会 台風 大雨 中止
2017年の夏は、台風接近や突発的な大雨で週末のイベントや花火大会が中止の危機に晒されることが多かったように思います。

まず、花火大会ラッシュのスタートを飾るような隅田川花火大会。

台風ではありませんでしたが、雨雲の発達により開始直前にバケツをひっくり返したような大雨に。

多少雨足は弱まったものの、そのまま決行された花火大会のテレビ中継は、全員が傘をさしていたのが印象的でした。

足元ぐちゃぐちゃだっただろうに、浴衣のみなさまかわいそう(涙)

隅田川花火大会に関しての記事はこちらから。
↓↓↓
隅田川花火大会は大雨で中止か?速報に変更はないか本部に電話で確認してみた!

翌週に開催が決まっていた江戸川区花火大会も、台風5号が接近しているということで中止の危機に。

進路がずれてくれたことで回避され、一安心したのを覚えています。

江戸川区花火大会に関する記事はこちらから。
↓↓↓
江戸川区花火大会に台風の影響は?悪天候でも見えるホテルや場所取り時間を調査

そして今回も。

せっかくの三連休中にやってきた台風情報。

楽しみにしていたパンフェスに台風の影響があるのかを、次の章で調査してまとめてみました。

赤レンガで祝日開催!野外パンフェスに台風18号の影響は?混雑は避けられる?

赤レンガで開催するパンフェスってなに?

パンフェス 出店 入場料 時間
9月18日祝日に開催されるパンフェスをご存知ですか?

パン好きのパン好きによるパン好きのための祭典、
大好評につき”2017年 秋”にも開催!

3日間で約14万人超のお客様を動員、
大盛況に終わった第2回パンのフェスに続き、
2017年9月、「パンのフェス2017秋」を開催いたします。

今回も港町横浜に全国から人気のパン屋さんが集結。
実りの秋、食欲の秋にふさわしい企画を加え、質・量ともに
グレードアップした内容で皆様をお迎えいたします。

この日本最大級のパンのフェスにぜひお越しください。

ー引用:公式ホームページより

色々なグルメフェスがありますが、パンのフェスなんて甘美な響き!

お昼前から開催し、有名店が出店することでかなり注目されているんです。

みているだけでお腹が空いちゃうパンフェスは、9月18日の祝日まで!

ラストチャンスは逃せない!!

コネとみ
しかし・・・台風が!!!

次の章では、パンフェスに台風18号の影響が出るかどうかをまとめてみました。

<パンのフェス2017秋 in 横浜赤レンガ>
開催日時:
9月16日(土) 11:00~19:00
9月17日(日) 11:00~19:00
9月18日(月・祝) 11:00~17:00
※パン屋さんエリアは各日17:00まで
※雨天決行会場:
横浜赤レンガ倉庫前イベント広場

入場料:
無料
ただし、パン屋さんエリアのみ
先行入場 11:00~14:30 300円(税込)
一般入場 15:00~17:00 無料

※在庫が無くなり次第、パン屋さんは閉店します。
※先行入場の場合でも、店舗によっては完売・閉店している場合がございます。
※小学生以下無料

パンフェスに台風の影響は?

コネとみ
パンフェス行こうかと思ってたけど、台風の影響あるかな?
“ひねくれ者・Hくん”
雨天決行になってるし、最悪雨の中で食べなきゃいけないことになったりしてね。
コネとみ
えぇ!絶対いやだ!!!

パンフェスの開催時間は、11時から。

気象庁では、

<18時神奈川県の降水確率>
00-06:70%
06-12:20%
12-18:0%
18-24:10%

との発表。

とりあえず、今のところは開催に影響が無いようですね。

もし心配なようであれば、下記の記事でご紹介しているアプリを使って雨雲をチェックしておくと安心です。
↓↓↓
花火大会でチェックしたい森田さん愛用お天気アプリ!雨の日の浴衣アイテムも

気温も最高32度まで上がるとのことなので、野外でも美味しくパンを楽しめそうです。

スポンサーリンク

パンフェス最終日の混雑予想と必須の準備

パンフェス 混雑 準備
17日に関しては台風の影響で閉店時間が早まったようですが、最終日は通常通り開催されそうです。

コネとみ
もしかして小雨くらいだったら混雑も避けられるかも?

と思いましたが、これは混雑必須になりそう。

何と言っても、三日間で14万人。
東京ドームの座席数が46000人ですから、3倍の人間がパンを求めてやってくるわけです。

恐怖(苦笑)

人気店は即完売してしまう恐れがあり、完売したら閉店しちゃいますからね。

もちろん、朝一にいくことをオススメします。

さらに、入場の際先行で入れてもらうためには電子マネーのご準備を。

電子マネーを使って先行入場料金300円を支払えば、他の人よりも先に入場することができます♪

色々と駆使して混雑を避けてくださいね。

まとめ

大型台風の接近で、楽しみにしていた週末が台無し!

とりあえず、連休最終日の午後からはお天気も回復してきそうですよ。

関東圏に至っては、本日の夜中から明日の明朝に向けて大雨暴風域に。

楽しみにしているパンフェスも、台風18号の速度が突然遅くならなければ美味しいパンにありつけそうです(笑)

まだまだ威力が弱まったり進路がそれている訳ではありませんので、各地の方お出かけの際にはご注意くださいませ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

by コネとみ

スポンサーリンク

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください