藤井聡太棋士(将棋29連勝)天才の勉強方は玩具?キュボロが知育にいい3つの理由


この記事は5分で読めます



こんにちは、connectommy(コネクトミー)ことコネとみです。

連勝記録を伸ばし続ける藤井聡太さん。

おっとりとした風貌では想像もできないような歴史的記録を打ち出しています。
将棋にそんなに詳しくない私でも、その様子は気になって仕方ないくらい。

将棋はめちゃくちゃ頭を使います。
お子様に将棋を習わせる親御さんもいるくらいなんだとか。

そんな中注目されているのは、藤井さんの才能を開花させたとも言われているおもちゃ【キュボロ】

お子様たちの英才教育に、かなり注目されているようなんです。

子供たちの知育にオススメされる3つの理由をまとめてみました。

藤井聡太四段(プロ棋士)の才能を培ったおもちゃとは?

天才棋士・藤井聡太さんのプロフィール

藤井聡太 将棋 プロフィール

まずは、キュボロが注目されることになった天才プロ棋士・藤井聡太さんのご紹介を!

名前:藤井聡太
読み方:ふじいそうた
生年月日:2002年7月19日
プロ入り年月日:2016年10月1日
棋士番号:307
出身地:愛知県瀬戸市
師匠:杉本昌隆
段位:四段

ー引用:ウィキペディアより

2017年6月21日に最多タイとなる28連勝を記録した藤井さん。
この若さで、末恐ろしい天才っぷりを発揮しているのです。

26日には、第30期竜王戦の決勝トーナメント1回戦、増田康弘四段(19)戦で新記録の29連勝に挑みます。

[追記]見事29連勝!歴代トップです!

藤井聡太さんの才能を育てた注目のおもちゃとは

藤井聡太さんの才能を育てたと言われているのが、スイス製の玩具【キュボロ】
正直、筆者は一度も聞いたことがありませんでした。

どんな玩具なのでしょうか?

キュボロは、溝や穴が彫られた5cm角の立方体パーツを組み合わせて、上から落としたビー玉が下まで転がり落ちる道を作っていくおもちゃです。

なんだか、ピタゴラスイッチみたいな感じですね。

積み木のようにも見えるこのキュボロ。

一体どんなところが知育にいいとされているのでしょうか?

キュボロが教育・知育にいいとされる3つの理由

組み立てると言う過程で集中力や空間把握力がアップする

キュボロ オススメ 知育 魅力

5cm角の立方体パーツを組み立てるだけの積み木。

と思ったら大間違い!

溝から溝にビー玉を転がしていくために、その組み合わせを考えながら形を作っていく必要があります。
頭を使って組み立てていく必要があるため、集中力が必須になるのです。

さらに、転がすためには3Dに組み立てる必要があるため、空間把握能力も向上。
物事を平面ではなく立体的に捉える能力が育つわけです。

ピタゴラスイッチが注目されるのも、こうした理屈ですからね。

小さいながらも計算し尽くされた玩具なのです。

自由な発想で何通りもの組み立て方が!想像力を活性化させる

キュボロ オススメ 知育 魅力

単純なパーツで組み上げるキュボロ。
こうしたおもちゃは、シンプルであればあるほど子供達の発想が鍵を握ります。

昨日はこうやってうまくいったから、じゃあ今日はこんな風に組み立てたらどうだろう?

制約されないパズルは、発想力を成長させます。
さらに、次の道筋を考えながら作るので、次の一手まで考えた組み立てをするようになるんですね。

将棋の脳が発達したのも納得。

将棋に限らず、将来お子様が仕事をするようになった時、この柔軟かつ先を読む力は重要になってきますね!

3つ目!天然素材でお子様にも安心

キュボロ オススメ 魅力 知育

小さい子供のためのおもちゃって、安全かどうかと言うのは非常に重要。

子供はとりあえず口に入れたがるもの。
それが危険な成分でできているものであってはいけないわけです。

筆者も、知人に出産祝いを送るときは、天然素材でできたおもちゃなどを送ることが多いですからね。

キュボロのパーツに使われているのは、環境に配慮して生産管理されたスイスの天然ブナ材。

この気遣いは、親御さんにとっても嬉しいですよね。

3つの理由で注目される知育玩具・キュボロは大人にも人気!

キュボロ 大人 人気

ここは余談なのですが、品質も高く精巧に作られたキュボロには、子供だけでなく大人のファンも多いそうです。

結構難易度の高いパズル。
頭が硬くなった大人の方が、苦戦するかもしれませんね(苦笑)

親子で一緒に知育に携われると言うのは、学校や塾では味わえない醍醐味なんじゃないでしょうか?

ベースがおもちゃということもあり、子供達も楽しみながら脳を発達させていくことができるのが最大の魅力かもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キュボロはどこで買えるの?購入できる通販サイトも紹介

藤井聡太 キュボロ 購入方法

藤井さんも愛用していると言うキュボロ。
どうやら、入荷待ちになっているところが多いようです。

そもそも、どこで購入することができるんでしょうか?

調べてみると、楽天でも手に入れることができるようです!

価格は34,560円と結構お高め。

ちょっとこれはお財布に厳しいかしら?と思いつつ・・・

塾に行かせたり英語塾に通わせたりすることを考えてみると。

月謝:一万円程度
教材費やワークショップ費用:年に一度二万円程度

相場で考えると、初月で三万くらいはかかるんですね。
その後もずっと月謝はかかるわけです。

年間で考えてみると十四万円!!!

計算してみたら、血の気が(苦笑)

そう考えてみると、キュボロは一度購入しただけで出費がなくなるので長い目で見てお得かもしれません。

それに、一般の学習塾では教えてくれないような自由かつ柔軟な才能が育まれますからね。
こういった教材の方が、いわゆる”天才”が生まれやすいように思います。

おもちゃで学習することが身につけば、学校での勉強も楽しくできるようになる可能性がぐんと上がります。

どうせ三万以上もかけて購入するんだったら、正規ルートで買うよりも楽天で購入してポイントを貯める方が絶対お得です!

楽天ポイント、バカにできないと普段から痛感している筆者なので、この辺はしっかりちゃっかり貯めたいと思っています(笑)

キュボロの購入サイト(楽天)もご紹介しておきますね♪

大人も一緒に楽しめるのであれば、お子さんの英才教育に親御さんが一緒になって参加することもできそうです。

あなたのお子様が、将来の天才・藤井さんになるかも?!

まとめ

藤井さんの親御さんも、こうして才能を開花させるための努力をされていたんですね。

天才の影には、親御さんの愛情がたっぷりあるのを実感しました。

筆者は30代ですが、今からでもやってみたいかも(笑)

予約殺到中のようなので、早めに予約しなきゃですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

by コネとみ

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です