白鵬の引退前に息子と共演?美人妻や眞羽人くんの相撲人生とは

この記事は5分で読めます

こんにちは、connectommy(コネクトミー)ことコネとみです。

横綱・白鵬に引退の噂が出ているということで、角界も大きく変わりそうな予感がしている今日この頃。

横綱昇進の時には、パパの顔もちらつかせ、多くのファンがついている白鵬さん。

そんな白鵬さんの息子さんも、どうやら相撲をしているようなんです。
英才教育ってやつですね。

今回は、白鵬さんの気になる噂の真相・家族構成と、長男・眞羽人くんのデビュー戦についてもまとめてみました。

白鵬に引退の噂が?真相はどうなっているのか

白鵬のプロフィール

白鵬 プロフィール

四股名:白鵬 翔
読み方:はくほうかける
本名:ムンフバティーン・ダワージャルガル
愛称:ダワー・平成の大横綱・絶対王者
生年月日:1985年3月11日
出身:モンゴル国ウランバートル市
身長:192cm
体重:155kg
BMI:42.05
所属部屋:宮城野部屋
得意技:右四つ、寄り、上手投げ
趣味:読書、チェス、テレビゲーム、ゴルフ

ー引用:ウィキペディアより

<成績>
最高位:第69代横綱
生涯戦歴:1036勝218敗58休(97場所)
幕内戦歴:942勝170敗58休(78場所)
優勝:
幕内最高優勝38回
十両優勝1回
賞:
殊勲賞3回
敢闘賞1回
技能賞2回

初土俵:2001年3月場所
入幕:2004年5月場所

白鵬引退の噂が出ている?真相を探る

白鵬 引退 噂

調査していると、検索ワードに『白鵬 引退』という文字が。
あれだけ活躍している横綱が、とうとう引退?!

・白鵬はかねて「東京五輪までは現役」と話していたが、2月に「あと3年で引退」と述べた。
・白鵬が自ら引退期限の線引きをしたのは初めてで、身の引き際を考え始めたようだという。
・しかし、白鵬は帰化せずに親方になる特例を求めており、親方になれない可能性もある。

ー引用:ニフティニュースより

怪我が原因で休場することが増えている白鵬さん。
あれだけの試合をしているわけですから、怪我もなく・・・というわけにはいかないようです。

一時期の快進撃と比べてしまうところもあり、相撲ファンからも引退を予感する声が出ている模様。

本人から確固たる証言があったわけではないので、まだ噂レベルからは脱しないようですが、休場の中テレビ番組への出演も決まり、方向転換を考えている可能性もあるのかもしれないですね。

もしも白鵬が引退となれば、また一つの大きな歴史が終わってしまう感じで少し寂しくもあります。

白鵬が息子・眞羽人くんと【炎の体育会TV】に出演

白鵬 炎の体育会TV 息子

2017年6月24日。
TBS系で放送される【炎の体育会TV】に白鵬さんが出演されることが決定。

番組の中では、長男の眞羽人くんが緊急参戦するんだとか。

この真羽人くんが、めちゃくちゃ可愛いんですよ!

これは、大人たちもメロメロでやられちゃいますね(笑)

噂の美人妻にも注目!白鵬の家族構成

白鵬 家族構成

白鵬さんと言えば、子沢山でも有名。
美人の奥様にも注目が集まっていますね。

改めて、家族構成をご紹介しておきます。

・奥様:紗代子夫人
・第一子:2007年5月生まれ長女。愛美羽(あみう)ちゃん
・第二子:2008年9月生まれ長男。眞羽人(まはと)くん
・第三子:2011年1月生まれ次女。美羽紗(みうしゃ)ちゃん
・第四子:2016年12月15日生まれ三女。

すでに四人もお子さんがいたんですね。

三女が生まれた時

『(名前に)羽は入れたいですねぇ』

と語っていた白鵬さん。
未だ名前は発表されていないようですが、どんな名前になったんでしょうか。

それにしても、先生泣かせなキラキラネームだわ(笑)

スポンサーリンク

眞羽人くんも相撲界へ!プロを目指す長男の相撲人生・初戦結果とは?


親子で楽しそうに水遊び中(笑)
こんな時でも、お相撲さんはまげを結っているんですね(そこ?・笑)

実は長男の眞羽人くん、すでに相撲に挑戦しているようなんです。

2017年1月29日に開催された、第7回白鵬杯の小学2年生の部で公式試合をしています。
結果は、2016年に続き初戦敗退。

ママのそばで悔し涙を浮かべている姿が、印象的でしたね。

そんな息子さんの取り組みに対し

だいぶ四股の踏み方が良くなっている。
私より足が上がりうらやましい。

と、白鵬さんデレデレの高評価(笑)

こちらは、横綱との合同稽古の様子。
いやはや、堂々としていらっしゃる。

幼少期から偉大なお父様の元でお稽古をしている眞羽人くん。

今後の活躍にも大きく期待できますね。

まとめ

角界を大きく盛り上げた白鵬さん。
引退が事実だとしたら寂しい気持ちが強いですが、息子さんやこれからの若手にその意思はしっかりと受け継がれているはず!

これから息子さんも一緒にテレビに出ることも増えるかもしれませんね。

取り組みの時の真剣な表情とは違い、パパとしてのデレデレな優しい表情が見れるのが楽しみです(笑)

眞羽人くん、敗北は勝利への第一歩!
これからも、お稽古頑張ってくださいね♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

by コネとみ

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です