MIKIKOが情熱大陸で語らない年収や結婚とは?意外な年齢と髪型にも注目

こんにちは、connectommy(コネクトミー)ことコネとみです。

今、大注目の振付師・MIKIKOさんがとうとう情熱大陸で特集されることになりました!

振付師という職業上、あまり前面に出てくることがない方ですが、その才能は今の日本にはなくてはならないものとなっています。

多くのアーティストの振り付けはもちろん、オリンピック閉会式の演出やアニメーションの振り付けなどなど、幅広く活躍されるMIKIKOさん。

今回は、そんな彼女のプライベートな部分に迫ってみたいと思います!

MIKIKOが情熱大陸に出演

MIKIKO 情熱大陸

2017年4月23日に放送された情熱大陸で、振付師MIKIKOさんが特集されました。

情熱大陸は、ジャンル問わず第一線で活躍する人物を特集する番組。
とあるニュースサイトで「良質だと思うテレビ番組は?」というアンケートを20代から60代の約1400人を対象に行ったところ・・・

情熱大陸が全年齢層で1位に!

それほど日本国民が注目している番組に出演するということは、かなり名誉なことですよね。

恋ダンスの振り付けからリオ閉会式の演出まで。
幅広く活躍され今注目されているMIKIKOさんだからこそ、情熱大陸のオファーが来たのでしょう。

ちなみに、MIKIKOさんのプロフィールや経歴は↓こちら↓の記事でご紹介しております!

MIKIKOが星野源以外に振り付けした歌手は?天才演出はリオでも絶賛!

MIKIKOの年収は?

MIKIKOさんは社長なのだ!

MIKIKO 社長

アミューズに所属しているMIKIKOさんですが、実はもう一つの顔が。

女性ダンスカンパニー
株式会社ELEVENPLAY(イレブンプレイ)代表取締役

代表取締役って、社長さんなの!?(驚)
どんだけ多彩な人なんだ・・・。

「“心・技・体”はもちろん、センスの磨かれた素敵なダンサーが生まれますように」

という思いのもと、MIKIKOさんとTomomi Yoshimuraさん(ダンサー・振付師)が設立したのがこの会社。
所属しているダンサーのジャンルは様々で、それぞれが舞台・映像・スチル写真など多方面で活躍しています。

ダンサーがより技術を向上し、あらゆる分野で活躍できる場を提供する。
ダンサーのダンサーによるダンサーのためのカンパニーなわけですね。

MIKIKOさんの年収は?

MIKIKO 年収

通常の振付師は、1作品の振り付けで3万程度。
サラリーマンのようにコンスタントにお仕事がある保証もなく、どなたかからオファーを貰わないといけないため、年収も400〜800万とばらつきがあります。

振付師も、有名になればなるほどオファーも増え、ギャラの単価も上がるようなので、MIKIKOさんレベルの今をときめく人ならばかなりもらっているのではと(ニヤリ)

ちなみに、他の振付師の方を見てみると・・・

仲宗根梨乃:1,000万超え
(SMAP中居さんの噂のお相手ですね)

WARNER:1,000万超え
(ダイエットDVDも出しているので、もっとあるかも)

ラッキィ池田:3億超え
(妖怪ウォッチ効果で3,000万から一気に跳ね上がったらしい)

あくまでネットの情報なので確かかは疑わしいですが(笑)
通常の振付師に比べて1.2倍程度の1,000万は想定範囲内ですけど、ラッキィ池田さんには驚き!
もともとが3,000万スタートですもんねぇ。

上記メンバーの違いとしては、仲宗根さんは事務所所属のダンサー兼振付師、WARNERさんはフリーランス、そしてラッキィ池田さんはMIKIKOさん同様に会社の代表取締役をやられているんです。

MIKIKOさんも、芸歴という点で考えれば1,000万超えレベルと推測されまが、会社の経営者という点も踏まえるともっともらっている可能性が!

リオオリンピックの閉会式で総合演出を勤められたことで、さらに注目度は上がりギャラ単価もアップしたんじゃないかしら?

筆者的には、2・3,000万くらいが年収と推測します。

オリンピックの閉会式総合演出はギャラいくら?

リオオリンピック 閉会式 ギャラ

リオオリンピックで魅せた芸術的な閉会式セレモニー。
総合演出をしたのがMIKIKOさんでした。

日本の代表として選出されたわけですから、そらぁアァタ!
がっぽりもらってますでしょうよ!!

と、ゲスな私は思ってしまうわけですけども(笑)

調べてみたところ、全く情報なし!
そりゃそうですよね・・・。
政府がそんな情報をダダ漏れするわけないですもんね。

他の視点から調査してみました。

アメリカ全土が盛り上がることで有名なスーパーボールのハーフタイムショー。

有名歌手がライブさながらに盛り上げるあのイベントでは、ダンサーから花火から様々な演出が盛り込まれております。
あそこに出てくるアーティストは、かなり有名な人にも関わらず1ドルもギャラをもらっていないのだとか。

また、ロンドンオリンピックの閉会式で歌ったポールマッカートニーも、1ポンドしかもらっていないんだそう。

つまり、国を挙げてのイベントに関しては、ギャラが出ない可能性が高いんです。

それでもそこに携わりたいというのは、名誉なことというのもあるでしょうが、おそらくその実績により本来の仕事が大幅アップするからなんでしょうね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

MIKIKOは結婚してる?

MIKIKOさんの噂のお相手

MIKIKO 彼氏 結婚

MIKIKOさんほど素敵な女性であれば、お相手がいないわけはないですよね。

ずっと噂されているのは、Rhizomatiks Researchの代表取締役を務める真鍋大度(まなべだいと)さん。

情熱大陸にも、チラチラと映ってましたよね。
なんともオシャレな男性!!!

1976年生まれということで、MIKIKOさんの1つ年上。

メディアアーティスト・プログラマー・デザイナー・映像作家・DJ・VJと、多彩な顔を持つ才能溢れる方でいらっしゃいます。

映像や光を駆使し、フィギュアスケートのエキシビジョンや紅白歌合戦でも演出を担当。

その活躍は日本にとどまらず、 2015年のビョークのミュージックビデオ【Mouth Mantra】では360 Technical & Visual Development Directorを務めるなど、国際的に活躍してるんですよ!

事実婚だった?!

MIKIKO 真鍋大度 事実婚

MIKIKOさんが振り付けする際にも、PerfumeのPVに見られるような最先端技術を組み込んだものが多いのです。

そのため、真鍋さんとコラボをする機会も多いのだそう。
一部では、Perfumeの演出で一緒になったことがお付き合いのきっかけとも言われています。

プライベートでも良きパートナーではあるようなのですが、籍を入れているわけではなく事実婚という噂も。

海外の感覚を持っている人からしたら、あんまりそういう細かいことは気にならないのかもしれませんね。

若く見えるのは髪型のせい?意外な実年齢

MIKIKOさんの年齢

MIKIKO 年齢

前述した通り、MIKIKOさんの生年月日は

1977年8月11日

この見た目で、なんと39歳 (※2017年4月現在)
女性の年齢をこんな大文字で書いて申し訳ないですが、全く見えないですよね。

なんて若々しい!!!
なんて羨ましい!!!

やっぱり、体を動かしている人は年齢不詳ですよね(笑)

髪型もオシャレ〜♪真似したくなるマッシュボブ

MIKIKO 髪型 マッシュボブ

MIKIKOさんと言えば、マッシュボブのイメージが強いですよね。

丸みのあるフォルムでありながら、結構短めなのでキリッとしたイメージも兼ね備えており、かつ芸術家っぽいちょっとした個性も感じられる印象。
まさに【MIKIKO】さんを象徴する髪型ですね。

少し長かった時も、前下がりボブくらい。

綺麗なストレートなので、踊るときに綺麗に髪に躍動感が出るのがまたいいですね!

・・・ん?
そう言えば、恋ダンスのダンサーもリオ閉会式のダンサーもみんな黒髪マッシュボブだ!!!

MIKIKOさんのクローン的なイメージなんでしょうか?(笑)

暖かくなってくる季節。
髪を切る女性も増えてきて、2017年はマッシュボブだらけになるかも?(苦笑)

まとめ

多くの才能を持っているMIKIKOさん。
年収も素敵なパートナーも納得の魅力ですもんね。

しかし、あれだけ才能に溢れたカップルとなると、どうしても

「その遺伝子を残さなきゃ勿体無い!!」

と、思ってしまいます(笑)
いずれ、そんな日もくるのかしら?

今後も、プライベートにお仕事に充実した彼女の姿を見せてくれることを期待します!

by コネとみ

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です