ドラマ「東京タラレバ娘」第9話ネタバレ感想&動画配信のすすめ。

こんにちは、connectommy(コネクトミー)ことコネとみです。

前回、とうとう早坂さんとお付き合いすることを決めた倫子ちゃん。
そして涼ちゃんとの恋愛に終止符を打った香。

それぞれの幸せに向かって歩みだしたタラレバ娘たち。
残るは小雪のみ!

果たしてどうなる、今回!?

ということで、早速ネタバレ行っちゃいます!

注意:ここから先は、ネタバレがありますのでご注意ください。

ドラマ「東京タラレバ娘」第9話ネタバレあらすじ

幸せの絶頂期・・・なのに

倫子 幸せ

早坂との恋愛をスタートさせた倫子。

背伸びをしない、自分らしくいれる、普通な恋愛。
それがどれだけ幸せなのかを感じていた。

恋愛がうまくいっているからか、脚本の仕事も好評。
今までつらかった分、倫子には幸せが一気に打ち寄せていた。

さらに、早坂から

「一緒に暮らす物件を探しませんか?」

と言われ、幸せも絶好調に。
しかし、香の背中を押してくれたKEYの存在がどこかでひっかかっていた。

もう仏になりたい

小雪 仏

小雪の父がぎっくり腰になり、急きょひとりで呑べえをやりくりすることになった夜。
父がいないため、小雪は丸井を店に呼び出す。

香に別れを告げられ落ち込む涼や、幸せそうな早坂と倫子が呑べえで騒ぐ。
香も倫子も、それぞれの道に進んでいった。

そんな中、カウンターで飲む丸井から今夜はずっと一緒にいたいと言われた小雪。
朝も早いことを理由に断ると、丸井は自分の家に来てほしいと懇願される。

奥さんと住んでいる家に上がりこむなんて、それだけはタブーだ。
しかし、降りしきる雨を見ていた小雪は、自分の欲求にセーブをかけられなくなってしまった。

丸井の部屋には、奥さんが選んだカーテン、奥さんが選んだソファ、奥さんが選んだ・・・
そんな空間から逃れるようにメガネをはずし、一夜を過ごす。

朝目が覚めると、丸井の携帯が不穏に鳴り響く。
その電話は、丸井の妻が緊急帝王切開をするためすぐに病院に来るよう告げるものだった。
一人取り残された小雪は、嫉妬も悲しみも感じない仏になりたいと願う。

父親になる喜びを感じ始めた丸井を目の当たりにし、小雪も決別を決意する。

目の前のこの人を放ってはおけない

KEY 抱きしめる

KEYに届いた7回忌のハガキ。
一方的に愛し、余命いくばくもないとわかりながら結婚した妻の命日。

参列した帰り、相手のお父さんから

「もう十分だから、娘のことは忘れてくれ。」

と言われる。
まだ若いKEYが縛られないようにと気遣ってのことだったが、それはKEYには妻との繋がりが無くなってしまうように感じられ、辛さから酒に溺れてしまう。

東京タワーが見える道で酔いつぶれていたKEYを早坂の家に向かう途中の倫子が発見する。

妻が幸せだったのかというトラウマに囚われ、倫子たちにその姿を重ねていたKEYは、彼女たちに対して苛立ちと共に羨ましさを感じていたと泣き崩れる。

早坂からの着信に気付きながらも、倫子はKEYを放っておくことができず抱きしめる

果たして、彼女たちの本当の幸せとは・・・。

スポンサーリンク

ドラマ「東京タラレバ娘」第9話ネタバレ感想

やっと抜け出した泥沼

不倫 泥沼

小雪ちゃんも、やっと泥沼抜け出しましたね。

不倫相手を妻不在の家に帰って呼び出すのも大概だけど、小雪を放置して出産に向かい、子供をかわいいと感じたとまで言っておいて、別れを切り出した時に

「そんなの、嫌だよ」

と、甘ったれたことをぬかす丸井には怒り心頭!!
でも、そこで小雪ちゃんが流されなくて本当に良かったわ。
まぁ、それは丸井を思っての決断だったわけだけど。

お店に帰ってお父さんに言った

「ただいま」

の言葉に全てが詰まってて、それをお父さんが受け止めた瞬間、ついつい涙を流してしまいました。

小雪ちゃん、大丈夫!
絶対幸せになれるよ!!!

本当の幸せって?

本当 幸せ

早坂さんと付き合うことになって、とんとん拍子に同棲の話まで出て。
現状独身アラサーの私からすると、超絶幸せが巡ってきた倫子ちゃん。

でも、端々に見えるKEYへの想いがラストに爆発した感じですね。

永遠のテーマかもですが、愛すのが幸せか、愛されるのが幸せか。

それは人それぞれだけども、まさに倫子ちゃんはその選択をこの瀬戸際で選ばねばならない過渡期!

あぁ、私だったらどっちを選ぶんだろう?
と、現実の自分には起きていない問題で頭を抱えております。

みんなは、どっちを選ぶのかしらね?

演技力がよい!

演技力 最高

正直今までは、ストーリーが好きなので見ているという感が強かったのですが、今回は結構演技が好きな回でした。

大島優子さんの「ただいま」のセリフ。
たった4文字にいろいろな決意や想いを乗せているのが伝わりましたねぇ。

金田明夫さんが娘の「ただいま」を受けた後の表情なんて秀逸!
まぁ、田中圭さんのダメ男っぷりが際立っていたからこそなんでしょうけど。

あと、坂口健太郎さんの泣きの演技は良かったな。
お姉さん、あんなの目の前で見たら即母性本能が全開になってしまいますわ(笑)

まとめと動画配信のすすめ

いよいよ来週は最終回。
三人にとっての「本当の幸せ」に答えは出るんでしょうか?

ここ最近のドラマにありがちな、最終回不完全燃焼みたいにはならないことを切に願う!!

東京タラレバ娘が見られる動画視聴サイト


最終回の放送は、3月22日。

放送後、一週間の間であればTVerで無料視聴できます。
Huluでも放送後すぐに公開されます。
こちらは月額933円(税抜)で、第1話から見放題です!
2週間の無料トライアルもあるみたいなので、チェックしてみてくださいね!

いよいよラスト!
絶対見逃せない!!

by コネとみ

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です