アニメ「弱虫ペダル 第3期」7話ネタバレ感想&動画配信のすすめ。


こんにちは、connectommy(コネクトミー)ことコネとみです。

総北の赤い豆つぶこと鳴子が鳴子たる所以。
スプリンターであるということ。

京都伏見の御堂筋とのレースに負け、そのアイデンティティを手放すことになった前回。
チーム総北にとって、大きな転機となる回になりました。

時同じくして・・・。

王者・箱学の追い出しレース。
今回は、感動回になりそうな予感です!

注意:ここより先はネタバレがございますのでご注意ください。

アニメ「弱虫ペダル 第3期」7話ネタバレあらすじ

最強の男たちが走る最後のレース


総北が大きく変動しようとしていたその時。
王者・箱学も、形を変えようとしていた。

箱学自転車競技部を支えてきた、最強の男たち。
3年の福富寿一・荒北靖友・東堂尽八・新開隼人が箱学として走る最後のレース。
追い出しレースでその大きすぎる壁を越えるべく、新たなチーム箱学として挑む後輩たち。

本来、ファンランと称し全員でコースを楽しみながら走る追い出しレース。
しかし、そこに道がありそこにゴールがある限り、箱学にとってそれは勝者を決めるためのレースであった。

飛び出した3年を追う後輩集団。
インターハイで敗北を期し、王者・箱学の歴史に泥を塗った責任を感じていた真波山岳は、これ以上負けることはできないと得意とする山道ではなく平坦な道で飛び出そうとする。
そんな真波の背中を留めたのは、2年の黒田雪成だった。

真波の強さはその飄々とした天然とは裏腹の集中力。
それがインターハイの敗北の後、勝ちへのこだわりがプレッシャーになり真波の動きを硬くしていた。

泉田と黒田はその変化に気付き、もっと力を抜くように真波に告げる。
その言葉に自分がやるべきことを理解した真波は、泉田に平坦の道を託す。

泉田が越えるべき新開という大きな壁


ずっと憧れていた背中。
ずっと追ってきた背中。

その背中と戦える最後のレースに、泉田は打ち震えていた。
アンディ(右胸筋)フランク(左胸筋)ファビアン(背筋)
全ての筋肉を呼応させ、泉田が持てる力を全て出し尽くそうとしていた。

泉田の本気に応えるように、新開も「箱根の直線鬼」の異名の名に恥じぬ走りを見せる。
後方に大きく差をつけて走り出す二人。

泉田は新開への絶対の尊敬と憧れを胸に、新開は泉田に対する期待を胸に走る。
そのレースは二人にとって最高の時間に間違いなかった。

刻一刻と迫る最後の時、ゴールラインに向けて全力でペダルを踏み込む。
泉田はその瞬間を前に自然と流れ落ちる涙の意味に、ゴールライン直前に気づくことになる。

「憧れを越える瞬間」を讃える涙とともに、泉田は勝者として大きく両手をあげる。

王者・箱学は、新しい幕を開けた。
そして次に立ちはだかる山を前に、東堂と真波の戦いが始まろうとしていた。

スポンサーリンク

アニメ「弱虫ペダル 第3期」7話見どころ

新生・箱学のメンバーが魅力的


箱学といえば、無口な福ちゃん・口の悪い荒北・ナルシスト尽八・イケメン新開の3年生が率いてきたチーム。
そこに筋肉オタクの泉田・不思議ちゃんの山岳という、総北に負けないくらいの色濃いメンバーでした。

その3分の2が卒業してしまうのですから、パンチ弱くなっちゃうんじゃないの?と思っていましたが、全然そんなことなかったですねぇ。

以前にも出てきた葦木場という超絶天然くんや、荒北とまでは行かないまでも少し口が悪いが優しいキャラの黒田も登場しました。
しかも、この二人がいいコンビ!
緊迫した追い出しレースだというのに、漫才を繰り出すという(笑)

特に葦木場の常人離れした天然っぷりには、笑わせていただきました(爆)
これは、次のインターハイが楽しみです!!

泉田の走りが泣ける


田所と鳴子と青八木のレースもじんと来るものがありましたが、今回のレースも感動しましたね。

泉田は、もともと特出した選手ではなかったんです。
一度レースという第一線から離脱して体を大きくし、それを筋肉に変え無駄なものを排除し研ぎ澄ました完璧な体を手にして、最高のスプリンターに成長しました。
苦しい肉体改造の期間も、全ては憧れる新開に追いつくという目標があったから!!

その憧れの人との最後のレース。
最強の壁を超えた瞬間の泉田の涙!
それを讃える笑顔の新開とのハイタッチ!

互いの感情が伝わってくるだけに、もうウルウルでしたよ。
親にしても、憧れの先輩にしても。
目標を越える瞬間というのは、感動や達成感と共にどこか寂しさを感じずにはいられないんですよね。

くぅぅぅ!
泉田、いい走りだったよぉ!!(涙)
これから、泉田はまた大きく成長するんでしょうね。

王者・箱学。
総北にとってより強敵になった瞬間ですな!

まとめ

王者・箱学の追い出しレース。
次回は、山頂をかけての最後のレース。

山神こと東堂と、羽が生える山岳。
一体、どちらが勝利するのでしょうか?
また感動のレースが楽しみですね。

弱虫ペダルが見られる動画視聴サイト

見逃してしまった方・もう一度見たい方は、下記の動画視聴サイトから見逃し分も視聴することができます♪

U-NEXT:月額1,990円(31日間のトライアルあり)
auビデオパス:月額562円(30日間のトライアルあり)
アニメ放題:月額400円
dアニメストア:月額400円

最近になって我慢できなくなった筆者は、とうとうauビデオパスに入会。
アマゾンプライム同様、2話目以降はレンタルになりますが、見逃し配信は見放題会員なら無料です。

それに、初回の30日間は見放題が無料!
そろそろクライマックスに近づいてきているので、今のうちに一ヶ月みっちり見返して合わなければ解約という手もあります(笑)

もしそのまま継続するにしても、他の動画サイトと比べて安さには引けを取らないので、auユーザーならこっちの方がお得ですよ。

ちょっと気になった方はこちらから♪



ついでに、解約の方法も事前にチェックしておきたい方は、こちらのページもチェックしておいてください。

auビデオパス見放題無料トライアルでお得に!解約方法や他社契約についても

まぁ、使い始めた筆者的には、見れる動画が多いので大満足!
このまま継続して使いたいと思っております♪

別記事で、他のおすすめアニメもご紹介していきますよ。

今までのネタバレ感想まとめ

動画を見る時間なんてない!
動画サイトに登録するのがめんどくさい!

という方は、今まで私が公開したネタバレ感想をまとめたのでこちらもぜひ♪

弱虫ペダル 第3期!アニメのネタバレ感想まとめ

ついでに、バイク乗りたくなってきちゃった人用の番外編も(笑)

弱虫ペダル真波が使うバイクの価格は?LOOKは初心者も乗れる車種か検証

箱学の感動レースを見逃した方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

by コネとみ

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です