アニメ「弱虫ペダル 第3期」5話ネタバレ感想&動画配信のすすめ。


こんにちは、connectommy(コネクトミー)ことコネとみです。

シティバイクで通勤する人が急増している昨今。
乗るだけではなく、自転車競技のスポーツ観戦にも注目が集まっているようです。

その火付け役となった大人気アニメ「弱虫ペダル」
今週も、ドキドキする展開が待っていました!

注意:これから先はネタバレがありますのでご注意ください。

「弱虫ペダル NEW GENERATION(第3期)」5話あらすじ

期待の新人・杉元定時の出現


総北自転車部に突如

「いただきます!」

と、おにぎり片手に大声で叫びながら現れた大男。
部活の見学がしたいというその男は、坂道たちのチームメイト・杉元照文の弟だった。
定時は幼い頃から兄にロードバイクの乗り方を教わっていたため、今泉が練習参加のために課した3本ローラーでの走行をやってのける。

念願の練習に参加するも、兄の走りを真似し続けていた定時は無駄な動きが多く、スピードは散々なものだった。
一瞬でも定時のパワーやバランス感覚に期待した今泉は落胆し、そのまま置いて自分たちの練習に移るよう意見する。

しかし、兄の一挙手一投足を完璧にコピーする定時の可能性を見出した手嶋は、今泉に定時と3分だけ走るように告げる。
最後のチャンスとして、今泉は定時に

「小野田のフォームを真似して、前を走る小野田に追いつけ。」

と、命じる。
憧れの先輩である坂道の走りを一心不乱に見つめ体現した定時は、一瞬ではあるが完璧なコピーに成功し小野田に追いつく。

チーム総北に、新しい可能性が吹き込んだ。

鳴子の運命を決めるレース


一方。
3年生引退を受け、チームとしてのパワーダウンを感じていた今泉は、鳴子に対し

「オールラウンダーになれ。」

と、告げる。
ゴールを狙う人間が減ってしまった今、インターハイで登り・スプリントで活躍をした鳴子の走りに今泉はかけていた。

浪花のスピードマンとしてのプライドがある鳴子は、一度はその申し出を断る。
しかし、チームが変わらねばならない現実には鳴子も気づいていた。
自分が進むべき道を確認するためチームから離れ、原点である大阪へと戻りバイクを走らせる。

関西きってのスピードマンたちから挑まれた戦いに勝利し、やはり自分はスプリンターであるべきだと確信しつつあったが・・・。

「次のレースで勝利したら、スプリンターを続ける。」

そう心に決めた鳴子に勝負を挑んだのは、京都伏見の御堂筋であった。
インターハイで、王者箱学のスプリンター・新海をも下した強敵。
この勝負で負ければ鳴子はスプリンターを辞めることを決意し、御堂筋との決戦に挑む。

スポンサーリンク

「弱虫ペダル NEW GENERATION(第3期)」5話見どころ

愛すべきキャラクター・定時

出ました、(いろんな意味で)大型新人・定時!
こう見えても中学三年生。
漫画で読んでいた時も、このキャラクターが憎めなくて可愛いんですよね。

そもそも、登場した時に緊張をほぐすためにおにぎり食べるって(笑)
その後のあだ名はもちろん「おにぎり」

これからのチーム総北には、なくてはならない存在になってきます。

あわや、お兄ちゃん。
期待の新人と思われる弟と、今のところマネージャー的立ち位置になっている兄。
これからその辺も、見どころになってきますよ!

鳴子がスプリンターじゃなくなる?!

赤い豆粒こと、鳴子章吉がスプリンターじゃ無くなる可能性があるなんて・・・。
田所さんからスプリンターとしての役割を受け継いだばかりだというのに!

しかし、総北にとって3年が抜けたことが大きな穴になっているのも事実ですよね。
スプリンターを続けるにしても、より強さが必要になるわけです。

鳴子にとって、まさに成長する時!!

そして、最後の最後のレースで御堂筋!!!
どこにでも出てきますね(笑)

不敵に笑いながら
「一番大切なものをかけよか。」
って、もはや死神(苦笑)

このレースが、鳴子にとっても総北にとっても運命のレースになりますね。
頑張れ、赤い豆粒!!!

まとめ


定時の出現により、少なからず先輩としての自覚が芽生えたであろう1年生たち。
特に、今泉はその気持ちも強かったかもしれませんね。

こうなってくると、これから入ってくるであろう他の新人たちにも期待が膨らみます。
そして、鳴子のターニングポイントがどうなるのか!!

これからチーム総北がどんなカラーになっていくか楽しみでなりません。

弱虫ペダルが見られる動画視聴サイト

見逃してしまった方・もう一度見たい方は、下記の動画視聴サイトから見逃し分も視聴することができます♪

U-NEXT:月額1,990円(31日間のトライアルあり)
auビデオパス:月額562円(30日間のトライアルあり)
アニメ放題:月額400円
dアニメストア:月額400円

最近になって我慢できなくなった筆者は、とうとうauビデオパスに入会。
アマゾンプライム同様、2話目以降はレンタルになりますが、見逃し配信は見放題会員なら無料です。

それに、初回の30日間は見放題が無料!
そろそろクライマックスに近づいてきているので、今のうちに一ヶ月みっちり見返して合わなければ解約という手もあります(笑)

もしそのまま継続するにしても、他の動画サイトと比べて安さには引けを取らないので、auユーザーならこっちの方がお得ですよ。

ちょっと気になった方はこちらから♪



ついでに、解約の方法も事前にチェックしておきたい方は、こちらのページもチェックしておいてください。

auビデオパス見放題無料トライアルでお得に!解約方法や他社契約についても

まぁ、使い始めた筆者的には、見れる動画が多いので大満足!
このまま継続して使いたいと思っております♪

別記事で、他のおすすめアニメもご紹介していきますよ。

今までのネタバレ感想まとめ

動画を見る時間なんてない!
動画サイトに登録するのがめんどくさい!

という方は、今まで私が公開したネタバレ感想をまとめたのでこちらもぜひ♪

弱虫ペダル 第3期!アニメのネタバレ感想まとめ

ついでに、バイク乗りたくなってきちゃった人用の番外編も(笑)

弱虫ペダル真波が使うバイクの価格は?LOOKは初心者も乗れる車種か検証

弱虫ペダルを見ていると、私も自転車に乗りたくなってきちゃいます!
持っているのがママチャリなのが残念ですが(笑)

動き出したくなるようなパワーを与えてくれるのは、スポーツ系アニメのいいところですよね。
来週、鳴子のレースがどうなるか楽しみ!

by コネとみ

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です