アニメ「弱虫ペダル 第3期」25話ネタバレ感想&動画配信のすすめ。


この記事は5分で読めます



こんにちは、connectommy(コネクトミー)ことコネとみです。

このまま行けば手嶋先輩が山岳リザルトを取る!

とされた前回。
平凡な手嶋先輩が見せたど根性が身を結ぼうとしている、まさに手に汗握る展開に!

そして今回は、それを上回る感動がまっておりました!

早速今週のネタバレ行ってみましょう。

注意:これより先はネタバレがありますのでご注意ください。

アニメ「弱虫ペダル 第3期」25話ネタバレあらすじ

待ち焦がれた一番が目の前に!

弱虫ペダル 手嶋 山岳リザルト

一番に!一番になれる!!

目の前に迫った勝利の予感に足の疲労すら忘れる手嶋。

彼にとって”一番”という称号は、もう手に入らないと思えた憧れのものだった。

逸る気持ちを抑え、ペダルを漕ぐ。
誰よりも努力していた手嶋に、今初めて神様が微笑みかけようとしていた。

そんな手嶋に沿道の声援が届く。

「気にするな!振り向かずそのまま行け!!」

・・・気にするな?振り向かず?

手嶋は気づいていなかったのだ。
真波がチェーンが外れるというマシントラブルに遭っていたということに。

本来、すぐに解消されるようなマシントラブルがあった場合、紳士のスポーツである自転車競技ではトラブルが解消されるまで待つことが多い。

しかし、チェーンが外れるなど時間がかかったりそのトラブル自体に気づかない場合はそのまま進むのが暗黙の了解になっている。

そう。

手嶋が進むことに意義を申し立てるものはおらず、真波は不運だっただけなのだ。

ありえない選択

弱虫ペダル 真波 マシントラブル 手嶋の行動

数十秒をかけてやっとチェーンを戻すことができた真波。

沿道からは

「諦めるな!」

という声援が飛ぶが、このレースの中で数十秒というタイムロスは絶望的だった。

チームに託された思いを裏切る形になってしまったことに、焦りや申し訳なさを感じながらペダルを漕ぎ始める。

しかし、そんな真波の目の前にはありえない光景が広がった。

そこには、足を止め真波を待つ手嶋の姿があったのだ。
ティーブレイクをしていたとおどける手嶋だったが、その本音が漏れ出す。

「自転車を本気でやっているやつには、全員平等であってほしい」

本気で自転車に向かった手嶋だからこそ、バカがつくほどのスポーツマンシップを持っていたのだ。

そして、残り300mの2人だけのレースがスタートされる。

最後の最後の一滴を絞り出して。

支え合う総北の魂を届けて

弱虫ペダル 手嶋 真波 山岳リザルト

命を削るような、本気で自転車にかけた男たちのラスト300m。

山岳リザルトは過酷さゆえ、ゴールラインは勝者と敗者がハッキリと別れる。

空を仰ぐ勝者。
疲労に顔を歪ませ下を向く敗者。

目前まで見えた光は、手嶋の手のひらからこぼれ落ちた。
1秒にも満たない僅差で、真波が山岳リザルトを手にする。

やはり自分は一番になれない

現実に打ちひしがれる手嶋に、真波は

「手嶋さんは強いです」

と言葉をかける。

王者箱学のエースクライマーである真波が、何度もアタックをかけて引きちぎろうとしたのに、それに手嶋はついてきた。

それだけで、手嶋の強さを表すには十分だった。

真波の言葉に救われた手嶋。
道に倒れこむように、全ての気力を途切れさせていく。

「間に合えー!!!」

今にも地面に着きそうになる手嶋。
しかし、その直前何者かに支えられた。

それは、後方から応援をするために追いかけてきた坂道だった。

支え合うチームである総北の想いを坂道が届けたことで、手嶋はリタイヤを回避することができた。

後方で手嶋の行方を気にしていた残りのメンバーも、手嶋があの真波に僅差まで迫ったことを知り燃え上がる。

それぞれの胸の高鳴りを感じながら。
レースは初日の最終ゴールへ向けて、大きく動き出した。

スポンサーリンク

アニメ「弱虫ペダル 第3期」25話ネタバレ感想と見どころ

手嶋さんのスポーツマンシップに胸を打たれる

弱虫ペダル 手嶋 ティータイム

なんとー!!!!!

平凡、凡人と言われ続け、決して表彰台に上がることがなかった手嶋先輩。

青八木と組んでからも、サポート役に徹していたパーマ先輩。

喉から手が出るほど一番という称号が欲しかったでしょうに、真波をもつ”バカ正直さ”

真波がカーブを曲がった先に手嶋先輩の姿が映った時には、ちょっとうるっとしちゃいましたよ。

手嶋先輩、1期2期でも男気溢れる人だとは思ってましたが、3期でかなり好感度急上昇!!!

男女ともに好きになった人も多いはずです。

坂道よく追いついた!支え合う姿に感動!

弱虫ペダル 手嶋 坂道 応援

めちゃくちゃ心打たれた山岳リザルト。

ここまで頑張ったのに、出し尽くしてしまった手嶋先輩が倒れこもうとしているその姿を見て、つい前のめりになってしまいました。

そんな時に、最強のタイミングで来てくれましたよ、坂道!!!

なんて完璧な演出。
なんて完璧な少年漫画!

一年前、同じように倒れそうになった坂道を、チームメイト(今泉と鳴子)が支えてくれたんです。

それを一年越しに支える側となって手嶋先輩を救った坂道を見て、総北マインドが息づいているのを感じずにはいられませんでした。

まとめ

手嶋先輩の頑張りが、チームメイトに伝染していくのも総北らしくていいですね。

今までの全ての期を通しても、片手に入るくらい好きな回だったことは言うまでもありません!

この期は、手嶋先輩が最高♪
めちゃくちゃ好きなキャラクターになりました!

弱虫ペダルが見られる動画視聴サイト

見逃してしまった方・もう一度見たい方は、下記の動画視聴サイトから見逃し分も視聴することができます♪

U-NEXT:月額1,990円(31日間のトライアルあり)
auビデオパス:月額562円(30日間のトライアルあり)
アニメ放題:月額400円
dアニメストア:月額400円

最近になって我慢できなくなった筆者は、とうとうauビデオパスに入会。
アマゾンプライム同様、2話目以降はレンタルになりますが、見逃し配信は見放題会員なら無料です。

それに、初回の30日間は見放題が無料!
そろそろクライマックスに近づいてきているので、今のうちに一ヶ月みっちり見返して合わなければ解約という手もあります(笑)

もしそのまま継続するにしても、他の動画サイトと比べて安さには引けを取らないので、auユーザーならこっちの方がお得ですよ。

ちょっと気になった方はこちらから♪



ついでに、解約の方法も事前にチェックしておきたい方は、こちらのページもチェックしておいてください。

auビデオパス見放題無料トライアルでお得に!解約方法や他社契約についても

まぁ、使い始めた筆者的には、見れる動画が多いので大満足!
このまま継続して使いたいと思っております♪

別記事で、他のおすすめアニメもご紹介していきますよ。

今までのネタバレ感想まとめ

動画を見る時間なんてない!
動画サイトに登録するのがめんどくさい!

という方は、今まで私が公開したネタバレ感想をまとめたのでこちらもぜひ♪

弱虫ペダル 第3期!アニメのネタバレ感想まとめ

ついでに、バイク乗りたくなってきちゃった人用の番外編も(笑)

弱虫ペダル真波が使うバイクの価格は?LOOKは初心者も乗れる車種か検証

次週はいよいよ、初日のゴールへ!
京都伏見もかなり不穏なオーラ出してましたからね。

荒れるレース、見逃せません!!
早く月曜になれー!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

by コネとみ

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です