アニメ「弱虫ペダル 第3期」22話ネタバレ感想&動画配信のすすめ。

この記事は5分で読めます

こんにちは、connectommy(コネクトミー)ことコネとみです。

前回は、弱虫ペダルのオハコとも言える坂道出遅れる事件が発生。
山を目の前にして、箱学の泉田の作戦にハマり集団に飲み込まれてしまいました。

しかも、坂道の背中には前回大会の優勝者である証・ゼッケン1。

出場するメンバー全員が、坂道を前に出さないようにがっちりガード!
どうする総北!どうする坂道!!

早速今週のネタバレ行ってみましょう。

注意:これより先はネタバレがありますのでご注意ください。

アニメ「弱虫ペダル 第3期」22話ネタバレあらすじ

坂道が来ない!窮地に追い込まれた総北

弱虫ペダル 坂道 最下位

集団に飲み込まれてしまった総北の坂道。

手嶋からチームから離れるなとオーダーをもらったばかりだというのに、周りを他校の選手に囲まれて手も足も出なくなっていた。

坂道が背負うシングルゼッケンは、それだけの力を有する。
今年こそはそのゼッケンを我が物にと考える他校にとって、集団に飲み込まれた坂道は標的になりやすい。

なんとかして前に行こうとする坂道であったが、他校もまた自分の学校が山岳リザルト、そして一日目のゴールを取ることに必死になっているため隙がない。

気づけば坂道は、最後尾にまで順位を落としていた。

なんとかチームに追いつくため、最下位であることを利用し横道から追い上げる。
しかし、他校の猛追により集団から完全に抜け出すことができなかった。

ノーマークだった一年目に比べ、明らかに走りづらくなった現状を思い知らされる。

チームの葛藤!そして決断

弱虫ペダル 手嶋 クライマー

他校からのマークを受け前に出れないであろう坂道を心配し、鳴子は鏑木を連れて坂道を連れ戻そうと手嶋に提案する。

しかし、手嶋はそれを許さなかった。

何故ならば、目の前を走るのは王者・箱学。
全員が揃っている箱学を前に、さらにチームメイトが減ってしまえばチームもろとも順位を落とすことになる。

その思惑に気づいていた手嶋は、誰もが予想しない決断をしようとしていた。

今泉と鳴子に交代でチームを引くように命じた手嶋は、この山を抜けるために自分自身が山岳リザルトに挑むことを告げる。

それは、あまりに無謀で勝利の可能性がないような戦略に思えた。

山岳を狙うのは?!平凡な男に託された指名

弱虫ペダル 手嶋 山岳リザルト

飛び出した手嶋をみて、箱学の泉田は笑い飛ばす。
当たり前だ。
手嶋は他の選手に比べて、あまりのも平凡すぎる。

箱学が出したのは真波。
山神と称された東堂から、山を託された男だ。

そんな真波に必死に追いつく手嶋。
まだ真波は本気になった時にしか見せない羽を出していない。

力の半分も出していないであろう真波の前に、手嶋は息も絶え絶えになりながらも食らいつく。

何故、平凡な手嶋がここまで漕ぎ続けるのか。

それは、総北のクライマーである巻島から言われた言葉

「お前は登るっしょ」

ただ、その一言に尽きるのだ。

平凡な手嶋だからこそ、一歩一歩を積み重ねることができる。
その姿は後輩にもしっかり伝わっている。

手嶋が自分に託したオーダー。

少しでも真波の足を削って山をとる!

その意思を走りから見出した真波は、手嶋に対して本気になろうとしていた。

そして手嶋の行動は、後方でくすぶる坂道の心にも闘志を燃やさせることになる。

スポンサーリンク

アニメ「弱虫ペダル 第3期」22話ネタバレ感想と見どころ

他校との青春のぶつかり合いが熱い

弱虫ペダル 稲代文也

坂道が後方でなかなか前に出れないで焦っていますねぇ。
そこには、山形最上の山岳アシスト・稲代文也の本気の走りが影響しているんです!

山形最上のクライマー・川原群平に山岳リザルトを取らせるため、最大の敵になりうる坂道を必死で止める稲代。

途中、前に出ようとした坂道のバイクと接触し、足を負傷した場面も。

しかし、チームを勝たせるためならば、こんな足はどうなってもいい!と、その闘志を消すことはありません。

総北だけでなく、山形最上もまたチームのための走りをしているわけです。

弱虫ペダルの真骨頂。

青春のぶつかり合い!

これがあるから、いろんなチームに肩入れしてしまうんですよねぇ。

本当に、モブという概念がないアニメだわぁ♪

手嶋先輩がかっこよすぎる!

弱虫ペダル 手嶋

平凡である自分を受け入れ、平凡である自分の戦いを挑む手嶋先輩!
このシーズンが始まってから、どんどんかっこよさが増しています。

本来、坂道のような天才と言われるメンバーがメインになるのが必然。
しかし、現実世界なんて天才は一握りしかいないわけです。

手嶋先輩や杉本のような凡人と言われる人たちが、努力と意地で挑む姿を見ると、パンピーな筆者は胸を打たれるんですよね。

それに・・・。

真波に食らいついて、今までレースでやったこともないクライマーとしての走りの中で5人も抜いている。

もはやそれは、凡人の領域は超えていると思います(笑)

今シーズンの弱虫ペダルは、手嶋先輩に感情移入する人も多いのでは?

まぁ、筆者の場合は手嶋先輩が巻ちゃんの意思を継いでいるからかもしれませんけど(爆)

まとめ

いつものパターンで集団に飲み込まれた坂道。
今までのように、すぐにミラクルが起こって前に!というわけにはいかないようです。

そこで、まさか手嶋さんが出てくるとは思ってもいなかったので、先週若干テンションが落ちたのが一気にMAXへ!

手嶋先輩への応援が手に汗握る熱量へと変化しました。

とうとう真波くんも本気になりましたし、来週はもっと波乱の展開になるかも?!

弱虫ペダルが見られる動画視聴サイト

見逃してしまった方・もう一度見たい方は、下記の動画視聴サイトから見逃し分も視聴することができます♪

U-NEXT:月額1,990円(31日間のトライアルあり)
auビデオパス:月額562円(30日間のトライアルあり)
アニメ放題:月額400円
dアニメストア:月額400円

最近になって我慢できなくなった筆者は、とうとうauビデオパスに入会。
アマゾンプライム同様、2話目以降はレンタルになりますが、見逃し配信は見放題会員なら無料です。

それに、初回の30日間は見放題が無料!
そろそろクライマックスに近づいてきているので、今のうちに一ヶ月みっちり見返して合わなければ解約という手もあります(笑)

もしそのまま継続するにしても、他の動画サイトと比べて安さには引けを取らないので、auユーザーならこっちの方がお得ですよ。

ちょっと気になった方はこちらから♪



ついでに、解約の方法も事前にチェックしておきたい方は、こちらのページもチェックしておいてください。

auビデオパス見放題無料トライアルでお得に!解約方法や他社契約についても

まぁ、使い始めた筆者的には、見れる動画が多いので大満足!
このまま継続して使いたいと思っております♪

別記事で、他のおすすめアニメもご紹介していきますよ。

今までのネタバレ感想まとめ

動画を見る時間なんてない!
動画サイトに登録するのがめんどくさい!

という方は、今まで私が公開したネタバレ感想をまとめたのでこちらもぜひ♪

弱虫ペダル 第3期!アニメのネタバレ感想まとめ

ついでに、バイク乗りたくなってきちゃった人用の番外編も(笑)

弱虫ペダル真波が使うバイクの価格は?LOOKは初心者も乗れる車種か検証

手嶋先輩はどこまで食らいつけるのか?
坂道は追いつけるのか?

来週も目が離せない!

by コネとみ

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です