アニメ「弱虫ペダル 第3期」12話ネタバレ感想&動画配信のすすめ。

弱虫ペダル 12話

こんにちは、connectommy(コネクトミー)ことコネとみです。

杉元の感動レースが終わり、とうとう揃った総北インターハイメンバー。
手嶋・青八木・今泉・鳴子・小野田・鏑木。

多種多様に越えるべき壁はありつつも、新しいチームが結束されました!
今回は、インターハイ予選。

新しいチームで挑む初のレース。
ここで勝たなければ、全てが始まらない!

どうなる、総北!

注意:ここから先、ネタバレがありますのでご注意ください。

アニメ「弱虫ペダル 第3期」12話ネタバレあらすじ

インターハイ予選でトラブル?!

鏑木 トラブル

初レースに気合いが入る鏑木は、手嶋に自分がエースとして勝利を掴むことを宣言。
その意思を汲み、チーム全員でサポートするという手嶋に対し、自分一人の力で独断勝利をすると伝えた鏑木。

しかし、鏑木は集団から飛び出したレース開始直後に致命的なトラブルに見舞われる。

後輪のタイヤがパンクしてしまったのだ。
アナウンスでトラブルを知ったマネージャーが自分の元に来るまで待つしかない。

その間も集団との距離はどんどんと離れていく。
焦りを感じた鏑木が目にしたのは、自分が動き出すのを待つチームメンバーの姿だった。

6枚揃ったゼッケンの力

ゼッケン 6枚


インターハイ出場をかけたレースだというのに、足を止め自分を待ち続けるメンバーに対し、自分を置いて先を急ぐようにと叫ぶ鏑木だったが、チーム全員がその言葉に頷かない。

キャプテンである手嶋は、全キャプテン・金城が言っていた

「総北のゼッケンは6枚揃って完成系だ。」

という言葉に誇りを持っていた。
昨年のインターハイで沿道で応援していた手嶋は、目の前で6枚揃ったゼッケンの力を見ていた。
だからこそ、エースとして走ると言った鏑木を残して走ることを良しとはしなかった。

マネージャーによりタイヤが変えられ、周回遅れギリギリのところでリスタートをしたチーム総北。
手嶋の頭脳戦、田所直伝の肉弾列車をやってのけた青八木、今泉の驚異の引き、そして鳴子と小野田に背中を押され、鏑木は最下位からの独断トップを勝ち取る。

チームの走りを体感した鏑木は、その力とそれ以上にチームメイトに対しても負けたくないという気持ちを強くする。

整った強豪たち

弱虫ペダル 強豪

一方、京都伏見では御堂筋が不穏な動きを見せていた。
新しく入った謎の男。
チームメイトからはマッサージャーとして扱われるその新人は、御堂筋から一目を置かれたダークホース。
未知数の力を秘めた京都伏見は、打倒総北のために不敵に笑う。

王者奪還を誓う箱学も同様だ。
インターハイコースの下見に向かうバスの中、新たなチームメイトを従えた泉田は言う。

「箱学は6人全員がエースです。俺たちは強い。そして、俺は強い!」

自信に溢れた泉田の目は、インターハイが大きく荒れることを示唆していた。

スポンサーリンク

アニメ「弱虫ペダル 第3期」12話ネタバレ感想と見どころ

鏑木のキャラがいい!

弱虫ペダル 鏑木

あっぱれと言ってしまうほど、自信過剰で負けず嫌いな鏑木(笑)
先輩を慕ってはいるものの、我が強いですなぁ。

まぁ、勝負に従事る者ってのはそう言うものなのかもしれませんが。

自分の力を過信していた鏑木でしたが、今回のレースでチーム力というものを身につけたわけです。
まだまだ一年生だから、これからの伸びしろに期待!

それにしてもチームの先輩に片っ端からケンカを売るって、まるで一年前の今泉と鳴子じゃないか(笑)
うん、嫌いじゃない!

他校もキャラがより濃くなっている件

弱虫ペダル ライバル

他のチームもやはり「類は友を呼ぶ」って感じが強いですねぇ。

箱学のまだ名前も語られていない肉を食いちぎっているやつ。
そして、お面かぶっているのがどんなキャラなのか、すごい気になるし・・・。
不思議ちゃんと肉食しか集まらんのかい!(笑)

そして今回一番キャラが濃かったのは、京都伏見のダークホースでしょう!
なんっすか、あの怪しい目つき・手つきは。

マッサージをした筋肉に対して「いい肉」「最悪の肉」と評価をつけるという、なんとも異質な行動。
漫画を読んで既に知っているキャラとはいえ、相変わらずキモさが半端ない(苦笑)
こいつが、今後本編にどう関わって来るのかが肝ですね。

んでもって・・・やっぱり、御堂筋くんのモヒカンが慣れないよー(笑)
私は坊主の御堂筋くんがいいっす(苦笑)

まとめと動画視聴サイトのススメ

ここ数回は、インターハイの盛り上がりに向けての助走期間な感じですね。

前作は、第一シーズンでインターハイの途中まで。
第二シーズンで、インターハイの途中からゴールまでを描いていました。

今回も、イメージ的にはかなり中途半端なところでシーズン終わるのかなぁ。
下手したら、インターハイにまでいかなかったりして。

続編への期待を募らせて終わりなのか?
おあずけはやめておくれよー(笑)

次週は、どこまで行くのか気になる!!

弱虫ペダルが見られる動画視聴サイト

見逃してしまった方・もう一度見たい方は、下記の動画視聴サイトから見逃し分も視聴することができます♪

U-NEXT:月額1,990円(31日間のトライアルあり)
auビデオパス:月額562円(30日間のトライアルあり)
アニメ放題:月額400円
dアニメストア:月額400円

最近になって我慢できなくなった筆者は、とうとうauビデオパスに入会。
アマゾンプライム同様、2話目以降はレンタルになりますが、見逃し配信は見放題会員なら無料です。

それに、初回の30日間は見放題が無料!
そろそろクライマックスに近づいてきているので、今のうちに一ヶ月みっちり見返して合わなければ解約という手もあります(笑)

もしそのまま継続するにしても、他の動画サイトと比べて安さには引けを取らないので、auユーザーならこっちの方がお得ですよ。

ちょっと気になった方はこちらから♪



ついでに、解約の方法も事前にチェックしておきたい方は、こちらのページもチェックしておいてください。

auビデオパス見放題無料トライアルでお得に!解約方法や他社契約についても

まぁ、使い始めた筆者的には、見れる動画が多いので大満足!
このまま継続して使いたいと思っております♪

別記事で、他のおすすめアニメもご紹介していきますよ。

今までのネタバレ感想まとめ

動画を見る時間なんてない!
動画サイトに登録するのがめんどくさい!

という方は、今まで私が公開したネタバレ感想をまとめたのでこちらもぜひ♪

弱虫ペダル 第3期!アニメのネタバレ感想まとめ

ついでに、バイク乗りたくなってきちゃった人用の番外編も(笑)

弱虫ペダル真波が使うバイクの価格は?LOOKは初心者も乗れる車種か検証

by コネとみ

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です