アニメ「弱虫ペダル 第3期」10話ネタバレ感想&動画配信のすすめ。

弱虫ペダル 10話

こんにちは、connectommy(コネクトミー)ことコネとみです。

前回、次のインターハイ選手を決める要素の一つとなる一年生レースがスタートしました。
坂道の言葉に奮起する一年生の中、なんと二年生である杉元の参戦!

同級生の活躍を目の当たりにし、ふつふつと募らせていた思いが今爆発します!
杉元頑張れ!

さぁ、早速ネタバレ行っちゃいましょう。

注意:ここより先はネタバレがありますので、ご注意ください。

アニメ「弱虫ペダル 第3期」10話ネタバレあらすじ

杉元照文が魅せた本気の走り

杉元 本気

一年生レースを追う追走車。
車内にいるレギュラーメンバーたちは、開始早々にばらけているレースの現状に驚いていた。

これだけバラバラになるということは、誰かが意図的にトップに出たということを意味する。
考えられるのは、すでに実力を兼ね備えている鏑木一差(かぶらぎいっさ)と段竹竜包(だんちくりゅうほう)の二人だろう。

置いていかれたものの中に、杉元の姿はない。
先頭集団に追いついた追走車は、トップの二人の後ろにぴったりとくっつくように走る杉元を見つける。

しかし、杉元はその列から外れてしまう。
ここまでか・・・車内が落胆しそうになったその時、杉元は力一杯ペダルを漕ぎ先頭へと躍り出た。

なんとしてでもインターハイメンバー6人目になろうと、杉元は一年二人との差をどんどん広げ先を走っていく。

奪われたトップの座


杉元の走りに歓喜する車内。
杉元や他の一年の力を奢っていた鏑木と段竹の読みが甘かった。

しかし、実力のある二人がその危機に気づかぬわけがない。
すぐに気持ちを切り替えた二人は、緊張のほぐれた段竹の本気の走りで猛追を始める。

杉元が必死に作った差だったが、一瞬にして二人に追い抜かれてしまう。
俯く杉元に対し

「お前が辛いなら相手も辛い。気持ちを切らさない方が勝つ!」

今泉の応援に背中を押された杉元は、もう一度自分を奮起させてペダルを回す。
前を走る二人の背中はなかなか見えず、何度も気持ちが途切れそうになる自分をつなぐ。

必死な杉元をよそに、キャプテンの手嶋は追走車でトップの二人を追うように指示する。
これからのチームのために、トップの実力を見なければならない。

自分の横を過ぎ去っていく追走車を見て、とうとう杉元の気持ちは切れ脚を止めてしまう。

繋がる一本の希望の糸

杉元 希望

「やっと追いついたぁ」

うなだれる杉元の背中に近づく声の主は、弟の定時だった。
脚を止めてしまった自分を見ても尚、自分に憧れ追いつこうとする弟の姿を見て、杉元は自分の気持ちがまだ繋がっていることに気づく。

すでに勝利を確信した鏑木は、追走車に乗る手嶋に向かってインターハイに二人で出すという約束を再確認していた。
しかし手嶋は、今まで幾度となく見てきたように、誰も考えつかない奇跡がレースでは起こると予言する。

そして、その予言は的中する。
細く弱々しく、しかしちゃんと繋がっているその希望の糸を手繰り寄せるように、杉元は定時と協力してもう一度トップを目指し追い上げてきたのだ。

山頂を過ぎ、残るは下り。
本当のトップを決める、最後のせめぎ合いが始まる。

スポンサーリンク

アニメ「弱虫ペダル 第3期」10話ネタバレ感想

杉元の夢に感動!

杉元 感動

とにもかくにも、杉元の成長がすごい!
ドラえもんでいうところのスネ夫みたいに、ただ口だけのキャラだった杉元がこんなに見せてくれるなんて!

しかも、途中語られる杉元の夢がいいですよね。

共にインターハイに出て、必死で走って。
できることなら最後にエースである今泉の背中をゴールに向けて押してやりたい。

前回のインターハイでは沿道からの応援に徹していた杉元が、心の中でそんな夢を持って誰よりも練習していたなんて。

ちょっとうるっときてしまいました。

杉元兄弟おそるべし

杉元 兄弟

そして、なんといっても兄弟愛ね。

幼い頃は兄がいなければ何もできなかった定時が、今では成長して兄を引く。
そんな背中を見て、兄としては誇らしい気持ちだったんだろうなぁ。

そして、そんな兄の背中を追い続けてきた定時としても、杉元の背中は実際よりも大きく頼もしい兄の背中なんでしょうね。

インターハイチームにこの兄弟が入ったら、いろんな感動が起こりそう。
というか、見てみたい!!

まとめ&動画配信のすすめ

杉元がインターハイに出られるか否か、努力が報われるか否かの最終決戦。
いよいよ大詰めになってきました!

鏑木や段竹の実力も計り知れないので、来週もかなりヒートアップしそうですね。

弱虫ペダルが見られる動画視聴サイト

見逃してしまった方・もう一度見たい方は、下記の動画視聴サイトから見逃し分も視聴することができます♪

U-NEXT:月額1,990円(31日間のトライアルあり)
auビデオパス:月額562円(30日間のトライアルあり)
アニメ放題:月額400円
dアニメストア:月額400円

最近になって我慢できなくなった筆者は、とうとうauビデオパスに入会。
アマゾンプライム同様、2話目以降はレンタルになりますが、見逃し配信は見放題会員なら無料です。

それに、初回の30日間は見放題が無料!
そろそろクライマックスに近づいてきているので、今のうちに一ヶ月みっちり見返して合わなければ解約という手もあります(笑)

もしそのまま継続するにしても、他の動画サイトと比べて安さには引けを取らないので、auユーザーならこっちの方がお得ですよ。

ちょっと気になった方はこちらから♪



ついでに、解約の方法も事前にチェックしておきたい方は、こちらのページもチェックしておいてください。

auビデオパス見放題無料トライアルでお得に!解約方法や他社契約についても

まぁ、使い始めた筆者的には、見れる動画が多いので大満足!
このまま継続して使いたいと思っております♪

別記事で、他のおすすめアニメもご紹介していきますよ。

今までのネタバレ感想まとめ

動画を見る時間なんてない!
動画サイトに登録するのがめんどくさい!

という方は、今まで私が公開したネタバレ感想をまとめたのでこちらもぜひ♪

弱虫ペダル 第3期!アニメのネタバレ感想まとめ

ついでに、バイク乗りたくなってきちゃった人用の番外編も(笑)

弱虫ペダル真波が使うバイクの価格は?LOOKは初心者も乗れる車種か検証

次回、杉元がどうなるのか!
早く来い来い、月曜日!

by コネとみ

スポンサーリンク

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください