コストナーのインスタがかっこいい!真央と仲良し三十路スケーターの性格は?

スポンサーリンク

フィギュアスケートのコストナー選手のインスタがめちゃくちゃかっこいいのをご存知ですか?
真央ちゃんと仲良しなのももちろんですが、三十路のスケーターで性格も最高なんですよ。

フィギュアスケートの世界では、女性の30代で第一線で活躍している人なんてそうそういないんです。

本当に魅力的な、筆者としては憧れの存在。

今回は、そんなコストナー選手を調査してみました。

日本国内はもちろん世界中の音楽・スポーツイベントのチケットがviagogoで手に入る!

フィギュア選手のカロリーナ・コストナー!注目のプロフィール

コストナー フィギュア プロフィール

名前:カロリーナ・コストナー
代表国:イタリア
生年月日:1987年2月8日
出生地:トレンティーノ=アルト・アディジェ州ボルツァーノ
身長:169 cm
コーチ:ミヒャエル・フース、アレクセイ・ミーシン
元コーチ:Friedrich Juricek、フランク・キャロル、クリスティナ・ファッシ、エドワルド・デベルネルディス
振付師:ローリー・ニコル
所属クラブ:フィアンメ・アズール

-引用:ウィキペディアより

コストナーのインスタがかっこいい!これぞ三十路の魅力♪

コストナー 三十路 フィギュア 魅力 かっこいい
フィギュアスケート選手は、女性だと20代半ばくらい、男性だと30手前くらいで引退される方が多いです。

そんな中、今回取り上げたコストナー選手は30代。
結構珍しいですよね。

そのスケーティングには、三十路にしか出せないような大人の魅力、そしてかっこよさを感じさせてくれます。

特に素顔が見えるインスタ投稿は、コストナー選手のかっこよさや魅力が満載。

Non soltanto scarpe da ginnastica e pattini!!! Not only running shoes and skates… #happy #life #funmoment #fratellirossetti @ponarushka

Carolina Kostnerさん(@mskostner)がシェアした投稿 –

ドレスアップ姿も素敵ですねぇ。
大人の魅力満載です。

子供と戯れる、素敵な写真。
しかし、注目すべきは太ももの筋肉!

細いながらも、男性顔負けのかっこいい姿ですね。

La montagna concentra, ispira, rilassa …!!! Open air inspiration …!!! #passion #ilovemountains #life #figureskating #CaroOnIce @obrajon

Carolina Kostnerさん(@mskostner)がシェアした投稿 –

どんな時でもトレーニングを欠かさない姿は素敵ですね♪

新しく出てくる若手選手も魅力的ですが、同じ世界でずっと輝き続ける女性はやっぱり憧れるなぁと改めて実感させてくれました。

彼氏のせい?コストナーが出場停止になった理由

コストナー フィギュア 出場停止
長い間第一線で活躍しているコストナー選手。

フィギュアを見るのはは好きだけど、海外選手にそこまで詳しくない方は、今回の世界選手権でのコストナー選手を観て

コネとみ
なんかこの人久しぶりに見たなー

と、思う方も多いかもしれません。

実は、コストナー選手は出場資格停止処分を受けていたのです。

原因は、元彼さんのアレックス・シュバーツァーさん。
イタリアの陸上競技の選手で、職業は警察官なんだとか。

お二人は婚約をされていたのですが、その当時アレックス選手のドーピングを手伝ったという疑いがあり、コストナー選手自身も出場停止に。

ちなみにお二人は既に破局していましたが、その後もコストナー選手は元彼のためにスケートができない立場になってしまったのです。

2015年1月から1年4ヶ月。
かなり長い年月の出場停止。

年齢的にはそのまま引退を意識してもおかしくはないのですが、2016年に再びリンクへと戻ってきてくれたのです!

年齢的にも、平昌オリンピックがラストになる可能性があります。

コストナー選手らしい素敵なスケーティングを見せて欲しいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

浅田真央と仲良しスケーター!性格は?

コストナー 浅田真央 仲良し 性格
実はコストナー選手、浅田真央選手と大の仲良し。

選手時代を一緒にしていたことで仲良くなったのももちろんですが、同じコーチから習っていたことがあったんですよ。

そのため、コストナー選手と浅田選手は仲良し。

可愛らしいツーショット!
本当に仲がいいんですね。

そんなコストナー選手。
性格もとっても穏やかでいい性格なんだとか。

なんと、ライバルに塩を送れるいい人とファンの人もいうくらい。

塩を送るとは、労う・応援するということですね。

その理由の一つとして言われているのは、2003年世界ジュニア選手権。

その時、安藤さんはSPが大失敗して相当凹んでいたんです。

そこにコストナーがやって来て、安藤選手を抱きしめ担だとか。

ミキ、貴方ならきっと、フリーで素晴らしい演技ができるわ。
だから大丈夫よ。

元気だして!

といって慰めたのです。

結果、安藤選手はフリーで復活し、銀メダルを獲得!

しかし、励ました張本人のコストナー選手は銅メダルだったんです。

普通なら悔しがるような場面ですが、コストナー選手は安藤選手の復活を快く祝ったんだそうです。

同じ選手としてそんな風に周りにパワーをあげられるなんて、太陽のような性格をした人ですよね。

このエピソードを聞いて、余計に好きになってしまいました。

まとめ

1・コストナー選手はイタリア代表のフィギュアスケーター
2・オフショットもかっこいい三十路の魅力が満載のコストナー選手
3・元彼の影響で出場停止に!
4・見事復帰して30代で世界選手権に選ばれる一流選手
5・浅田真央選手とも仲良しで太陽のような性格

30代半ばに差し掛かった筆者としては、フィギュアスケートという世界で30代になっても頑張っている姿を見るのはなんだか勇気がもらえます。

色々とあって出場停止になっていた時代もありましたが、復帰してまた素敵な演技を見せてくれそうですね。

同じ30代として、テレビの前で応援したいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。

by コネとみ

スポンサーリンク

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です