全日本フィギュア開催地調布にある未完成の会場とは?収容人数やチケットも

この記事は5分で読めます

こんにちは、connectommy(コネクトミー)ことコネとみです。

浅田真央さんが引退後初のアイスショーに出演したことで、いよいよ次のフィギュアシーズンが始まった感が出てきましたね♪

フィギュアスケートの次期代表を決める大会最終選考会の詳細が発表!

その名も、全日本フィギュア!

しかも、その会場は東京オリンピックのために新設されている会場ということで、謎に包まれた会場を視察してきました♪

会場へのアクセスや、近場の宿泊施設・グルメ情報をはじめ、チケットの購入方法もまとめてみたいと思います。

日本国内はもちろん世界中の音楽・スポーツイベントのチケットがviagogoで手に入る!

全日本フィギュアの開催日や時間を調査

全日本フィギュアの開催日を改めておさらいしておきましょう。

大会名:
第86回全日本フィギュアスケート選手権

日程:
2017/12/20(水)〜24(日)

会場:
武蔵野の森総合スポーツプラザ
会場

時間に関しては現状詳細は公表されておらず。

どうやら、チケット販売に合わせて詳しい情報がわかるようです。

全日本フィギュアの開催地・調布の会場は未完成?

全日本フィギュアの会場はあの味の素スタジアムのすぐそば!

全日本フィギュアの会場。

武蔵野の森総合スポーツプラザ。

正直、聞いたことが無いなぁと思っていたら、これからできる新しい会場ということ。
どうやら2020年に開催される東京オリンピックに向けて作られる施設のようです。

ということで、早速会場に行ってみました(笑)

全日本フィギュア 会場 武蔵野の森総合スポーツプラザ

歩道橋から見た会場です。
目の前には、サッカー大会やコンサートに使用される味の素スタジアムが鎮座しておられます。

味の素スタジアム

写真を撮りに行った日はFC東京の試合だったため、激混み。
ひたすら写真を撮る筆者は、不審者そのものでした(苦笑)

未完成の会場はどんなとこ?いつ頃できるのかも調査

全日本フィギュア 会場

外観はほぼできているように見える武蔵野の森総合スポーツプラザ。
アーケードがあってまだ中に入ることはできませんでしたが、外観をぐるっと回ってどんな施設なのか調査してきました。

個人で設計を担当をしている人は公表されていないため、設計事務所が請け負ったと思われるこの会場。

現代の流れを組んでか・・・

武蔵野の森総合スポーツプラザ

とりあえず、建物から緑が生えとります(笑)
窓からゴサーッと。

ジブリの森も近いですし、深大寺植物公園も近く、都心からの便が良く緑が多いのが調布近辺の特徴ですからね。

内部も含め、完成の予想図はこんな感じ。

武蔵野の森総合スポーツ施設

メインアリーナ・サブアリーナ(プール)の大きな二つの会場になるようです。
フィギュア会場は、メインアリーナにアイスリンクを張ることになるのでしょう。

ほぼ完成しているように見える会場の完成予定はいつ頃なのでしょうか?
ぐるーっと回って見ていたところ

7月末の工事予定がメイン・サブアリーナの床養生。
内部はまだまだ時間がかかりそうですね。

竣工(完成)予定が10月末ということなので、結構ギリギリに完成される予定のようです。

当初の予定では1月完成をめどに進めていたということですが、規模が大きい分工事に遅れが出ているのかもしれません。

今後も遅れることが考えられますが、床養生まで進んでいるのであればそこまで大きな誤差は出ないと思われます。

完成したあとは、一般の使用もできるということなので改めて場内の記事をまとめたいと思います。




新設される会場の収容人数は?アクセスやコンビニもチェック

新設会場の収容人数を調査

全日本フィギュア 会場 収容人数

まずは、武蔵野の森総合スポーツ施設の収容人数をチェック!
大きな会場の方が、チケットは買いやすいですからね。

メインアリーナの収容人数は、バレーボール(バスケットボール)4面規模、収容人数は10,000人規模と言われています。

サブアリーナはバレーボール(バスケットボール)2面規模、収容人数は数百人程度と言われています。
プールも併設されているので、今後そう行った大会にも使われるかもしれませんね。

全日本フィギュアは、10,000人の収容人数と言われているメインアリーナが会場とされていますが、当日の座席数は7,500席程度を予定しているようです。

こ、、、これは・・・

争奪戦が激戦になるゾーーー!!!

本気でチケットをゲットすべく頑張りたいと思います(笑)

会場までのアクセスは?

武蔵野の森総合スポーツプラザまでのアクセスをチェックしておきましょう。

・京王線「飛田給駅」下車徒歩約5分
・西武多摩川線「多磨駅」下車徒歩約20分
・京王バス 調33「調布駅北口」から乗車、「味の素スタジアム入口」下車徒歩約1分
・京王バス 調33、飛01、飛02「多磨駅」から乗車、「味の素スタジアム南」下車徒歩約1分
・京王バス 武91「調布駅北口」から乗車、「浄水場」下車徒歩約6分
・京王バス 武91「武蔵小金井駅南口」から乗車、「浄水場」下車徒歩約6分
・小田急バス 境91「狛江駅北口」から乗車、「浄水場」下車徒歩約6分
(このバスは、「調布駅」を経由します。)
・小田急バス 境91「武蔵境駅南口」から乗車、「浄水場」下車徒歩約6分
※公共交通機関をご利用ください

一番簡単なのは、飛田給駅からの徒歩ルート。
京王線飛田給駅を下車し、北口に出ます。

駅前の大きな通りを直進すると大きな歩道橋がありますので、上に登り左側の階段をおります。
(右に行くと味の素スタジアムへ行きます)

また、新宿などの都心部から来る際は、調布駅で下車してバスに乗ると目の前に降りることができますよ。


調布駅をおりたら、中央改札から目の前の階段で地上に出て右へ。
写真のように目の前にパルコが見えて来ると思います。

バスのロータリーに沿って左がわに進むと、タクシー乗り場を超えたあたりに11番乗り場があります。

ここから 調33のバスに乗って「味の素スタジアム入口」で下車しましょう。

目の前が正門になります。

次の章でも書いていますが、飛田給にはコンビニが少なめ。

特に、大会などの日は人で混み合ってしまいますので、調布で買い物をしてからバスに乗って目の前までいくこのルートが一番のおすすめです。

事前に用意しておきたいドリンクや軽食!コンビニをチェック!

コンサートやサッカーの試合が頻繁に行われている味の素スタジアム。
こんな大きな会場がある飛田給駅ではありますが・・・実はまだまだ発展途上。

コンビニの数はさほど多くありません。

事前にチェックしておいてください。

飛田給駅 北口 コンビニ

まずは、駅前から会場に向かうまでにある唯一のコンビニ。
スリーエフ。

駅から徒歩3分程度のところにあります。

サッカーの試合などがある時は、店頭で焼き鳥なども売られております。

ただ、混雑することは確実なのでご注意を。

お次は別口。
南側のコンビニです。

味の素スタジアム コンビニ

逆口にはローソンがあります。
スーパーなどもありますので、こういったところで飲み物を購入しておくのもいいかもしれません。

踏切がある大きな通り沿いになるので、すぐに見つけることができます。

ただし。
駅前にあるコンビニはこれだけ。

開催までにできるかもしれませんが、現状工事になっている場所もなく。
追加のコンビニができる可能性は少ないかもしれません。

早めにいってこのコンビニで購入しておくか、高値になることを覚悟して会場で飲み物を買うか。

ちなみに、フリーマーケットで味の素スタジアムにいった時は、飲み物が500円になっていて目ん玉飛び出ました(爆)

先にある程度購入しておくことをおすすめします。

遠方から来る方は、途中で購入しておくのもいいですね。

経由地として使われる調布には、多くのコンビニやスーパーがありますので重宝しますよ。

東京オリンピックの会場にも使われる予定らしい!

同会場は、東京オリンピックを見据えて新設された会場。
どんな競技が予定されているのでしょうか?

武蔵野の森総合スポーツ施設で予定されているのは

【オリンピック】
実施競技:近代五種(フェンシング)、バドミントン
【パラリンピック】
実施競技:車いすバスケットボール

ど・・・どうしましょ!

筆者、バドミントン部だったので、興奮が(笑)

リオオリンピックでバドミントン女子が金メダルを獲得。
今、ノリに乗っている競技でもあります。

高松ペアは東京オリンピックの時にはアラサー。
その時には新しい風が入ってきているかもしれませんね。

オリンピックになれば、全世界から観覧希望の人たちが押し寄せてくるのでチケットの争奪戦も大変なことになるかもしれません。

しかし・・・ホームですから!

目一杯、応援できるように今から準備したいですね。

東京オリンピックの会場が二転三転と代わり、完成がどんどん遅れている中、2017年中に完成予定とはさすが!

全日本フィギュアのチケットはどうやって買える?

全日本フィギュア チケット 購入

チケットは単日券と、4日通し券があるようです。
予選からチェックしたい人は、通し券がお得でござります。

券種によって販売日は変わりますので、ご注意くださいませ。
ちなみに、2017年のチケット販売日はまだ発表されていませんので、昨年の情報をまとめてみました。

4日通し券:2016年10月15日(土)10:00~10月18日(火)23:00
単日券:2016年10月29日(土)10:00〜11月4日(金)23:00

先行発売はなく、一般発売のみでの販売。

2017年のカレンダーで予想されるのは、

4日通し券:2017年10月14日(土)10:00~10月17日(火)23:00
単日券:2017年10月28日(土)10:00〜11月3日(金)23:00

でしょうか?

フィギュアスケート人気はどんどんと上がり、瞬殺でチケットが完売しております。
販売開始から数時間後にチェックすると、それだけで高額席だけしか残っていない状況になります。

特に販売開始が土日ですからね。
回線が混雑してしまうことが予想されます。

先行予約も受け付けていないことを考えると、かなりの激戦が予想されます。

しかし。
皆様がネットの前でフギャーとなっているのは、直接チケットぴあに並ぶお客様の後のチケット。

体に鞭打ってでも確実に確保したい!

という人は、チケットぴあの店舗に並ぶことが一番かもしれません。
(ただし、人気のチケットに関しては前日から並んでいる人もいるためご注意ください)

直接販売をしている店舗は限られているので、「チケットぴあのお店」で事前に店舗を調べておいてくださいね。




会場周辺のホテルや帰り道に寄りたいグルメ&激安カラオケ店も

新設会場付近のホテルはあるの?

大きな大会となれば、遠方からいらっしゃる方も多いかもしれません。

となれば・・・やっぱり気になるのは宿泊施設ですよね?

まず、一番最初に会場があるのは

ビジネス調布アーバンホテル

ビジネスホテルです。
かなり古いホテルですがビジネスホテルとしての最低限のサービスはあります。

会場まで徒歩でも5分程度ですので便は最高ですね。
価格も

チェックイン14:00 (最終チェックイン:25:00)
チェックアウト11:00
総部屋数48室
シングル料金:3,889~5,900円/人

プランによって異なりますが、かなり格安で泊まることができます。

調布や府中にもビジネスホテルはあります。
少しランクをあげれば、調布パルコの上にあるホテルを選ぶという選択肢もありますね。

新宿から京王線の特急を使えば15分で到着できる調布。
調布か会場までは15分もあれば到着できます。

トータルで30分ならば遠くないですよね。

宿泊施設は都心でとり、移動というのも選択肢の一つですね。

会場近くのおすすめ飲食店は?打ち上げのカラオケも

フィギュアスケートを楽しんだあとは、確実にお腹が減ります(笑)

しかし、ここで大きな問題が。

会場がある飛田給駅は、そこまで飲食店がない(苦笑)

ということで、近所に住む友人から聴取したおすすめの飲食店をここだけでご紹介しておきます。

飛田給 餃子

飛田給にある【ぎょうざ屋】

前述した100円ローソンの先にあるお店です。
九州の羽根つきぎょうざを食べさせてくれる大衆居酒屋。

チェーン店ではなく、価格もお手頃で本当に美味しいんです。
ちなみに、店長はすっごいいい人です(笑)

・・・でも、あんまり有名になると満杯で入れなくなる可能性があるんですが(苦笑)

駅前には、チェーン店の華屋与兵衛やバーミヤンなどもあります。
マクドナルドなどのファーストフードやファミレスもありますね。

ただし、それ以外の飲食店は多くありません。

飲食店は調布まで移動してからの方が店は多いかもしれません。

調布に移動したならば、フィギュアの熱があるままに打ち上げ!
ということで、カラオケに行きたくなる人も多いかもしれませんね。

そんな時は

調布駅前にあるシースター。
格安かつ、一回オーダーをしたらポップコーンが食べ放題という盛り上がりまくりな店舗でございます。

部屋は若干狭目ですが、安く楽しむには十分な施設だと思いますよ。

まとめ

フィギュアのみならず、オリンピックで注目される新施設。

今後、どういった活用のされ方をするのか注目して行きたいと思います。

何よりも・・・

全日本フィギュアのチケットが取れるよう、筆者は頑張りますよ!
もっともっと日本のフィギュアが盛り上がりますように♪

また、新しい情報が入り次第、新しい記事をご紹介してまいります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

by コネとみ

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です