浅田真央(人気スケート選手)の引退に涙!高橋大輔と約束した次の夢とは

スポンサーリンク

こんにちは、connectommy(コネクトミー)ことコネとみです。

2017年4月10日。
衝撃が走りました!!

「浅田真央、引退を表明」

まじかよっ!
まじなのかよっっっ!!
嘘だと言ってくれぇぇぇ!!!

筆者は、テレビに映された速報ニュースを見ながら叫んだよ(本気で)

引退をほのめかしていた時期もありましたが、その後復帰しこれからまた真央ちゃんの最高のスケーティングを見せてもらえると期待していたので、完全に真央ロス。

しかし、これから先もきっと新しい舞台で真央ちゃんのスケーティングとスマイルを見せてくれると信じてます!

今回は、真央ちゃんの今後と以前とある番組で語っていた高橋大輔選手との夢をまとめてみました。

日本国内はもちろん世界中の音楽・スポーツイベントのチケットがviagogoで手に入る!

浅田真央が引退を表明!ファンの私は涙が止まらない!

公式ブログで引退表明

浅田真央 引退 ブログ

突然ですが、私、浅田真央は、フィギュアスケート選手として終える決断を致しました。

今まで、長くスケートが出来たのも、たくさんの事を乗り越えてこれたのも、多くの方からの支えや応援があったからだと思います。

ソチオリンピックシーズンの世界選手権は最高の演技と結果で終える事ができました。
その時に選手生活を終えていたら、今も選手として復帰することを望んでいたかもしれません。

実際に選手としてやってみなければ分からない事もたくさんありました。
復帰してからは、自分が望む演技や結果を出す事が出来ず、悩む事が多くなりました。

そして、去年の全日本選手権を終えた後、それまでの自分を支えてきた目標が消え、選手として続ける自分の気力もなくなりました。

このような決断になりましたが、私のフィギュアスケート人生に悔いはありません。
これは、自分にとって大きな決断でしたが、人生の中の1つの通過点だと思っています。

この先も新たな夢や目標を見つけて、笑顔を忘れずに、前進していきたいと思っています。
皆様、今までたくさんの応援、本当にありがとうございました。

ー浅田真央公式ブログより

ウォォォォォォ(涙)

いや、仕方ない。
かなり長い時間悩んできたことですもんね。

でも、やっぱり見れなくなるのは寂しいよぉ〜(涙)

ソチオリンピック後から気持ちは上がりきっていなかった

2014年に開催されたソチオリンピックでは、世界中に感動を与えてくれました。

その後は引退かと噂されましたが、長期休養のあと2016年に再度オリンピックを目指すことを決意してくれたんですよね。

復帰告白の2日前には、仲良しのスケート仲間である高橋大輔選手・織田信成選手・鈴木明子選手と番組で食事会をすることに。

その中でも

「平昌オリンピックが区切りかなと思っている。」

という発言をしてたりしたんですよね。

2015年には「オリンピックはもういいや」という発言をしていたものの、やはり幼い頃からオリンピックという大きなものを目標にしてきたため、どうしても目指したくなってしまうんだとか。
(高橋選手も激しく同意しておりました)

2017年世界選手権に出場できなかったのが決め手か

平昌オリンピック 世界選手権

2017年世界選手権には出場することができず。
出場した女子選手たちも好成績を残せなかったので、平昌オリンピックには席を確保できないのでは?と噂されています。

こうなってくると、モチベーションを保っていたオリンピックへの出場自体が難しくなってしまいます。

一度は引退を考えた真央ちゃんだけに、目標が奪われてしまうというのはモチベーションを維持する上では致命的。

その次はさらに4年後。
スケート選手が現役を引退するのは、だいたい20代半ば。
男性選手なら20代後半の選手もいますが・・・。

真央ちゃんは平昌オリンピックの時点で27歳。
さすがにさらに4年後となると、選手として年齢的にきつくなってきます。

ある意味、納得の引き際とも言えますね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

人気スケート選手の今後は?

現役後はどうするの?

浅田真央 引退 これから

現役を引退された選手の多くは、3つの道のどこかに進みます。

1・コーチ
2・解説者
3・アイスショー

2つとか兼任されている方もいますね。

高橋大輔選手・織田信成選手・鈴木明子選手も、スポーツキャスターのような解説者をしながら、アイスショーにも出ていらっしゃいます。
むしろ、織田信成選手は現役引退してから自己ベスト更新したりね(笑)

教育者としての実力を少しずつ上げながら、いずれは若手を育てるコーチになっていく感じですかね。

真央ちゃんも、同じような道に進むのでしょうか?

キャスターに転身?

浅田真央 キャスター

2017年3月には、「報道ステーション」のキャスターに決定したという噂がありました。
もう、その時点で現役引退を考えていたのかもしれません。

選手として人気も凄かった真央ちゃんですから、各局から引っ張りだこでしょうね。

織田信成選手が引退後のキャスターとして大活躍しているのは、そのキャラクターのたまもの。
女子っぽい可愛らしさと、関西ならではのお笑い気質。
そのキャラクターが人気になり、いろんな番組に出ていますよね。

真央ちゃんのキャラクターと言えば、他の選手が認めるど天然キャラ!
バラエティ番組とかでも、いい感じに人気が出るかもしれませんね。

高橋大輔と約束した次の夢とは

浅田真央 高橋大輔 約束

2016年アイスショーの後に、真央ちゃんと高橋大輔選手が食事しながら会話をしているのが番組で放送されました。

その中で、二人は次にやりたいアイスショーについてお話されていたんですね。
二人の夢は「日本人だけのアイスショー」

二人がやりたいと言ったのは・・・

ロミオとジュリエット!!

高橋大輔選手「いや、もう年齢的に・・・(苦笑)あ、わかった!乳母役で(笑)」
浅田真央選手「やったもん勝ちだよ!」

とノリノリの真央ちゃん(笑)

「それまでに大ちゃんが考えておいてね。(出てくれるか不安がる高橋選手に対して)もちろんやるよ!」

と、共演を約束していた真央ちゃん。

引退した後は、元々の仲良しメンバーで最高のアイスショーを見せてくれるかもしれませんね!
むしろ、順位を気にせずに伸び伸びと演技をするあの面々を見たい!!

まとめ

世界選手権やオリンピックで真央ちゃんの滑りが見れなくなるのは、かなり寂しいし悲しいですが・・・(まだ受け止めきれない)

きっと今までトップを走る重圧もあったでしょうし、フィギュアが嫌いになってしまうのではないかと思えるほど追い込まれていたようにも思えます。

いっぱい駆け抜けたぶん、しばらくゆっくりと休養してまたアイスショーや解説者としての新しい活躍を期待したいと思います。

真央ちゃん、今ままで感動をありがとう!!
お疲れ様でした!!!

by コネとみ

スポンサーリンク

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です