AYA(情熱大陸)腹筋自慢の美女トレーナーが挑むスパルタンレースが壮絶!

スポンサーリンク

この記事は5分で読めます

こんにちは、connectommy(コネクトミー)ことコネとみです。

以前から気になっていたクロスフィットのトレーナー・AYAさん。

モデルもやられているAYAさんのインスタは、本当におしゃれで見惚れてしまいます。

何が一番の魅力って、まさに『脱いだら凄いんです』の美ボディ。
綺麗に割れた腹筋と、無駄のない筋肉。

女性でも思わずため息が出てしまうほど鍛え上げられた美しいスタイル♪
あー羨ましい(笑)

2017年5月。
そんなAYAさんが、日本に初上陸の世界最高峰の障害物レース【スパルタンレース】に出場。
興味本位で調べてみたら、このレースがものすごい壮絶な内容だったのです!

今回は、AYAさんが出場したスパルタンレースの内容やトレーニングについて調査してみました。

情熱大陸に出演したAYAのプロフィール!本名や年齢も

AYA クロスフィット トレーナー プロフィール

名前:AYA
本名:小山内あや
生年月日:1984年(記事によっては1985年との記載もあり)
出身地:兵庫県
身長:175cm
体重:53kg
体脂肪率:13%
スリーサイズ:84/60/89
血液型:O型

クロスフィットトレーナーAYAがご自慢の腹筋でスパルタンレースに出場!

AYA トレーナー スパルタンレース とは

AYAさんと言えば、クロスフィットというトレーニングプログラムのトレーナーとして有名なお方。

モデルや女優など、数多くの美ボディを作るお手伝いをしているんです。

そんなAYAさんが、その身体能力を活かして日本初上陸のスパルタンレースに参加したとのこと!

その時のインスタ投稿がこちら。

#SpartanRace Japan TV密着や他のカメラの追いかけもあったので、勝ちにいくと言うよりかは、とにかく楽しんでみんなへ何かしらのメッセージを伝えるために最高な絵がTVで撮れたらなと思って挑みました OAを楽しみにしていて下さい✨ ガチで挑んだら楽しいレースだと思いますので、次回は10月末に開催決定。 是非チェックしてみて下さい ーーーー Elite女性 6位 / 年齢別 2位 次のステージへのメダル獲得w ーーーー #次回はガチンコで挑みたい #しかし少しだけカメラに疲れちゃいましたが #密着TVも今日でラストデイ #今日も頑張るぞ

Aya_Officialさん(@aya_fitness)がシェアした投稿 –

なんということでしょう。

ロープって、こんなに簡単に登れましたっけ?(笑)

さすがの仕上がり。
さすがの運動神経。

軽いタッチで進めておられますが、実際に素人がやったら全く先に進めないんでしょうね(苦笑)

美女トレーナーも悶絶するスパルタンレースとは?壮絶な内容とエントリーの仕方

AYAが挑戦したスパルタンレースの内容とは?

AYA スパルタンレース とは

AYAさんが出場したスパルタンレースってどんなものなのか。
調べて出てきたこの画像に、吹き出してしまった筆者(笑)

どんだけ過酷なんだよ!

スパルタンレースは、全世界で行われている障害物レース。
主催はリーボック

まずはどんなレース内容なのか動画でご紹介したいと思います。

え?えええ?!

炎の中を駆け抜けている!!!
泥沼かき分けている!!!

もはや、障害物レースの範囲を超えているとも思えるこのレースが、全世界の屈強な男子・女子に人気になっているようなのです。

しかも、子供達も参加しているという驚愕の事実。

それもそのはず。
その体力に合わせて複数のコースが設定されているんだとか。

子供から大人まで楽しめる、エンターテイメントな障害物レースなんですよ!

日本ではいつやる?開催予定やエントリー方法を調査

スパルタンレース 次回 日本 開催 エントリー

2017年5月に日本初上陸を果たしたスパルタンレース。
日本の中でも、鍛え上げた屈強な方達がウズウズと待ち望んだ初回。

筆者の周りにも、参加してめちゃくちゃ楽しんだ人がいるようです。
(ちなみに、全員マッチョ・笑)

次回はいつ開催されるのでしょうか?

調査してみると、すでに次回開催が決定しておりました。

開催日:2017年10月21日(土)、22日(日)
開催場所:さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト
住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634番地
開催レース:
SUPER(距離約10km以上、障害物約25個)
SPRINT(距離約5㎞以上、障害物約20個)
KIDS(12歳以下)

チケット価格:
SUPER エリート 19,000円 / オープン 15,000円(21日のみの開催)
COMPETITIVE COLLEGE 15,000円(18歳~22歳の学生)
SPRINT エリート 15,000円 / オープン 11,000円
SUPER+SPRINT オープン COMBO 26,000円
KIDS 3,000円 (12歳以下)

ー引用:スパルタンレース公式サイトより

チケット代が想像以上に高い(苦笑)

そのぶん、一位で走破した人にはトロフィーが、完走しただけでも記念Tシャツとメダルが授与されるらしいです。

普段からトレーニングされている方には、面白いイベントかもしれないですね。

スパルタンレースにはどんな障害物が?初心者向けにクロスフィットが開催する準備トレーニングとは?

スパルタンレースに待ち構える障害物とは

スパルタンレース 障害物 どんなもの

まずは、スリップウォール。
坂道を縄を使って登り切ります。

これは、幼い頃に似たような遊具があったのでなんとなくイメージがつきますね。
ただ・・・確実に手のひらはビリビリ(苦笑)

お次はロープクライム。
AYAさんの動画にも出てきたものですね。

腕力や体全身の反動を使うことになるので、シンプルながらなかなか大変そうです。

お次はモンキーバー。
いわゆるうんていですね。

これ、小学校にあった遊具で、あの時は軽々やっていたから余裕と見せかけてかなりしんどいんですよね(笑)
とりあえず、近所の公園で試してみることをオススメします。

お次は有刺鉄線。
スパルタンレースと言えば!
と筆者も感じる、ちょっと軍隊訓練のようなイメージのこの障害物。

泥まみれになることを怖るるなかれ。
口に入ろうと目に入ろうと、自分はソルジャーと思い込む精神力が必要そうです(笑)

お次はセブン・フット・ウォール。
微妙な高さの壁をよじ登るという、なんともシンプルな障害物。

勢いがないと確実に登れなさそう(笑)
それまでの障害物で削られた体力では、実際よりも大きな壁が立ちはだかったように感じるようです。

お次は、バケット・ブリゲード。
バケツの中にいっぱいの砂利を詰めて運ぶという『え?肉体労働ですかい?』的な障害物。

この重さが、大人の男性でもヒーハーいうほどの辛さ。
途中で休み休み進む人もかなり多いようです。

お次はAフレーム・カーゴ・ネット。

網目になった山を登るというもの。
他の障害物に比べて、なんとか筆者でも乗り越えられそうな障害物です。

お次はハーク・ホイスト。
かなりの重さの重りを全身を使って持ち上げます。

地味。
でも超絶ハード。
普段トレーニングをしていない人は、まず重りがビクともしないことに驚愕します(笑)

お次は、インバーテッド・ウォール。
手前に向けて傾斜がついた壁を登ります。

ボルダリングをしている人はわかると思いますが、手前に倒れた壁を登ることの負荷と言ったら!!!
こんなに小さな壁でも、握力が落ちているであろう後半戦のこの障害物はきついですね。

お次は、マルチ・リグ。
つり革・野球ボール・ポールなどの、様々なものに捕まって前に進みます。

ボールってなんだよ!
どれだけ握力が酷使されているのかがわかります。

お次は、サンドバッグ・キャリー。
女性で約12キロ、男性で18キロの重さのバッグを運ぶという障害物。

そんな重いもの持って、こんな険しい道を進むなんて・・・。
私なら、捨てます(笑)

最後は、スピアー・スロー。
いわゆるやり投げです。

筆者、個人的にはこれだけやりたいです(笑)
めちゃくちゃ楽しそうではありますが、それまで上半身の筋肉を酷使した後では的に当てるだけでもかなりハード。

的に当たらなければ有効になりませんから、ある意味一番時間がかかるかもしれませんね。

どの障害も、『うわぁ、無理!』と思ったら、30回のバーピーをすることでその障害物をパスすることができます。

バーピーとは、両腕を上にあげてジャンプ→そのままかがんで腕立てのポーズ→足を戻す→またジャンプの繰り返し。

これが、めちゃくちゃきついんです。

毎回これをやっていたら、それだけでHPはゼロになる可能性大。

さすがにスパルタンレースに初心者で挑戦するのは辛すぎるのかも・・・。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

AYAのクロスフィットジムでスパルタンレースの特訓ができる?初心者が準備に必要なトレーニングとは

スパルタンレース 準備 トレーニング

実は、AYAさんがトレーナーを務めるクロスフィットもリーボックが主催。

だから出場したのかもしれないですね。
しかし、筆者にはどうしてもスパルタンレースの壁が高かったのです。

情報通のA子と話している時にそんな話に。

コネとみ
レースは面白そうだけど・・・初心者では無理でしょ。
情報通A子
確かにね。でも、それ専用のトレーニングがあるらしいよ。
コネとみ
え?!本当に!どこでやっているの?

ということで、

A子いはくどうやらスパルタンレースに向けてのクラスがあるようです。

主催しているのは、AYAさんが所属するCrossFit Heart&Beauty

スパルタンレースに向けたトレーニングを受けることができます。

CrossFit Heart&Beautyは、AYAさんがクラスを持っているジムですね。
芸能人の中村アンさんも通っていらっしゃいます。

場所:CrossFit Heart&Beauty
住所:〒106-0031 東京都港区西麻布3丁目13-3 カスタリア広尾B1F
開催日時:毎週土曜日 14:30〜15:30
内容:ロープのぼり、プルアップ系種目、ケトルベルRUN etc.
費用:3,800円
※CrossFit Heart&Beauty会員は無料
インストラクター:ニコラス・ペタス(ReebokONE アンバサダー)、マーク・キーン etc.
電話予約:CrossFit Heart&Beatuy 03-5785-2365まで!

ー引用:CrossFit Heart&Beatuyより

スパルタンレースでは、普段なかなか使うことのない上半身のトレーニングや握力の強化が必須になってきます。

フィットネスジムに言っても、握力を鍛えることなんてないですからね(苦笑)

CrossFit Heart&Beautyでは、実際にスパルタンレースで使用される障害物を想定したトレーニングが取り込まれているようなので、効率的にレースに向けた準備ができます。

とはいえ・・・

初心者が最初からこんな所にいけるんかい?
クロスフィットって、ゴリゴリマッチョさんしかやれないものなんちゃうんかい?

という疑問が頭から離れない訳で(笑)

そんな内容をまとめているのがこちらの記事。
↓↓↓
AYAがトレーナーをするクロスフィットはどこでできる?本や食事も調査(画像)

不安な方は、まずAYAさんの本でトレーニング基礎を練習してからでもいいかもしれません。

まとめ

洋服を着ているときは、本当にモデルさん。
脱いだ瞬間、スパルタンレースをガツガツ進んでいくマッスル女子。

そのAYAさんのギャップに、夏直前の女子たちはメロメロになっているようです。

いずれ、AYAさんのトレーニングに習ってスパルタンレースに出場できるようになったら色々面白い経験ができそうですね。

とりあえず筆者は、障害物を回避できるようにバーピーの練習をしようと思います(苦笑)

最後までお読みいただきありがとうございました。

by コネとみ

スポンサーリンク

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です