ドラマ「東京タラレバ娘」第7話ネタバレ感想&動画配信のすすめ。

スポンサーリンク


こんにちは、connectommy(コネクトミー)ことコネとみです。

前回、せっかく手に入れた幸せを手放してしまった倫子ちゃん。
一般的に言われる幸せが、その人にとっての幸せとは限らないということを痛感させられる回でしたね。

香や小雪も、不毛とわかっていてもそこに幸せを感じ抜け出すことができなかったり。
まだまだタラレバ娘たちは、前途多難なようです(汗)

今回の第7話は?
早速ネタバレ感想行ってみましょう!

注意:ここから先はネタバレがありますのでご注意ください。

ドラマ「東京タラレバ娘」第7話ネタバレあらすじ

町おこしPRドラマで原点に戻る


早坂から北伊豆町のPRドラマ脚本を依頼された倫子。
TVで放送されるドラマに比べると、だいぶ規模が小さい仕事に対し気持ちは乗らない。
しかし、お世話になっている早坂からのお願いということで受けることになった。

香と小雪も息抜き旅行と称して同行し、現地入りをした3人。
現地の人からかわいい・綺麗と褒められて有頂天!
このままこの街にお嫁に来たい!とテンションが上がるが、北伊豆町には若者がほとんどいなくなっていた。

また若者を呼び戻したいと、地域復興に情熱を燃やす町の人たちの心に打たれた倫子。
脚本を徹夜で書き直したいと申し出た。
自分が小さい仕事だと知らず知らずに見下していたことを反省し、もう一度北伊豆という町を見つめ直す。

東京で仕事や恋愛に挫折していた倫子は、自分の存在感がなくなり透明になっていくような感覚に陥っていたが、北伊豆のあたたかさに自分を見失いかけていた倫子は原点に戻る。

作品を作ることの喜び


無事脚本の手直しを終えた倫子は、ADとして撮影にも協力したいと申し出る。
エキストラの人との打ち合わせに向かうと、そこにはKEYがいた。
倫子の頑張りを知った早坂が、KEYを一緒に連れて来ていたのだ。

懸命に作品に向かうスタッフや出演者たち。
皆の思いを込めた作品が、無事クランクアップを迎える。

KEYから

「あんたの脚本初めて見た。悪くないじゃん。

そんな些細な言葉に、倫子は喜びを隠せずにいた。

原点に戻り、体を動かしながら作品と向かい合ううち、脚本家になったきっかけを思い出した倫子。
打ち上げ会場で試写を見た反応に、倫子は感動する。

父に知られた真実


北伊豆からの小旅行を終え、一足先に東京に戻った香と小雪。

小雪は、北伊豆のお土産を渡すために丸井に会っていた。
奥さんが出産したら、今のようには会うことはできない。
そんなことを口にする小雪に対し、丸井は結婚や子供ができることに対して思っていた幸せと違かったと吐露する。

産後クライシスになってしまった奥さんとできた大きな溝。
そんな息がつまるような生活よりも、小雪との時間の方が幸せ。

一般的に見ればどうしようもない発言に聞こえることだが、小雪にとっては丸井の体面を考えない正直な発言は好意的に見えていた。
丸井とそっと手を繋ぐ小雪は、ささやかな幸せを感じていた。

しかし、不倫である以上その幸せは100%ではない。
二人の関係が小雪の父親の耳に入ってしまった。

お父さんは小雪が幼い頃に自分の浮気で離婚しており、小雪を強くせめることはしない。

「お前には幸せならどんな相手でもお父ちゃんは応援してやる。」
「ただ、結婚したいのならばあの男はやめておけ。

優しく声をかけられたことで、小雪は余計に胸を締め付けられるのだった。

早坂との距離が急接近


地域のPRドラマの大成功。
いい仕事の後は、お酒が何よりも美味しい!

酔いが進んだ倫子と早坂は、監督をしていた早坂の恩師から二人はお似合いだと冷やかされる。
しつこく早坂を倫子に勧める恩師に対し

「昔は倫子さんとそうなれたらと思っていたけど、一度フラれたら潔く諦めるのが男でしょう!」

と、お酒の勢いで叫ぶ早坂の姿に、倫子はドキドキを隠せなくなっていた。

酔いを覚まそうと外に出た早坂を追った倫子に、今も倫子は魅力的な女性だと早坂は熱弁する。
そんな早坂のまっすぐな気持ちに心を打たれた倫子は、お酒の力もあって無意識に自らキスをしてしまう。
咄嗟に謝る倫子。
しかし、その口をふさぐように今度は早坂からの口づけ。

「明日電話します。酔っていない時に。」

お酒の勢いだと納得させようとしていた倫子に向けられた、早坂の真摯な言葉。
倫子は、突然に縮まった早坂との距離に戸惑っていた。

そんな二人のやりとりを、影でたまたま見てしまったKEYは・・・。
果たして倫子の恋愛はどうなるのか?

ドラマ「東京タラレバ娘」第7話ネタバレ見どころ

念願の早坂逆転劇!


はっ、はっ、早坂さーん!!!
ここに来て、倫子がずっとフッたことを悔やんでいた早坂さんとの急接近!

しかも、奥手のもじもじ早坂さんがお酒の力を借りて、結構グイグイと肉食系に変貌するとは。
これは、ギャップ萌えですね。

奥田との恋愛が終わったばかりとはいえ、これは心が揺らぐのも仕方なし(笑)
このドラマの最初から早坂さんとの恋愛に意欲的だった倫子ですからね。
ずっと応援してくれている人との恋愛なら、きっと倫子も幸せになれるはず!

ただ・・・影から二人を見てしまったKEYの切なげな顔が、頭から離れません!!!
KEYくん、ひねくれてないでもう一歩踏み出して!

自分の幸せと親の幸せ


小雪の不倫。
親に知られてしまったのは、かなりきついですね。

そして、何より親が怒鳴らずに諭すっていうのが・・・。

子供の幸せを願わない親はいないですもんね。

不倫であってもお前が幸せならいい。
相手が誰でも、お父ちゃんは応援してやる。

そんな親の気持ちがずっしり感じられる言葉をかけられたら、自分の考えを見つめなおさざるを得ないです。
他人の幸せを思った言葉は、他人の幸せを考えるきっかけになるんです。

小雪ちゃんも、自分の幸せを感じつつも、お父ちゃんに幸せですと胸を張れないことが歯がゆいでしょうね。

まとめ

今回の小雪ちゃんの事件でアラサー独身女子としては、結構胸が痛かったです(涙)
やっぱり、幸せな結婚・出産で親を喜ばせてあげたいという気持ちはありますからねぇ。
まぁ、結婚だけが幸せじゃないのは十分に理解はしているんですけども(苦笑)

倫子の恋愛にも急展開が訪れて、次回はさらに早坂さんとの距離が縮まる予感。
さらに、香に妊娠疑惑が?!

コイツァ、見逃せない!!!

東京タラレバ娘が見られる動画視聴サイト

次回の放送は、3月8日。

放送後、一週間の間であればTVerで無料視聴できます。
Huluでも放送後すぐに公開されます。
こちらは月額933円(税抜)で、第1話から見放題です!
2週間の無料トライアルもあるみたいなので、チェックしてみてくださいね!

次回もお楽しみに!

by コネとみ

スポンサーリンク

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です