アニメ「弱虫ペダル 第3期」17話ネタバレ感想&動画配信のすすめ。

スポンサーリンク

この記事は5分で読めます

こんにちは、connectommy(コネクトミー)ことコネとみです。

とうとう始まっちゃったよ、インターハイ!

前回は、鏑木がメンタルを揺さぶられて終わってしまい、これからのレース大丈夫か?という感じでした。

今回も、それぞれの立場で揺さぶられまくり!
なんとか・・・なんとか頑張っておくれよ!!!

ってことで、早速言ってみましょう!

注意:これより先ネタバレがありますのでご注意ください!

アニメ「弱虫ペダル 第3期」16話ネタバレあらすじ

京都伏見の非道なチーム編成再び

京都伏見 御堂筋 非道

御堂筋の非道さは、変わっていない。

試合当日まで、レギュラーだと告知していたチームメイトをギリギリで落とした。
落とされた本人は、周りの友人たちに自分がレギュラーとしてレースに参加することを吹聴していたと言うのに。

それは、御堂筋の筋書き通りだった。

周りは、今年の京都伏見はその人がレギュラーになれる程度の実力になったのかと思うだろう。

それが御堂筋による情報撹乱の作戦だった。

そして、そのメンバーと入れ替わってレギュラーになったのは岸神小鞠。

あの不穏な空気がする男だった。

杉元の思いと不穏な予言

弱虫ペダル 不穏な影 岸神小鞠

ウォーミングアップのため、コースを走る杉元と今泉。

レギュラーになれなかった杉元は、その思いを今泉に伝える。

たとえ、レースには出れずとも、ウォーミングアップで今泉と共に走れることを、そして支えられることを嬉しく思っていた。

杉元の思いを今泉はしっかりと笑顔で受け取る。

それぞれの思いを確認し合う二人の元に近く不穏な影

京都伏見の岸神小鞠が、今泉の太ももに触れる。
岸神は、人の筋肉に触れるだけでその状態がわかる。

今泉の仕上がった体は、坂道のそれに触れた時と同じように、上質で声を出してしまいそうな理想的な筋肉だった。

しかし、岸神は告げる。

「どこか調子悪いですか?」

岸神の指先には、今泉の筋肉にざらつきを感じていた。
否定も肯定もしない今泉の表情は、一体何を表していたのか。

天下を取れるのはどちらかだけ!新開悠人現る

弱虫ペダル 箱学 6人目

手嶋の元を訪れる王者箱学の葦木場。

自分を自転車の世界に誘ってくれた手嶋に対して、感謝や尊敬の気持ちは今も持っている。

しかし、インターハイでは敵同士。

「一緒に天下を取ろう」

と言っていた約束は果たせない。
1位になれるのは、たった1チームなのだ。

必ず生まれる勝者と敗者。
それをしっかりと理解している葦木場は、レース前の下手な馴れ合いを拒んでいた。

そして葦木場は告げる。

「今年の箱学の6人目はすごいよ」

葦木場が認めるその人物こそ、新開悠人だった。
直線の鬼と呼ばれていた新開隼人の弟

兄を彷彿とさせるマイペースで、インターハイ前でも緊張を感じさせない。
そんな悠人と兄の決定的な違い。

それは、彼がクライマーであることだった。

2回目のプレッシャーが襲い来る

弱虫ペダル 二回目 プレッシャー

ゼッケン1を背負い、そして昨年の王者として恥じぬレースをしなければならない。
緊張に震える坂道。

そんな坂道に対し、2回目のプレッシャーがかかっていることを古賀先輩は心配するが、青八木は坂道の性格を知っていた。

自分の役割を与えられれば、坂道はただひたすらにまっすぐ進める力を持っている。

「去年と同じことができない
できるわけがない、もっと強くなっているんだから」

巻島から教えてもらったこと、背中を見て学んだこと。
それが坂道には血肉になってしっかり染みついている。

青八木の言葉でそのことに気づくことができた坂道は、まっすぐに前を見据える。

チーム総北は拳を合わせ、インターハイのスタートを切った。

スポンサーリンク

アニメ「弱虫ペダル 第3期」16話ネタバレ感想と見どころ

町田くん(爆)

弱虫ペダル 葦木場 町田

王者・箱学の超絶天然男【葦木場】
筆者が個人的に好きなキャラクターなんです(笑)

総北の応援に来てくれた中学時代に共に自転車部だった東戸くんに再開したと言うのに、全く覚えていない(笑)

東戸くんが当時のエピソードを言ってくれたことで思い出したと見せかけて

「あぁ、町田くん!」

ちげー(爆)

こんだけ天然だと言うのに、実力はかなり高くてさらにレースに関しての真剣さは人一倍。

本当に手嶋のことが大好きなのに、インターハイで敵同士だからと決して馴れ合わないのよねぇ。

同じチームだったら最強の絆だったのに!

スプリンター新開隼人の弟がクライマー?!

弱虫ペダル 新開悠人

ついに、お面の男の正体が明らかになりましたで!

まさかの新開先輩の弟!
しかも、クライマー?!

顔の雰囲気もマイペースさもお兄ちゃんとそっくりなだけに、登りをやる姿が想像できんのじゃが(苦笑)

スタート直前までお面を被せてひた隠しにしていたんだから、かなりレースでキーパーソンになるってことなんでしょうね。

坂道との登り対決が楽しみすぎる!!!

まとめ

それぞれのチームの色濃いメンバーが出揃いましたね!

前回のインターハイの時は、それまでにじっくりとキャラクターの特性を魅せる部分があったわけですが、今回は結構未知のキャラクターが多いですね。

それぞれの情報が少ない状態でレースに入るので、これからレースでのキャラクターのぶつかり合いが楽しみです!!

しかし・・・
鏑木が先週あんだけ揺さぶられたのに、普通の顔して、普通に拳を合わせていたのにちょっとだけ違和感あったんだけどね(苦笑)

来週あたりに回収してくれるのかな?

弱虫ペダルが見られる動画視聴サイト

見逃してしまった方・もう一度見たい方は、下記の動画視聴サイトから見逃し分も視聴することができます♪

U-NEXT:月額1,990円(31日間のトライアルあり)
auビデオパス:月額562円(30日間のトライアルあり)
アニメ放題:月額400円
dアニメストア:月額400円

最近になって我慢できなくなった筆者は、とうとうauビデオパスに入会。
アマゾンプライム同様、2話目以降はレンタルになりますが、見逃し配信は見放題会員なら無料です。

それに、初回の30日間は見放題が無料!
そろそろクライマックスに近づいてきているので、今のうちに一ヶ月みっちり見返して合わなければ解約という手もあります(笑)

もしそのまま継続するにしても、他の動画サイトと比べて安さには引けを取らないので、auユーザーならこっちの方がお得ですよ。

ちょっと気になった方はこちらから♪



ついでに、解約の方法も事前にチェックしておきたい方は、こちらのページもチェックしておいてください。

auビデオパス見放題無料トライアルでお得に!解約方法や他社契約についても

まぁ、使い始めた筆者的には、見れる動画が多いので大満足!
このまま継続して使いたいと思っております♪

別記事で、他のおすすめアニメもご紹介していきますよ。

今までのネタバレ感想まとめ

動画を見る時間なんてない!
動画サイトに登録するのがめんどくさい!

という方は、今まで私が公開したネタバレ感想をまとめたのでこちらもぜひ♪

弱虫ペダル 第3期!アニメのネタバレ感想まとめ

ついでに、バイク乗りたくなってきちゃった人用の番外編も(笑)

弱虫ペダル真波が使うバイクの価格は?LOOKは初心者も乗れる車種か検証

で、いつ巻ちゃんは応援にくるのよ(苦笑)

最後までお読みいただきありがとうございました。

by コネとみ

スポンサーリンク

おすすめ関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です